クリックで開閉

【恋愛短編祭】 「AIと結婚式」

302 名前:◆wIYmgsD39Y[sage] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:48:22 ID:3eb321b4 [1/82]
投下させていただきます
80レス
タイトル「AIと結婚式」

303 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:48:42 ID:3eb321b4 [2/82]


IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII


      r 、.     ,、
      l ヽ,,, -ー -', l
      /  @ o  @ ヽ
     Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
     l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
     `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
     リ::::::( ( ●) (●)::(       ねぇやらない夫
.     ハ::::ハ "  l マ i )        私ね、大人になったらやらない夫のお嫁さんになってあげる!
       Y ヽ  ` イ' y        どう? 嬉しい?





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)        嬉しいかどうかは置いておいてだな
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ         やらない子、それは無理だろ常識的に考えて
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII


スポンサードリンク



304 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:48:49 ID:3eb321b4 [3/82]

IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII


    }`ヽ、, -‐- ノ {
    /  @ o  @ ヽ
    {γ.⌒^.:::.,ヘ、.:.:^:ハj
.    V:ノ.::ノ_ノ  ヽ..:::::)
   リ::::.( ( ●) (●):(        えー? どうしてー?
.   ハ:::.ハ ,, rュ  ノ::.)
     Y.:>‐- r≦y'
      /   ヘ / ヽ
      八   i!   ハ
    / ハ   !   | |









            / ̄ ̄\
           / _ノ  ヽ、_ \
             | ( ●)(● ) |        だって俺は一般的に言えば『アンドロイド』だ
             |  (__人__)  │
           |   `⌒ ´   |         結婚という人間の制度は俺には関係ない
              |           |
              ヽ       /         大体、俺という『AI』自身が結婚などというものに興味がわかない
            ヽ      人
     ⊂てヽ   /        ヽ
   {三_ ィ `´  /|     ィ  |
         .\__/   |      |  |

IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII





305 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:48:55 ID:3eb321b4 [4/82]

IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII


       r 、.     ,、
       l ヽ,,, -ー -', l
       /  @ o  @ ヽ
      Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
      l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
      `ノ :ノ...:ノ \   /::::::)
      リ::::::( ( ●) (●::(         やらない夫はまた難しいこと言って!
.      ハ::::ハ  ,, r‐ァ j) ).          知らないの!? 愛は障害が大きいほど燃え上がるんだよ!
        Y ヽ    ̄イ' y
        / 'ヘ   j ̄ r-、           愛の力の前には問題なんて無問題なんだよ!
       /、  ヾ /  {  `)
        il     Y   i l´
        l ヾ .._  i!  .. l l
        l j    i!   l ノ







    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)          さてはまた変なモンみて影響されたな……
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ               まあ、大人になればわかる。色々とな
   |   ,.<))/´二⊃         だから勉強をしろ、経験を積め。学習していこう、やらない子
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ

IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII





306 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:49:01 ID:3eb321b4 [5/82]


IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII


   r 、.     ,、
   l ヽ,,, -ー -', l
   /  @ o  @ ヽ
  Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
  l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
  `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
  リ::::::( ( ー) (ー::(      また勉強だの学習だの~ やらない夫はそればっかり!
.  ハ::::ハ  ,, r‐ュ j) )       やらない子はそういうの嫌いだからいいや! いいの!
    Y ヽ   nl^l^ly
    / 'ヘ 「   ノヽ
   /、  ヾ ヽ く ヘ
    il     Y ヽ \ l
    l ヾ .._  i!  ヽ、_)
    l j    i!    l








                / ̄ ̄\
             /   _ノ   \
             |   ( ●)(●)            そう言わないでくれ
                |     (__人__)
              |      ` ⌒´)            だって俺はやらない子の『教育係』なんだからな
                |         }
              ヽ         }
                >      ノ
       ⊂てヽ   /         \  /て⊃
     {三_ ィ `´  /ィ     |\  `´ ゞ _三}
          .\__/  |      |   \__/.


IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII





307 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:49:07 ID:3eb321b4 [6/82]










      / ̄ ̄\               ┏───────────────────────────────┐
     /   ノ  ヽ \             │俺の名はやらない夫。                                     │
     |  ( ●) (●)|              │自分で言うのもなんだが世界でも恐らく最高峰レベルの高性能AIだ.      │
     |    (__人__) |             └───────────────────────────────┛
    |     ` ⌒´ |
     |       |.
      ヽ      /
     _,,ゝ    (,_               ┏───────────────┐
   /´  `ー-一´`ヽ             │見た目はほぼ人間と変わらない。  │
   /  、      , |.             └───────────────┛
  /   ノ        |  l
  (  y'l       l_ |
  ヽ ヽ.        |' }
   \ソ`ー─‐一ヾ/
     |    ij  ノ
      |   |.   |
     |    |   l
       i'  ,}  ,ノ
      l   | /
      |,_、|,/
       (゙  ))







┌─────────────┐       ┌──────────┐
│          _____       .│       │      / ̄ ̄\   .│
│      , ´:::::::::::::::::::::::...      │       │    / 「  へ \  │
│     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ .....│       │    |  (●)(●) | ..│
│    ,:::::::::::::::::::-‐::::::::‐-:::::::} ....│       │.    |    |   |......│
│     {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/  .│       │     |   __´___  ノ ..│
│     、:::::::::(l::|( ●) (●)イi   │       │     |   `ー'´  }   │
│     ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八   │       │     ヽ       }   .│
│     <>x:从、  ▽ イ   ...│       │      ヽ     ノ  ..│
│      /.::i, -/> <〔 ノ     .│       │      /    く   ..│
│      {:/i:::::\ i。|/:::i\  ..│       │      |     |     │
│     ./ /.::::::::::::Y:::::::::::ヽヽ......│       │      |     |     │
│      .i  {:::::::::::::::::::::::::::::::} }  │       └  できない夫教授   ┘
└───  さか奈教授. ───┘




       ┏───────────────────────────┐
       │やらない子の両親であるできない夫教授とさか奈教授により   │
       │俺は、したらば歴1000年5月26日に誕生した。                │
       └───────────────────────────┛




308 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:49:13 ID:3eb321b4 [7/82]









                 ┏────────────────────────────────┐
                 │作り出された以上、俺たちAIには何かしらの存在意義があるはずである。   .│
                 │目的無しにAIを作る人間などいる訳がない。                      │
                 └────────────────────────────────┛




               ┏───────────────────────────┐
               │しかし俺というAIには俺の存在理由が、存在していなかった。  ..│
               └───────────────────────────┛



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)        教授、俺はこれから何をすれば良いのでしょうか?
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ           何をどうすればあなた達の期待に応えられるでしょうか?
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃.          指示を下さい
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ





309 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:49:20 ID:3eb321b4 [8/82]



             ┏──────────────────┐
             │俺がそう尋ねると、二人は顔を見合わせ  .│
             └──────────────────┛





                                                   ______
                                                ....:´:::::::::::::::::::::::..
    / ̄ ̄\                                   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /     _ノ\                                 .{:::::-‐::::::::::‐-::::::::::::::::::.
  |       (●)                                .八::::ヽ八ノノイイ::::::::::::::::}
.  |          |                                    iト(●) (● ) .|::l)::::::::/
   |       __ ´                                  八-(:::)^(::::)ー‐|八:::::;'
.   |         }                                    ヽ  - ''  从:xく>
.   ヽ        }                                   __>  <⊥ i::::ヽ
    ヽ     ノ                                 /i:::\ i。|/::::i\:::ノ
                                              / ./.:::::::::Y::::::::::::ヽ. ヽ
                                          i {:::::::::::::::::::::::::::::::}  }






 ┏────────────────────────────────────────────────┐
 │笑った(当時の俺が人間の感情をできる限り推察したところ恐らくではあるが優しそうにという表現が当てはまる)   .│
 └────────────────────────────────────────────────┛






                                                   ______
                                                ....:´:::::::::::::::::::::::..
    / ̄ ̄\                                   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /     _ノ\                                 .{:::::-‐::::::::::‐-::::::::::::::::::.
  |       (⌒)                                .八::::ヽ八ノノイイ::::::::::::::::}
.  |          |                                    iト(⌒) (⌒ ) .|::l)::::::::/
   |       __ ´                                  八-(:::)^(::::)ー‐|八:::::;'
.   |         }                                    ヽ  - ''  从:xく>
.   ヽ        }                                   __>  <⊥ i::::ヽ
    ヽ     ノ                                 /i:::\ i。|/::::i\:::ノ
                                              / ./.:::::::::Y::::::::::::ヽ. ヽ
                                          i {:::::::::::::::::::::::::::::::}  }



310 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:49:26 ID:3eb321b4 [9/82]



      / ̄ ̄\
    / 「  へ \
    |  (⌒)(⌒) |       それは、これから自分で見つけてみればいい
.    |    |   |
     |   __´___  ノ
     |        }
     ヽ       }
      ヽ     ノ
      /    く
      |     |
      |     |





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)         何故ですか?
. |     (__人__)            俺はあなたたちに造られたのでしょう?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }          何かの理由があるはずです。教えてください
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄






         _____
      ,.....::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
     ,:::::::::::::::::::-‐::::::::‐-:::::::}
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/
     、:::::::::(l::|( ⌒) (⌒)イi       だって私たちもそんなもの教えてもらってないもの
      ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八
      <>x:从、'' ー .イ
.       /.:::{ `/⌒ヽ_〔 ノ






   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |     ( ●) )        ……さか奈教授。あなたは人間で、俺はAIです
. |      (__ノ、_)
  |      ` ⌒ノ           さか奈教授達のケースは適用されないと思いますが
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |


311 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:49:32 ID:3eb321b4 [10/82]



     / ̄ ̄\
   / 「   ヘ \
    |  (●)(●) |         そんなことはない。俺達もやらない夫も一緒さ
    |      |   │
    |   __´___  .|         それに……
    |   `ー'´  .|
   ヽ         /
.    ヽ       /
.       /    く
      |      |
      |      |






      / ̄ ̄\
    /    「  \
    |    (へ)(へ)        そういうのは自分で見つけるから楽しいんだぞ
.     |      │ │
     |     ___´___ノ
      ,|        }
    / ヽ       }
  く  く ヽ     ノ
    \ `'     く
     ヽ、      |
        |     .|







   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ●))          ┏──────┐
. |       (__ノ_)            │理解不能だ ..│
  |       `⌒ノ             └──────┛
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |


312 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:49:38 ID:3eb321b4 [11/82]


        ┏───────────────────────────┐
        │したらば歴1001年4月20日。                         │
        │できない夫教授とさか奈教授の子供やらない子が誕生する。   . │
        └───────────────────────────┛









    / ̄ ̄\
  /   「    \
  |    ( >)(<)     ┏─────────────────────────────────────┐
  |       | |      │できない夫教授は俺の記憶している中での最高の「喜んでいる」状態記録を更新した。 ...│
  | //// __´___ノ .       └─────────────────────────────────────┛
  |     `ー'´}
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く
    |     |






         _____
      ,.....::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
     ,:::::::::::::::::-‐::::::::::‐-:::::::}
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/
     、:::::::::(l::|( ⌒) (⌒)イi    ┏─────────────────────────────┐
      ヽ:::::八| , ,  '   八.     │さか奈教授は優しい目で生まれたばかりのやらない子を見ていた。  .│
      <>x:从、   -  イ.       └─────────────────────────────┛
.       /.:::{ `/⌒ヽ_〔 ノ










   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |     ( ●) )         ┏─────────────────────┐
. |      (__ノ、_).          │俺がどうだったかと言うと、うまく言語化できない  .│
  |      ` ⌒ノ            └─────────────────────┛
.  |         }.
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |


313 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:49:44 ID:3eb321b4 [12/82]


     ┏─────┐
     │ ただ…  │
     └─────┛

                      ┏─────────────────┐
                      │母親から生まれるという生命。        │
                      │俺とは違う、人間である、やらない子。  .│
                      └─────────────────┛
.     / ̄ ̄\
.   /        \
.    |  _ノ  ヽ、. .|
.   !. (一)(ー) |           ┏──────────────────────────┐
   , っ (__人__)  |                │同じできない夫教授とさか奈教授からつくられたというのに   . │
.  / ミ) `⌒´  /               │俺と君とは全くの別物だな、やらない子                 │
.  / ノゝ     /               └──────────────────────────┛
  i レ'´      ヽ
  | |/|     | |











              ┏────────────────────┐
              │君も存在理由をこれから探していくのだろう。  │
              │君の両親がそうであったように。           .│
              └────────────────────┛

              / ̄ ̄\
            /      \
           |         |
            |           )         ┏───────────┐
         |         ノ.           │そこだけは一緒だな。   .│
            |        }              └───────────┛
            ヽ        }
          ヽ     ノ
         /    ⌒ヽ
         /         ヽ
         |      /\ ヽ


314 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:49:50 ID:3eb321b4 [13/82]


          ┏───────────────────────────────┐
          │したらば歴1002年6月24日                                  │
          │できない夫教授が、死亡した。                              │
          │原因は交通事故、相手側のオート運転機能の故障によるものである。  ...│
          └───────────────────────────────┛









       -‐…‐-
     /.::::::::::::::::::::::::.\
   ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
   .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i      ┏─────────────────────────┐
   {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |       │さか奈教授は泣いていた。とても悲しそうに泣いていた。  ..│
   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;         └─────────────────────────┛
   ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'
.    ヽ::トミ::::::_::::::: イ/
    ≪二ニく__ソニ二≫
     /.:::::: /::::|:::::::::::::::::ヽ
.   /::::i:::/:::::ノ::::::::::::::i::.::.









   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |         ┏──────────────────────────────────┐
. |  (__人__)  │         │俺はAIである。泣くことはない。                                  │
  |   `⌒ ´   |            │感情により発生する人間特有の涙を流すという行動は起こらない。起こせない。  │
.  |           |.            └──────────────────────────────────┛
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |






315 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:49:56 ID:3eb321b4 [14/82]




   / ̄ ̄\              ┏───────────────────────────────────┐
 /    _ノ \             │けれど、悲しかった。                                         │
 |     ( ●) )             │いや、そう感じるのが正しいと学習したAIがそう思わせた、それだけかもしれない。  │
. |      (__ノ、_)           │それだけかもしれないが、俺は確かに悲しかった。寂しかった。そのはずだ.      │
  |      ` ⌒ノ                └───────────────────────────────────┛
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |








       ┏────────────────────────────────────────┐
       │人は悲しければ泣く。涙で悲しいと気付ける。                                │
       │俺はどうだ、涙がでない。ならば俺のこの感情が本物かどうかなど、誰が認定してくれるのだ。 ...│
       └────────────────────────────────────────┛


    / ̄ ̄\
   /        \
.   |         |
.   |          │         ┏──────────────────────────────────┐
   |          |            │俺がもし人間だったなら――                                     │
.   |         |          │あなたの死を悲しんでいるかどうか、きっと簡単に知ることができたというのに  ...│
.   ヽ      /             └──────────────────────────────────┛
    ヽ     /
.    >     <_
.     (      、`)
    |     i


316 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:50:02 ID:3eb321b4 [15/82]





                     ┏───────────────────────────────┐
     ∧-ー-∧             │やらない子は父親を亡くした。                           │
   /= @o@ = \.            │まだ幼いのに。できない夫教授と満足な会話すらしていないと言うのに。 ...│
   ノノ:ノ ノ  ヽ::::::)             └───────────────────────────────┛
   リ::((●)(●)::i
   ハ:ハ"  。  i:リl
     Yヽ   イy
.      ▽≧≦▽









        ./ ̄ ̄\
      ./      \
      |     ー  ‐ i       ┏───────────────────────────────┐
      |   ( ●) ( ●).        │これではあんまりではないか。あんなに仲の良かった夫を、優しき父を。 ...│
      |     (__人__).         │彼女たちは失ってしまったのだ。どうしてこんなことが起こった。         .│
      |      `⌒´i.        │できない夫教授は、何も悪いことはしていなかった。               │
      ヽ.       ノ.          └───────────────────────────────┛
       ヽ      ノ
         .>    <
        |     |
         |     |




317 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:50:09 ID:3eb321b4 [16/82]


            ┏───────────────────────────────────┐
            │俺は考えた。俺と言うAIは考えた。これからどうすべきか。俺に何ができるのか。  ..│
            └───────────────────────────────────┛

            ,, -─- 、._
          /      ヽ
            |           |
             |   ノ  ヽ、  .|
            |  (●)(●) |
          |  (__人__) |
          ヽ  `⌒´  ノ
          /   .,_,, '  ヽ,
            {           }
          |  i     ィ  |







                        ┏───────────────────────────┐
                        │そして、俺は一つの目標を決めた。                   │
                        │それは、「やらない子を立派な大人にする」という目標である。   .│
                        └───────────────────────────┛


            __
          /   _ノ\
        /.     (●),       ┏────────────────────────────┐
        |      (__ノ、)         │それは本来、できない夫教授が行うべきことだったはずだ。      │
.        |          |       │俺に代わりが務まるか、そんなことは俺というAIにもわからない。 ...│
.        ヽ        |.        └────────────────────────────┛
         ヽ     ノ
          ヽ    (
           >    ヘ
           |     |
            |     |


318 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:50:15 ID:3eb321b4 [17/82]



                ┏─────────────────────────┐
                │けれども俺は、やらなければならない。              │
                │人間的に言えば「恩返し」だ。できない夫教授のために。   │
                └─────────────────────────┛





       / ̄ ̄ ̄\
      /         \
      /      _ノ  ヽ、_i
      |      (● )(● )     ┏────────────────────────────────┐
     |        (  !. } |      │死んだ人間に恩を返しても何もならないとは俺と言うAIが理解している。    │
     .l      `¨´ `¨ .|.      │しかし、それでもやらなければならないのだと、俺と言うAIが行動を促す。   .│
     .ヽ         |.       └────────────────────────────────┛
      ヽ         |
       )      __/
      /=== _(_
    /          \
   /           ヽ
   i        ,    |
   |.l        |     | 
   | |         l     |
   l .|        .|     |        ┏─────────────────────────────────────┐
   │.|       |    l        │今日、俺と言うAIが俺の造られた理由を決めた。これからも動き続ける理由を決めた...... │
   | |        (,    {        │俺はやらない子の「教育係」だ。                                        │
   ヽ l        ヽ   ヽ          └─────────────────────────────────────┛
    У,__  ____ヽ__、 /)
    |,_ ̄_ ̄ ̄__ __  ト_ /
      |   l j ¦ ¦  ¦


319 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:50:21 ID:3eb321b4 [18/82]



     ┏──────────────────────────┐
     │したらば歴1004年8月19日。                       │
     │最近やらない子は「アニメ」を好んで視聴するようになった。   .│
     └──────────────────────────┛




       ┏────────────────────────────────────┐
       │俺もいつも一緒に視聴している。                                     │
       │万が一教育に良くないものだった場合は視聴をやめさせなければならないからだ。   . │
       └────────────────────────────────────┛






   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \
. (●)(● )   |    面白いかやらない子。面白いか。楽しいのかこれは。凄いなこれは。なあやらない子
. (人__)      |    今の観たかやらない子。空を飛んだぞ。何者なんだこいつは。どんな仕組みなんだやらない子
  |⌒´      |          ∧-ー-∧
.  |        /.           ,=@o@ = \
.  ヽ      /           ((/ノ  ヽ 、::::::)
   ヽ     /              ))●)(●)):::(     やらない夫 うるさい!
   .>    <              ハ〈  。  "リ:ハl
   |     |                Yヽ   イy
    |     |             ▽≧≦▽


           ┏──────────────────────┐
           │……やらない子は口が悪くなってきた気がする。  ...│
           │特に俺に対して厳しい。なんとかしなければ。       │
           └──────────────────────┛






320 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:50:27 ID:3eb321b4 [19/82]


       ┏───────────────────┐
       │したらば歴1005年5月2日              │
       │やらない子は体を動かすことが大好きだ。   .│
       │今日は外で野球をした。              │
       └───────────────────┛



       r 、.     ,、
       l ヽ,,, -ー -', l
       /  @ o  @ ヽ
      Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
      l γ::..:::::.u:...ヘ、: : : ハ j
      `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
      リ::::::( ( >) (く)::(        やらない夫 はやくて打てない! もっとゆっくり投げて!
.      ハ::::ハ  ,, r‐ァ j) )
        Y ヽu  ̄イ' y         球がはやくて怖いよぉ!
        / 'ヘ   j ̄ヽ
       /、  ヾ /    ヘ
        il     Y   il
        l ヾ .._  i!  .. イl
        l j    i!    l l








          z--==--、_  _
        r' ̄:::::::::::::_ゞ-、ヽ、Y<_
        f 二:::/ス  `Y/ヾてヽネ
        ゝ-7 ゞ~ (ヽ:::::F} v
       r―' ノ r' ⌒´ ' ノ::::/7  \
       >'′ ,. ――'::::::ノテヽ   `ヽ、
      /    へ__ととツ´   \     ヽ
   /     /    ,. ――‐、   ヽ     \
  ,. '       /    /::::::::::::::::::::ヽ   \     ',
 ,'      /   /::Tir、iTfi:::::::::::::ヽ   ヽ     }
 i     f    |:::::::::`iL\i!:::::::::::::::|     !    ,'
  !     ',    レイ⌒ ヽ、 ̄`ヽ_レ   '     !
  !    ハ.   |  _ノ  ヽ、_ >、_>   /    !
  ',   、_つ   | ( ●)(● ) │    ノ     ,'       何を言っている。この程度の球を打てないようじゃダメだぞ
   !    `イ    |   (__人__)  |   >     !        野球を舐めるなやらない子。本気で取り組め。
   ',     ノ   |   `⌒ ´   |  うノト、     ,'
   ',   /:/> ヽ       //≦ ハ:::ヽ   /、        次は130キロで内角高めを投げるぞ
   f‐‐':::::::/ ///ヽ      / レ!   V:::::`ー‐}
   ノY_/  / ///ト、` ー '  Y ハ   ヽ::::::::::::∧
  ヽ´    / ! | !.| !ヾ   / /  !   ト、_Lム
   V  r.、  | ! ! ! >__イ!  ハ   i    /
    v   )h |  ハ f o  7. ,'       !   /
     | / )j !  ,-メ、 / /        ! 〃
     ! i!'//o V //j ハ   /        ! !
     ヽレ〃〃} Yメ/ o/  /    _ri \  `v
     |し'し'ノ// ) )T TハT「ri| fri |   ヽ-{
     | `ー-イ /し し' し' し{ し' しーィ   ┏──────────────────────────────┐
.     ',  ',  ! `~´`ーし'`ー' ヽ-'`´     , │この日の為に俺は野球について学習をした。                 │
      !  ',  !  |    /        ,'...│バッチリと言う奴だ。やらない子に野球を教える準備は万端である。  ...│
      ',   ', } o !   /    /     ! └──────────────────────────────┘
       ',  ハ !  ', /     / i   !
       ト、 ', ',  レ     /  ',  ,'
       | !  ヽ! /     /   ',V
       |ハ   レ |    /    ヘヽ
       / ',  /o ノ   /   !  ヽ i
       /  |Y  〔  イ    /   ヽ



321 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:50:33 ID:3eb321b4 [20/82]



         ┏─────────────────┐
         │その夜、俺はさか奈教授に怒られた。 ...│
         │曰く、「やり過ぎだ」とのことである。     .│
         └─────────────────┛





         _____
      ,.....::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
     ,::::::::::::U::::/::::::::\:::::::}
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/
     、:::::::::(l::|( ●) (●)イi    もう少し常識的に遊んであげな、やらない夫
      ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八
      <>x:从、''  ァ イ
.       /.:::i `/⌒ヽ_〔_ ,ノ



                                         __
                                       /     \
                                      /  ノ  ヽ__ .
                                      |(●) (● ) l     常識的に、ですね
                                      l (_人_)  .|.      学習しました
                              .           l   `⌒´   |
                                       、      /      大丈夫です。俺は超優秀AIですから
                                        >     <
                                      /        l
                              .       / l  ,/  / .!
                                     (_)  (__ ノ  |
                                     / /   _ノ
                                     !、_!、____つ






322 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:50:39 ID:3eb321b4 [21/82]



            ┏────────────┐
            │やらない子は怒っていた。......│
            │関係修復を試みる。      .│
            └────────────┛




                               / ̄ ̄\
                              / _ノ  ヽ、_ \
                            . | ( ●)(● ) |    悪かったやらない子
                            . |  (__人__)  │    今度は常識的に野球をしよう
                              |   `⌒ ´   |
                            .  |           |
                            .  ヽ       /
                               ヽ      /
                               >     <
                               |      |
                                |      |
             r 、.      r、
            / ヽ - ー - '  ヽ
            /  @ o  @   ヘ
           Y ,ィ^ ⌒ ^^ ⌒ ^ヽ ヘ
           .l.γ::..u::..:::..ヘ、: : U: ハ.j
           `ノ:....:ノ \ 、/::::::):ハ
           (:ハ: ( ●) (● ))::):)    いい! やらない夫、きらい!
     .       Y.ノゝ ,, _ ,, ノ 、Y
            /、   ヾ /    ヘ
             il     .Y    il






323 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:50:46 ID:3eb321b4 [22/82]



               ┏────────────────┐
               │俺は超高性能AIだ。            │
               │機嫌の取り方など学習済みである。......│
               └────────────────┛


                            / ̄ ̄\
                          / _ノ  .ヽ、\
                          |  (●)(●) |      許してくれるならパンケーキを作るぞ
          .                |  (__人__) .|      甘くておいしいやつだぞ。すっごくおいしいんだぞ
                           |   ` ⌒´  ノ
          .           r─一'´ ̄`<ヽ      }
          .          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
                     ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
          .            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
                     (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
                       / // / /         . . \_\_)、_)
                      ー' {_/ノ              ."´




                    ,、      r、
                    l ヽ,,, -ー-'  l て
             /        ヽ そ
            Y          ヽ
            .l         γ:: j
.               |        ハィ::::)       ほんとに!? 食べたい!! 早く作って!!
.               l、       ,':( !
               ハ::ヽ___/:::リ ) ))
              Y y:ル'`y:リ イ´
.                / ̄     ̄ヽ












   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|     作ると言ったら作るぞ俺は。世界最高レベルのAIを舐めるなよ
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |     ただ、もう夜だから明日作るぞ。常識的に考えてな
  |           |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |
                                ,、       ,、
                                l ,ゝ- ー-_ノr' :l
                               ,r' @ q  @  ゙ヽ
                                    i' ,r'⌒^^ ⌒ ^ヘ ,  Y
                              (:.ハ : : : ,ヘ...:::..:::::..:ヽ  l
                              (::::::`ヽ'  /、(,:...〈,::`}
                               ):: ●) (● ) )::::::リ     やだ!いま食べたい! いま食べる!
                           r‐ぅ__  ((i  r‐ュ ''  ハ::::ハ
                          (⌒ 厂  Y''ヽ.    ,ィ'ノ .:y
                                ` ´     V:丁レ/:/ノ:::::ヽ       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                               rヘ,、ノ:/7:「⌒Y::::::: |.         | ワガママはダメだろ常識的に考えて  |
                               ヽァ'::ヽ{::::::〉¨´:ヽ:/::|.         ゝ_________________,ノ
                                \__ノY:::ヽ:_ノ::: |


324 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:50:52 ID:3eb321b4 [23/82]


               ┏─────────────────┐
               │したらば歴1005年8月20日            │
               │前日の約束通りパンケーキを作った  ...│
               └─────────────────┛







                 ┏───────────────────────────────┐
                 │やらない子の反応は上々である。                            │
                 │俺に味覚は備わっていないため若干の不安はあったが杞憂であった。  ..│
       r 、.     ,、  └───────────────────────────────┛
       l ヽ,,, -ー -', l
       /  @ o  @ ヽ
      Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
      l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
      `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
      リ::::::( ( ⌒) (⌒::(     おいしい! 凄いおいしい!
.      ハ::::ハ xx  r‐ァ xxj) )
         Yトヽ、 .  rー'´)Y                                 / ̄ ̄\
        丶ト、_´__7 rト--く  |                               /  ヽ、_  \
          lハ: : ,:」:ー:‐:‐イ   !                          (●)(● )    |    俺くらいのAIともなれば当然だ。
        /  ∨ヘ|∧ハ:ヘ|  /|ー‐ャ- 、                        (__人__)     |     レシピ通りに作れるんだぞ。凄いだろ
        l    /!    ト /ー‐`┘   丶                       (,`⌒ ´     |
       丶-イ: :/\__/                               {        nl^l^l
                                                {       _l   /
                                             ヽ、    (,  <
                                             /     ヽ  \
                                           /       ヽ   \
                                      .、-ー'''''''一-           ヽ    ヽ
                                    ((⌒(⌒(⌒)_⌒)       ゝ__丿








325 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:50:59 ID:3eb321b4 [24/82]


             ┏──────────────────────────────────┐
             │したらば歴1006年3月12日                                  │
             │やらない子が子供向けのテレビ番組の影響され、ごっこ遊びすることになった    │
             └──────────────────────────────────┛



     , ‐''"´ ̄ ̄`ヽ、     r 、.     ,、
   /        .丶    l ヽ,,, -ー -', l
.  /      \    ',   /  @ o  @ ヽ
  /         \  ノ  Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ,
 {      \ ‐''"´ ̄¨ヽ、l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
 {   \    {    _,.ィ !_`ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
. \.   \__, .ィ ̄ ̄‐/ |ゝ,リ::::((>)  (<)::(:        くらえ! やらない子パンチ!
.   `ー^ー彡‐''"´./   .!〃.ハ:ハ,,  r‐ァ  j):::)
       \ ̄ ̄       .`!Y ヽ   イ' y:(
          ̄ `ー--<_ ,ヘ: :::.!>< '" lヽ
                ≠く \|ハ∠:/ /\





              ┏──────────────────┐
              │当然の如く俺にその攻撃は当たらない。   │
              │俺は格闘技についても学習済みだ。     .│
              └──────────────────┛



                        _               _
                           i´ |                | `i
                       、 h               rv  ノ
                   _      | |  / ̄ ̄\     |  |     _
                 i´ |     | | /   _ノ  \   |  |    _| `i
                   、 h     | |.|    ( ●)(●)  |  |   ノ   ノ    当たるわけないだろ常識的に考えて……
                  、 .ヽ . | ト|     (__人__)   |  |  / /
                        \ .\ ヽ |     ` ⌒´ノ   / // /
               r‐r-、   \ ー |         }  ―‐''´ /  ィつー┐   _/\/\/\/\/\/\/|_
               ヽ_ \    ー ヽ        }  ―‐‐ ''´  /  _ノ.    \                      /
                   \  ー―‐   ヽ     ノ、 ―――‐ ''´ /.         <  腕が増えて見える!? .....>
              i´ヽc、    ー―― 、/´       ヽ ―――‐ ''´ ィ^)--、     /                       \
              ヽ _  ̄` ー―  l     「 li`l l ― ''´ ̄ ̄   _ノ.     ̄|/\/\/\/\/\/\/\/ ̄
                    _n  ̄` ー--  |     ノ | |、 | ― ''´ ̄ ̄ ̄
              ヽ   `ー-――   l    〈 ∧  〉|  ―― - ィ^)--、


326 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:51:05 ID:3eb321b4 [25/82]



       r 、.     ,、
       l ヽ,,, -ー -', l
       /  @ o  @ ヽ
      Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
      l γ::..:::::.u:...ヘ、: : : ハ j
      `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
      リ::::::( ( >) (く)::(       やらない夫! 当たってよ! 避けないでよやらない子パンチ!
.      ハ::::ハ  ,, r‐ァ j) )
        Y ヽu  ̄イ' y
        / 'ヘ   j ̄ヽ
       /、  ヾ /    ヘ
        il     Y   il
        l ヾ .._  i!  .. イl
        l j    i!    l l




                      ┏────────────────────────┐
                      │いかん、やり過ぎたな。常識的に遊んでやらなければ  ...│
   / ̄ ̄\                 └────────────────────────┛
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)       悪かったやらない子。じゃあそのやらない子パンチとやらをやってくれ
  |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ           今度は当たってやるから
.  |         }
.  ヽ        }                        _/\/\/\/\/\/\/|_
   ヽ (\    ノ、                         \                      /
   /  \\く} j                        <      ほんと!?       >
   |  〈 ̄ ゙ヽ ヽ                            /                       \
   |  .に    }                            ̄|/\/\/\/\/\/\/\/ ̄
   |   (___,ノ


327 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:51:11 ID:3eb321b4 [26/82]



                    /              \
 , ;                /                 \
        c==ー^      /li   <こ_ .:; イ.:.:.:.:.::.:\ :     | :.:.:.::;;;;>'"
    z        ,ィ≦    ム}|/__/´⌒  /.:.:::::.:.:::.:.:.:.:ヽ    .::.:.:;;ィ'"  /     _/\/\/\/\/\/\/|_
           __ -一   .:fr'/{ミ ,彡/ ,/.:.:.::::/.:.::::ノ_,,,:::-一宀 ´    {     \                      /
    c== ¨¨       /^{ノ ilil// /⌒´ ̄ ̄ ̄`7´ /     /         ',.     <  やらない子パンチ!!   >
       c に≠==ー 厶-  il,/   〃    ー/, {  {     i          ヽ.     /                       \
               `ート、   〃   {i         ヘ. :丶ヽ: : :ヽ: : : : : : : : : : { :\..   ̄|/\/\/\/\/\/\/\/ ̄
   C °。 : .      ヘ にヘ,{i   ヽ.i{   . . . . . : : : : ヽ、:\: : : :\: : : : : : : : ヽ. : :
                 : ', ,〉ィヘ  ヾミ{!. : : : : : : : : : : : : : :\. :\: : : 丶: : : : : : : : \
          .    く {^ヽ人   ヘ≧ー‐rー宀7⌒ヽ. : : ヽ、__. : : : : :\. : : : : : : :
            :` 、: :ト ´  ヾ     ¨>く__ノ _,人___/,  |¨¨"¬r一=,,___ : :
               |     \   ⌒        /.   |
                 |.                     |    ぐえっ
.                |.                      |
              ィー-ヽ                    ノ
            /     ヘ、__       彡彡 ´ _ ー'
           /       . : : : ´¨¨¬     , /
      .    /              ヽ、   /

             ┏─────────────────────────────────────┐
             │この日、俺はやらない子のパンチが常識からかけはなれた威力を持つことを学習した.  │
             └─────────────────────────────────────┛



328 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:51:17 ID:3eb321b4 [27/82]



     ┏────────────────────────────┐
     │したらば歴1006年4月30日                            │
     │幼稚園にやらない子を迎えにいくと、一人の少年が絡んできた。   .│
     └────────────────────────────┛



               ____
              /ノ  `ヽ\
            / .=・=  =・= \     やーい! またロボットと遊んでやんの~!
            |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |     やらない子気持ちわりィお~!
            > ..|r┬|    .ィ
                   `ー'´









   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)      なんだこの小僧は。なんて面白い顔をしてやがる……何者なんだ
. |    (__人__)       やらない子の知り合いかこれは。面白い顔だなぁこの小僧
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |




     r 、.     ,、
     l ヽ,,, -ー -', l
     /  @ o  @ ヽ
    Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
    l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
    `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
    リ::::::( ( ●) (●)::(       やる夫だよ! すっごいバカなんだよ!
.    ハ::::ハ "   。 i )           やる夫、なんで気持ち悪いっていうの?
      Y ヽ    イ' y





                               ___
                              /ノ  ヽ_\
                            / ● 三 ●...u\     バ、バカって言った方がバカなんだお! このバカ!
                            |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |.      だって、ロボットと遊ぶなんて気持ち悪いお!
                            >  .|r┬|    .ィ’     おかしいじゃん! そんな奴普通どこにもいねーお!
                                    `ー'´




329 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:51:23 ID:3eb321b4 [28/82]


             ┏───────────────┐
             │「ロボットと遊ぶのは気持ち悪い」 ...│
             │「そんな奴普通はいない」         .│
             └───────────────┛
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)       ┏──────────────────┐
. |    (__人__)          │確かに、それは正しいのかもしれない。   │
  |     ` ⌒´ノ          │俺も俺以外にそんな例を知らないから。   .│
.  |         }          └──────────────────┛
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |









       r 、.     ,、
       l ヽ,,, -ー -', l
       /  @ o  @ ヽ
      Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
      l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
      `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
      リ::::::( ( ●) (●::(       気持ち悪くないし、おかしくないよ
.      ハ::::ハ  ,, r‐ァ j) )  
        Y ヽ   ∩ ノ ⊃
      /、  'ヘ/ _ノ


                                     ___
                                    /ノ  ヽ_\
                                  / ●   ●  \      なんでだお?
                                  |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                                  >        ィ’



        r‐- 、. ___ ハ
        l iヽ ヽ´   `ヽ!、
       /´.!       @  o)
      Y  `´    , -ー 、__ヽ
      l       /::..:::...ヘ、::ハ´
      i      /:..::::ノ   ヽ:::)
      ゝ___ノ :/:..:::( ( ●) l:(          だって、やらない夫だもん!
.      ハ::ノ::::ノ:::::ハ  ,, r‐ァl ::)
      ´  .)Y   y.´     ̄,y
          /⌒ トー‐i´
         ./  /`ヽ___i
        /  /    l
      ___/  /     /
     (_⊂_ノヽ__  /
             ̄l





330 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:51:29 ID:3eb321b4 [29/82]



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |        ┏────────┐
. |  (__人__)  │        │……理解不能だ ..│
  |   `⌒ ´   |           └────────┛
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |






       r 、.     ,、
       l ヽ,,, -ー -', l
       /  @ o  @ ヽ
      Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
      l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
      `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
      リ::::::( ( ⌒) (⌒::(      やる夫もやらない夫と話してみればいいんだよ!
.      ハ::::ハ  ,, r‐ァ j) )
        Y ヽ    ̄イ' y
        / 'ヘ   j ̄ヽ
       /、  ヾ /    ヘ
       /rー'ゝ  Y   〆ヽ
      /,ノヾ ,>  i!  ヾ_ノ,|
      | ヽ〆   i!    l |




                                       ___
                                      /ノ  ヽ_\
                          ……       / ●   ●  \
                                    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |    ……おい ロボット
                                    >      u  ィ’    お前本当にロボットなのかお?





   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|     ロボットでもアンドロイドでもAIでもやらない夫でも好きなように呼べ 小僧
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |
  |           |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |





331 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:51:35 ID:3eb321b4 [30/82]


      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \     お前……ビームとか出せるの?
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l     u   ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)       余裕だろ常識的に考えて
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }                     ____
   ヽ     ノ                    /⌒  ⌒\ て
   .>    <                     / ●   ●  \そ         マジで!? すげーお!!
   |     |                     |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |          出して出して!!
    |     |                    >  ヽ._)  u ィ’











   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)       嘘だ。出せるわけないだろ常識的に考えて
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }                ___
   ヽ     ノ               /ノ  ヽ_\
   .>    <                / ● 三 ●...u\            嘘かおぉぉぉ!!!
   |     |                |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |                ロボットの癖に嘘つくなおぉぉ!!!
    |     |               >  .|r┬|    .ィ’
                              `ー'´


             ┏─────────────────┐
             │これ以降、俺はやる夫と仲良くなった   │
             └─────────────────┛




332 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:51:41 ID:3eb321b4 [31/82]


           ┏──────────────────────┐
           │したらば歴1008年4月6日                    │
           │やらない子がニャルラトホテプ小学校へ入学する。  │
           │ちなみにやる夫も同じ小学校だ。            │
           └──────────────────────┛

          _____
      , ´:::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ                      / ̄ ̄\
    ,:::::::::::::::::::-‐::::::::‐-:::::::}                     / _ノ  ヽ、_ \
     {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/                        | ( ●)(● ) |
     、:::::::::(l::|( ●) (●)イi                      |  (__人__)  │
     ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八                     |   `⌒ ´   |
     <>x:从、  ー イ                           |           |
      /.::i, -/> <〔 ノ                            ヽ       /
      {:/i:::::\ i。|/:::i\                          ヽ      /
     ./ /.::::::::::::Y:::::::::::ヽ ヽ..... ,、       ,、           >     <
      .i  {:::::::::::::::::::::::::::::::} }.   l ,`- ー- ,,,,r' l           |      |
                       ,r' @  o @  ゙ヽ          |      |
                      i' ,r'⌒^^ ⌒ ^ヘ ,  Y
                      (:.ハ : : : ,ヘ...:::..:::::..:ヽ  l
                      (:::::: ,ィ'  ヽ、 (,:...(,::`}
                      /):: へ) (へ ) )::::::リ
                     ./ ((i  r‐; ''   ハ::::ハ
                    〈  くY''ヽ    ,ィ'ノ .:y
                     ヽ / ̄'i   /'  ̄ヽ
                      ヽ〉  !、 /    ヘ
                        l    Y     i l
                        ヾ ..   i!    イ l
                          j   i!    l l




      ____
     /ノ  `ヽ\
   / ○ }liil{ ○   \      ,___
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |...   r'´ ;: ;: ;:`ヽ、
   >   |!i|!|  u   ィ’     ヽ:;:/~◎;:; ;:.゙ヽ
.      |ェェ|                `ヽ◎:;:`ヽ、
              ,___           ヽ:: ◎;: ;.゙ヽ
            r'´ ;: ;: ;:`ヽ、        `ヽ◎:;:;}
            ヽ:;:/~◎;:; ;:.゙ヽ         ヽ;;;;;}
                  `ヽ◎:;:`ヽ、
                   ヽ:: ◎;: ;.゙ヽ
                     `ヽ◎:;:;}
                       ヽ;;;;;}


333 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:51:47 ID:3eb321b4 [32/82]



              ┏──────────────────────┐
              │したらば歴1011年2月14日                │
              │やらない子からバレンタインのチョコレートを貰う。   │
              │俺は味がわからないが、悪い気はしない。         .│
              └──────────────────────┛



       r 、.     ,、
       l ヽ,,, -ー -', l
       /  @ o  @ ヽ
      Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
      l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
      `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
      リ::::::( ( ⌒) (⌒::(        はい! チョコ作ったよ! 食べて食べて~!
.      ハ::::ハ xx  r‐ァ xxj) )
        Y ヽ    ̄イ' y
        / 'ヘ   j ̄ヽ
       /、  ヾ /    ヘ
        il     Y   il
        l ヾ .._  i!  .. イl
        l j    i!    l l





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \           ┏────────────────────┐
 |   ( ●)(●)              │やる夫も貰った。こいつは俺のついでだろう。 ...│
. |    (__人__)           │きっとそうに違いない。                 │
  |     ` ⌒´ノ           └────────────────────┛
.  |         }
.  ヽ        }                           ____
   ヽ     ノ                          /ノ  `ヽ\
   .>    <                           /≦゚≧ ≦゚≧.\
   |     |                           |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    |     |                          > ..|r┬|    .ィ
                                        `ー'´


334 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:51:53 ID:3eb321b4 [33/82]



                     ┏─────────────────────┐
                     │したらば歴1012年8月8日                  │
                     │さか奈教授とやらない子とやる夫とで海へ行く。  │
                     │俺はいくら学習しても泳げない。人間め。       │
                     └─────────────────────┛


                                                    , '.´ ̄`ヽ
                               ,'´`ヽ              ヽ、_,'  ノ   ,'
,ィ´ ̄..`.:ヽ...、                       ,'    '::::,、_             `ー = '´
        ヽ、                   ( , '         '.:::、
     ,.:'´ ̄  )、                 ,.::' ,     ,.:'     (
.,,;_,_,_,_,_;_       `ヽ                  ,'   i     ':...、     ':...、
: : : ;_; ; : : ': :.:.:.: ., , , _ _ヽ _________,,;'__,';;____;'::.,____;':.、____________
:.:.,;'l; 弋二 ̄  ̄ 二ニ = -―  :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,:, :, :, :, :, :, :, :,:, :, :, :,:, :, :, :,:, :, :,
戈江ニ戈    弌 _   :,  :,  :,  :,  :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
弋 \         `丶 、  :,  :,  :,  :,  :,  :,  :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
  ',  ',,,           '一二三    :,  :,  :,  :,  :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
  ' ,,,                  `丶 、:,  :,  :,  :,  :,  :,  :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
 : : : : : :                  ’'ー二三二   :,  :,  :,  :,  :,  :,  :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
: : : : : : : : ..                      ’'ー 、_;,   :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
 : : : : : : : : : ..                          ’'ー二三二   :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
: : : : : : : :: : : : : : : : ..                          ` ー= 三 二 = 、 :, :, :, :,
 : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : ..                               ` ー 二
: : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : ..
 : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : ..
: : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : ..



         r 、.     ,、
         l ヽ,,, -ー -', l
         /  @ o  @ ヽ
        Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ
        l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j
        `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)
        リ::::::( ( ⌒) (⌒)::(       やらない夫泳げないなら、やらない夫の分まで泳いでくるね!
.        ハ::::ハ   ,ー  ) )
          Y ヽ    イ' y
        /  | |_    _| | \
        |  | |  \ /  | i |
         | ├┤ __|_/  ├┤|
         |  |   ̄ ∧ ̄ ̄  | |



                              ____
                             /ノ  `ヽ\
                           / .=・=  =・= \      ヒャッハー!
                           |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |      人間様の泳ぎをそこでしっかり目に焼き付けとけお!
                           > ..|r┬|    .ィ
                                  `ー'´




          / ̄ ̄\
        /  _ノ   ヽ\ 
        |  ( ●)(●)|        さか奈教授、俺の足にスクリューを取り付けて下さい
          |    (__人__)|
         |    ` ⌒´)}         やる夫を海の藻屑にするにはそれしかありません
        |           }
        ヽ        }
         ヽ      /
          |   ''⌒ヽ
          |    ヽ ヽ


         _____
      ,.....::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
     ,:::::::::::::::::::-‐::::::::‐-:::::::}
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/
     、:::::::::(l::|( ⌒) (⌒)イi           あっはっは! ダメダメ。あんた海水に弱いんだから
      ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八           私たちは砂浜で遊ぼうな
      <>x:从、'' ー .イ
.       /.:::{ `/⌒ヽ_〔 ノ



335 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:51:59 ID:3eb321b4 [34/82]



     ┌─────────────────────────────────────────┐
     │したらば歴1014年4月7日                                              │
     │やらない子がソーセージマルメターノ中学校へ入学する。                            │
     │やらない子は随分と大きくなった。俺もそれに合わせて見た目を少し大人っぽく変えてもらった。  .│
     └─────────────────────────────────────────┘



       /⌒ヽ_ /ヽ      __       /:.:.ヽ __
       |:.:.:.:.:.:./:.:.:./〉-‐:.:.:- ´:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、   _/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       !:.:.:.:.:/:.// ̄`:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:´ ̄:.:.`:.:ヽ/l ',: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
       l:.:.:.:.:.:〈 ,.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ', ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
      |/: : :.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ_\ >:.:.:.:.:.:.:.:.!
.      /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ !: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.|:\:.:.:.:.:.:.:.:.',
.      .:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.〃  .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:|: :.l:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.',
.       i:.:.: :イ:.:.:.:.:.:.:l: : /!!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ:.',:.: : :.:.\: :.:.:ヽ
     l:.:./: !: : :.:.:.:.|: ,' .|!     \:.:.:ヽ: :.:.|: !',.:.:.:i:.:.',:ヽ:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.\
     !:.: :./!:.:.:.:.:.:/!:.!.斗‐-    ヽ:斗‐メ!:.! l: :/:.!:.l:.:.:.\: : :.:.:.:ヽ.:.:.:.:',
      l:.:.:/ .!i\:./:.ヽ! ─      ヽ!:/ j/ !/!:.:!/:.:.:.:./ \:.:.:.:.:.:',:.:.:.:',\
      |: ,'  il  `i:.:.:.:!.「了豺      了忝リ ,':/:.:|: :.:.:./ .  \:.:.:.:',:.:.:.:!  ヽ     部活なに入ろうかな~!
      i:.   !i   |:.:.ヽ_ ゞ-'      ゞ-'  /:/ノ/: : :.:.',     ヽ:.:.i: :./   )
     l:!       |:.:.:|:八""    ,     "" /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ     )//         やる夫はなに入るの?
      ヽ     !ヽ:!:.:.:.\   、_._,   , ' !: :.l:.:.:.:.:.:.:.:\:.',\  .〃´
            ',ヽ`ヽ:.:.:.::ヽ、    イ /:.j:./.:!ヽ、:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ
            イ.-ヘ:|:.:\.::ヽ`´  イ/:./イ:::::::::::\::::ヽl::.:', :.:.:.;、
           / |:::::::|:.:.:.:.l>リ、 、‐_,‐<イ/:::|::::::/ ):::::\i:.:.:.:.i
            イ :V:::: ///´ ̄ ̄""'''ー--、,,__/_ /::::::::::::l/:.:,'
           /::::}::::l":::::「:/             _/__ム::::::::::!:.イ
            /::::V /:::::::::::/           f゛―-、 __丿:::::::,:'
         !::::::::::T´ ::::::/           > 、_  ノ ::::::::/
         ハ:::::::/!:::::::::::/           r| 〈` ヽ イ:::::::::/
         f::::::ハ:::::::::::/            ヽ ニ7 /|::::::/
         }o:::::::::ヽ、:/             /‐―'":::l :::イ
         ハo:::::::::::::/             /:::o:::::::::::::\!





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \         やる夫は帰宅部入るって約束の推薦入学だお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/         ていうかやらない夫が大人っぽくなってるお……キモッ
          /     ー‐    \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)      やらない子の教育係がやらない子より幼い外見ではおかしいだろ常識的に考えて
. |    (__人__)         それにしてもやる夫、お前中学生になるとさらにキモくなるんだな
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }                           _/\/\/\/\/\/\/\/\/\/|_
   ヽ     ノ.                               \                                  /
   .>    <                               <  テメーこらポンコツロボ!           .>
   |     |                               <  スクラップにしてやろうかお!?      .>
    |     |                             /                                   \
                                            ̄|/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/ ̄


336 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:52:05 ID:3eb321b4 [35/82]


           ┏──────────────────────┐
           │したらば歴1015年6月14日                │
           │大事件である。やらない子に恋人ができたらしい。  .│
           └──────────────────────┛



       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
       ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L├-、   、::|-‐\!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/lヾj  _  ヽl_   j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l ,,===、    ,===、|::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧              /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ./////   '   ////l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、    r- ―   イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   ヾ二 ノ ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
       |::/  i:::::::l l!/\     ∨/::∧::丶











   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)       ┏────────────────────────────────────────┐
. |    (__人__)          │恋人、相思相愛の間柄。恋愛関係にある相手のこと。                              │
  |     ` ⌒´ノ          │自分には理解できない関係である。恋愛とは、一体どんな感情の構造をしているのだろうか。   .│
.  |         }          └────────────────────────────────────────┛
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |


337 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:52:12 ID:3eb321b4 [36/82]


               ____
             /      \
           /    ノ   ⌒\
          /   (● ) (● )ヽ       え? やらない子の彼氏?
            l      ⌒(__人__)⌒ |       サッカー部のイケメンだお。人気者だお人気者
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)      やる夫。もっと具体的な情報を頼む。
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       生年月日と名前、身長体重。趣味嗜好。長所と短所。
.  |         }       家庭の経済状況、普段やらない子と何を話し、何をしているのか。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |






                 ____
               /_ノ  ヽ、\
             /( ●)  (●).\                いやわかんねーおそんなの!
            /   (__人__)  u. \
            |ni 7   ` ⌒´    . |n          ていうかなんでそこまで知りたがるんだお!
          l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
          ', U ! レ' /      . . | U レ'//)
          {    〈         ノ    /
          ..i,    ."⊃    rニ     /
           ."'""⌒´       `''""''''






   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ●))           俺はやらない子の教育係だぞ。やらない子の恋人となる人物を見定めねばならん。
. |       (__ノ_)
  |       `⌒ノ       恋人と言えば将来の夫婦だろう。やらない子との将来をどう考えているのだそいつは。
.  |         }          荒唐無稽な将来プランなどでも俺に提言してみろ。人間が痛覚を持つことに絶望させてやる。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |





338 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:52:19 ID:3eb321b4 [37/82]



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\        怖いからやめとけおマジで!
  /    (__人__)   \       大体やらない子の直接聞けばいいじゃないかお!
  | u  ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /







    / ̄ ̄\
   / ヽ、_    \
  (●)(● )    |         ……聞いても教えてくれないからやる夫に聞いてるんだろうが
  (__人__)     │
   (,`⌒ ´      |         何故俺に何も教えてくれないんだやらない子……これが人間の反抗期というやつなのか?
  . {        |
    {        ..:/
    ` ー     \
    /    _    l
   /  ̄`Y´   ヾ;/  |
  ,|    |    |´  ハ
  |    |    |-‐'i′l
  |__ |   _|   7'′
 (   (  ̄ノ `ー-'′







               ____
             /       \
           /   ノ   ⌒  \
          /  (⌒) (⌒)  \      …………
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \


339 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:52:26 ID:3eb321b4 [38/82]



               -―─- 、
           /         \
         ′  ⌒    ⌒   ,
          i  ( ―)  (― )  i         こんなシスコンの兄貴を持つなんて
          |     (__人__)    | 
          、           ノ         やらない子も大変だお
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j









.     / ̄ ̄\
.   /        \
.    |  _ノ  ヽ、. .| 
.   !. (一)(ー) |        ……兄貴じゃない。俺はAIだぞ。教育係だ
   , っ (__人__)  |
.  / ミ) `⌒´  /
.  / ノゝ     /
  i レ'´      ヽ
  | |/|     | |


340 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:52:32 ID:3eb321b4 [39/82]



           ┏───────────────────────────────┐
           │したらば歴1015年8月14日                                  │
           │大事件である。やらない子が失恋をした。                    │
           │なんでも恋人に一方的に別れを告げられたらしい。理由はわからない。.   │
           └───────────────────────────────┛




       , ⌒ハ      ハ⌒ 、
     j::::::::: ,:: ⌒Y ⌒/ .::  i
      ノ::::::::( ..:::   ヾ)':::   i
      ル:::::γ::::::    ノy:  :リ   ┏──────────────────────────────────────┐
     Y ノ ::::::::::::::    :ルリノ )..... │俺は最高級AIである。リソースほぼ全てこの事件解決のための方法の思考に費やした。 ....│
         リ::::::::::::::      (..... └──────────────────────────────────────┛
       (::::::::::::::        )
         ):::::::        (
        (,(.(  ル リ ルリ いノ ))
            ):::   (
           /::::::::    ヽ
-───―――|::::::::::::::    \―──────
          |::::::::::::::      二つ







              ┏────────────────────────────────────┐
              │結果、俺は学習した全てを持ってヤツを肉体的、社会的に葬り去る計画を立てた。   . │
              │さすがは世界屈指のAIである。                                       │
              └────────────────────────────────────┛



            / ̄ ̄\
           ./  ノ.   \
           |   ( ●) (●)
        .   |    (__人__)|
           |    ` ⌒´ }
        .    |        }
            ヽ     ノ   _     _
           /´   l|二二ニl''''='ニ二_|
           /  、    ,,----'===''------------------、
         l|~'l|   | ̄//'''===========|mm,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,.,>ニニニニニニニニニニニl
        l| |.ゝ  `─-'''''ヽ___|l=--'|_ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        l|_l,,,,,\____三ノ/ '--'''~
            |    (こ__)




          _____
      , :::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ                    ____
     ,:::::::::::::::::::ノ:::::::::ヽ、_::::::}                   /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/                  /( ○)}liil{(○)\  /   /
     、:::::::::(l::|( ○)}i{(○)イi                 /    (__人__)   \/   /   /  )
      ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八               |     |i|||||||i|     /  /  /  /
      <>x:从 ` 「::::j ' .イ                 \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
        /.::{ /ヽ_|ェェ〔 ノ                   r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
.      {:::::{/     ̄ `ヽ                  /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
                                /        -、      }        (  ̄¨´
                               /           ヽ._       __  \
                                            `   --‐'´ `゙' 、_.)

        ┏─────────────────────────────┐
        │しかし、さか奈教授とやる夫から計画の中止を要請される。       │
        │仕方あるまい……もしや今、俺が感じているのは悔しさだろうか?   │
        └─────────────────────────────┛







341 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:52:38 ID:3eb321b4 [40/82]



        ┏──────────────────────────────────┐
        │しょうがないので、俺はそれ以外の方法でやらない子を慰めることにした。      │
        │やらない子は俺のパンケーキが大好きなのだ。だから、パンケーキを焼いた。  ..│
        └──────────────────────────────────┛


.   / ̄ ̄\
. /      \
 |     ー  ‐ i
 |   ( ●) ( ●)       やらない子、パンケーキだぞ。出来たてだぞ。甘いぞ、美味しいぞ
 |     (__人__)
 |      `⌒´i 
 ヽ.       ノ
  ヽ      ノ
.    >    <
   |     |
    |     |






                  ┏────────────────────────┐
                  │やらない子はパンケーキを無言で食べ始め、         .│
                  │少ししたら俺の方を向いて、にっこり笑ってこう言った。 ....│
                  └────────────────────────┛



       /⌒ヽ_ /ヽ      __       /:.:.ヽ __
       |:.:.:.:.:.:./:.:.:./〉-‐:.:.:- ´:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、   _/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       !:.:.:.:.:/:.// ̄`:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:´ ̄:.:.`:.:ヽ/l ',: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
       l:.:.:.:.:.:〈 ,.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ', ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
      |/: : :.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ_\ >:.:.:.:.:.:.:.:.!
.      /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ !: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.|:\:.:.:.:.:.:.:.:.',
.      .:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.〃  .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:|: :.l:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.',
.       i:.:.: :イ:.:.:.:.:.:.:l: : /!!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ:.',:.: : :.:.\: :.:.:ヽ
     l:.:./: !: : :.:.:.:.|: ,' .|!     \:.:.:ヽ: :.:.|: !',.:.:.:i:.:.',:ヽ:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.\
     !:.: :./!:.:.:.:.:.:/!:.!.斗‐-    ヽ:斗‐メ!:.! l: :/:.!:.l:.:.:.\: : :.:.:.:ヽ.:.:.:.:',
      l:.:.:/ .!i\:./:.ヽ! _      ヽ!:/ j/ !/!:.:!/:.:.:.:./ \:.:.:.:.:.:',:.:.:.:',\
      |: ,'  il  `i:.:.:.:!.´ ̄`ヽ     ‐==ミ、,':/:.:|: :.:.:.:./    \:.:.:.:',:.:.:.:!  ヽ     やっぱりやらない夫のパンケーキは最高だね
      i:.   !i   |:.:.:::!     、         /:/ノ/ : :.:.',     ヽ:.:.i: :./   )     ありがとう、めっちゃおいしい
     l:!       |:.:.:|::ト、""  、  ,   ""/:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ     )//
.       ヽ     lヽ:!:.::.:>、    ̄   ,..イ!: :.l:.:.:.:.:.:.:.:\:.',\  .〃´
             ',ヽ`ヽ:.:.:.::;>.--‐ < /:.j:./.:!ヽ、:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ
            イ.-ヘ:|:.:\.::ヽ`´  イ/:./イ:::::::::::\::::ヽl::.:', :.:.:.;、
           / |:::::::|:.:.:.:.l>リ、 、‐_,‐<イ/:::|::::::/::::::::\i:.:.:.:.i



           ┏────────────────────────────────┐
           │やはり、やらない子は笑顔の方が似合う。俺というAIはそう認識している。  .│
           │ああ、良かった。そう思った。やらない子が笑うのは、いいことなんだ。     │
           └────────────────────────────────┛




342 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:52:47 ID:3eb321b4 [41/82]


       ┏───────────────────────────────────────────┐
       │したらば歴1017年8月14日                                                    │
       │ジャムアンクル高等学校に入学したやらない子は、毎日ソフトボール部で一生懸命活動をしている。   . │
       │やらない子ならばすぐにレギュラーになり活躍し世界一になるだろう。俺というAIの目に狂いはない。   . │
       └───────────────────────────────────────────┛



     {⌒i, ⌒ハ           ハ⌒ 、
     l  !::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
     | ,:::::::j (ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)'::::::::::i
     | , :::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy::::::リ
     l lYyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
     l」   リ::::::( ( ●) (●::(
    ( ヨ´   ハ::::ハ  ,, _  リ) )
    {≡ヽ_ ) )_、_{_/_ ノくハ(
    (__)、__ ̄|::::::::|  ト、_ `ヽ:::))
          `ーヒ/` ̄|_|ヽ    ,
          ゝ   {:::::j\    :.
          └、(_α`レP    〉






 
                 ┏───────────────────────┐
                 │帰宅部のやる夫は暇な時は俺の家に遊びに来た。   . │
                 │俺と遊ぶとは、こいつも変わった人間である。        .│
                 └───────────────────────┛




                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)                      / ̄ ̄\
      ___      ノ    /                      /ヽ、_    \
    / ⌒  ⌒\  rニ     |                     . ((● )     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /   遊びにきたお!          . (ノ、__)      |
 /   ///(__人__)///\ / `   /   嬉しいかポンコツ!         |⌒´       |   よく来たな人間ゴミ
 |       `Y⌒y'´    |   /                       .  |        |    嬉しいわけないだろ常識的に考えて……
 \.       ゙ー ′  ,/  /                        .  ヽ      /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /                             ヽ     /
  / rー'ゝ        /                              .>    <
 /,ノヾ ,>         イ                                |     |
 | ヽ〆          |                                 |     |







343 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:52:53 ID:3eb321b4 [42/82]




              ┏─────────────────────────────────┐
              │したらば歴1018年5月27日                                │
              │やらない子が試合でミスをして負けたらしい。家に着くなり泣き出した。        │
              │人間はよく涙を流す。悲しいだとか悔しいだとか、面倒ではないのだろうか? ....│
              └─────────────────────────────────┛



   〈:.:.:.:., ' |/ |   /  \     ゝ  ヽ::::/:
  // へ  /  .:l:..∧`    ヽ丶       j:::)ヽ :
 ,// /   /   |〈 ∨::::        \   ヽ:::..`:. :
!/ /   |    ハヘ 丶:::  ヽ  イゝ  丶   :::::::::...:
|   .:!    !/l:.:.:.:.:| 丶  ヽ:::  |   1::::::.:.:.:.:.:.:.::.:.}::::::::........ :
|:.:.:.:.| ..:.:.:.:.:| \:.:!   ヽ  ヽ:: }:|..:.:.:.::|ヽ:.:.:.:.:.:.:./l::j.\::::::.:.:.......:
| !:.:.:.|::.:.:.:.|:.:|,_  |_,l::::::::::::::::::::::::',:: l::|_:..-:::|,;::|  ハ l:.:.\: \:\イ :
/|:.:.:.:.l:.:.:.:.|´|  ̄λ|`ヽ::::::u::::::::::!/L;|_ j/ :| /|Vl:.:.l  :)::://:
!:ヾ:.:.:.l:.:.:.:|:.:||:{´'{:::::::|`'::::::::::u:::::|/´{:::::'リ~ } !/h| レ:.:.| (:.ノ7  :
!:./丶:.:|\|ヽ!ヽ とつ::::::::::::::::::::::::::::とつ ' 〈;/::|.| |,/   !:.八:
l/  ヽ:.:.:.:.:.lヘ  `¨´         ̄  ./ノ|::|:::;:::::〈  /  :
|l   l:.:.:.:.:.:iメ, U     ,     u , '::::|:|;∧|::::::::<:
7   |:.:.:l:.:.|:::::|>、  ェニ=-―=ェ-  ∠、:::::!:|:.:.:.ヘ::::::::.:.く  :
    |l:::イ::::|::人V:`:..:.、   ̄   ' :l::::.|.:.:ヽl:.:.:.:.:.',::::ヽ::.:ヽ:
    |l:::/::::l,'::::∧::::::::V:` -‐ ´  /l:::/`ヽ、.:..:..:..:∧:::::V:::::  :
    |:/:::::::l:::::::::,:ミ:マ:::|      {l/7   `  、;;;:ミ:::::::l:::::::\:
    /::::::::::,::<´ ', Y::!       ,'         `イ‐  :
  _/ リ-´    ヽ ヾ     /        ィ  }:
 んノ\       i  ヽ    /      / /}}  八 :
 /  \\      ヽ<¨`>/         ,ノ:::.:....:












     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \         ┏────────────────────────┐
   |    ( ●)(●         │やれやれ。とりあえず俺はパンケーキを焼くことにした。  │
   |      (__人__)          └────────────────────────┛
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





344 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:52:59 ID:3eb321b4 [43/82]


       ┏─────────────────────────────────┐
       │したらば歴1019年6月3日                                    │
       │全国大会をかけた決勝戦。最終回表。やらない子達が1点追いかけている。   │
       └─────────────────────────────────┛

      ヽ
       l
         | ̄ ̄ ̄
         /
      _/          ┼┐
`''ー―''~  \      ││ l l
   |       ヽ、         /
   l
             .。
              /⌒ヽ
              ヽ,,_ノ
                  。   __
                   ,.-'~    `ヽ、
                   / ○     ヽ
                  l         l
                  l       。 ____|
                  ヽ      / ノ ヽ
                   `- ,,___l     l
                          ヽ、_   ,,-''., ̄ ̄~''- 、
                                /    ヽ     \
                                 / :     l      ヽ
                               l 丶    ノ       l.
                                |   `''ー '           |
                             l               l







    l: : : :‐-ィ,>`´: :´: :.イV マvヘ、ヽ.: : : :,'
   . '´⌒:: : /:ヽ/: : 〃 ハ ヽ: : `ヘ ヾ、::/
 ,/ .: : : : : l: :′ ァ: : : : : j.: :f'} :、: : : : :ヘ: :\
 ヽ .: : : : : :ハ : : /. : : : : : : : : :}: : : : : : : : ∧. :ヽ
  Y.: : : :.,.' : : : :´ : :j . :l. :/. :ノ !. :| . :l: :キ.: :!ヽ: :l         ┏───────────┐
  /.: : : .:‘ : : ,' : : : :/ /l//  |: :| : :| : :!. :/.::!: j.           │ツーアウト、ランナー2塁  │
. /.: : : .:/.: : ;,' : : : /イ`メ、.    ‐l七ニ/|.:|: : ヽ::l/             │バッターは、やらない子 ...│
/.: : :ィノ!: :人.: : : /‐ィ〒テ;′  ,辷,y、_リ.::/::|: :リ.            └───────────┛
!/l ( |/'|: :/: :i/〈 弋_ノ      ヒノ},vハイ: :/: :|
{/  )  |N.: : :ハ``     .  '' ,〈/ ル/|/Y´
{       il: :}: :!ヽ丶         ,イムイ |
        |/: :/: :八 ヽ、  ´` , イ: :l::/! /
      ,': :/: :/!: :、l:. ` 7:´l : :|: :,イ(
     / /: / .\_:ヽ、 イjヘl、 : : i八`ヽ、
    八/=|、   `、: :lヽ,  l`ヽ. : :\ )
   / />┤\_   ヽl  \ ヽ:`ヽ.: .:!
   |//⌒ 乂\\   \  | リ// ヽ:|
   /i    `ハ: \ `ヽ‐-Y´¨`/〃   |ヽ、







345 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:53:06 ID:3eb321b4 [44/82]



         _____
      ,.....::::::::::::::::::::::...   
     /.::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
     ,:::::::::::::::::::\:;::::;:/::::::}
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ::::/
     、:::::::::(l::|( ●) (●)イi
      ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八
      <>x:从、'' (⌒) イ
.       /.:::i, -/> <〔 ノ ̄ ̄ ̄ ̄7"⌒,ニつ
      {:/i:::::\ i。|/:::{  ____,{_⊃彡′
     / /.::::::::::::Y:::::::::::Y
    {  丶- 、::::ノ:::::::::::ノ
     `ーく_,ノ::::::::::::::::/



           ┏────────────────────────────────┐
           │みんな、声を叫ぶように応援した。                            │
           │俺の記憶メモリが正しければ、この日ほど俺が大声を発したことはない。  ...│
           └────────────────────────────────┛




   _ _   ___                          .r-、       / ̄ ̄\
  / ) ) )/ \  /\                       /て )     /   _ノ  \
  {   ⊂)(>)  (<) \                       ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)
  |   / ///(__人__)/// \                    ゝ、 〈     |    (__人__)
  !   !    `Y⌒y'´    |                    / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
  |   l      ゙ー ′  ,/                     /〃 ヘ  \ .   |           }
  |   ヽ   ー‐    ィ                     i !   \  ` ーヽ       }
  |          /  |                      丶丶   _ >   ヽ    ノ、
  |         〆ヽ/                          ゝ'´- 、_  y-、       \
  |         ヾ_ノ                         〈      ̄  う       /、  ヽ
                                          `ー― ¬、__ノ     |  >  /
                                             |      r'^ヽ'´ _/
                                              |      `く__ノ´


346 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:53:12 ID:3eb321b4 [45/82]










     {⌒i, ⌒ハ           ハ⌒ 、
     l  !::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
     | ,:::::::j (ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)'::::::::::i           ┏────────────────────────┐
     | , :::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy::::::リ            │そして、やらない子のフルスイングは、ボールを捉えた  .│
     l lYyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ            └────────────────────────┛
     l」   リ::::::( ( ○) (○::(
    ( ヨ´   ハ::::ハ  ,, _  リ) )
    {≡ヽ_ ) )_、_  _ ノくハ(
    (__)、__ ̄|::::::::|  ト、_ `ヽ:::))
          `ーヒ/` ̄|_|ヽ    ,
          ゝ   {:::::j\    :.
          └、(_α`レP    〉




















                  ┏───────────────────────┐
                  │帰宅後、俺はパンケーキを焼いた。お祝いのために ....│
                  └───────────────────────┛













347 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:53:18 ID:3eb321b4 [46/82]



                         ┏─────────────┐
                         │色々なことがあった。        .│
                         │本当に色々なことがあった。 ...│
                         └─────────────┛





          ┏────────────────────────────┐
          │遊園地に行ったこと、動物園にいったこと、キャンプをしたこと。   .│
          │色んな所にいった、とても色んな所へ、一緒にでかけた。        .│
          └────────────────────────────┛



                   ┏─────────────────────┐
                   │沢山の記憶がある。                      │
                   │俺はそのどれも、日時まで正確に思い出せる。   .│
                   └─────────────────────┛









              / ̄ ̄\
            /      \
           |         |
            |           )         ┌──────────────────────┐
         |         ノ.           │超高性能AIである俺は、いくらだって思い出せる。   │
            |        }              └──────────────────────┘
            ヽ        }
          ヽ     ノ
         /    ⌒ヽ
         /         ヽ
         |      /\ ヽ


348 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:53:25 ID:3eb321b4 [47/82]


      |┃三 ガラッ
      |┃  ____
      |┃/⌒  ⌒\
      |┃(●)  (●) \         えへへ! 遊びにきたおやらない夫!
───|┃:⌒(__人__)⌒:::::\
      |┃  |r┬-|     |⌒)
      |┃   `ー'ォ     //
      (⌒ヽ・    ・ ̄ /
      |┃ノ       /
      |┃   つ   <
      |┃  (::)(::)   ヽ
      |┃/    >  )
      |┃     (__)







      |┃
      |┃  ____
      |┃/⌒  ⌒\
      |┃ (―)  (―)\         ……よっこら
───|┃⌒(__人__)⌒:::::\
      |┃           |
      |┃          /
      |┃ヽ・    ・ ̄ )
      |┃ \   / /
      |┃ヽ_)つ_ノ
      |┃  (::)(::)  ヽ
      |┃/    >  )
      |┃     (__)













      / ̄ ̄\
    /  _ノ  \
    |   ( ●)(●)       せっ
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・      ぎゅぴぃ!!!
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J




349 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:53:31 ID:3eb321b4 [48/82]


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\         このポンコツアンドロイド!
  /    (__人__)   \        いきなり人間様に蹴りかますとはいい度胸だお! ロボット三原則って知ってるか!?
  | U ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /








   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       無論だクソ人間
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       ロボットは基本的に強い、賢い、かっこいい。の三原則だろう
.  |         }
.  ヽ        }             _/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/|_
   ヽ     ノ                   \                                              /
   .>    <                <   どうなってんだお お前の脳内辞書は!?         .>
   |     |                /                                               \
    |     |                 ̄|/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/ ̄













    / ̄ ̄ ̄\
   /  ノ    ─ \
 /  (●)  (●)  \        まったく、それで話ってなんだお? 
 |    (__人__)    |.         こちとら仕事疲れを癒す貴重な休日にわざわざお前の家まで出向いてやったんだお
 \    ` ⌒´    /        とっとと話せお
 /            | 
(_ )   ・    ・  ||        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  l⌒ヽ        _ノ |.           | やる夫は暇な時大体俺の家に来ていると認識しているんだが  ..
  |  r ` (;;;U;;)   )__)          ヽ___________________________/
 (_ノ  ̄  / /
        ( _)


350 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:53:37 ID:3eb321b4 [49/82]



      / ̄ ̄\
    /     _ノ ヽ
   |       ( ●)         実はな、やらない子が……結婚することになった
   .|          (__)
   |       ` )
   .|        }
    .i        }
    ヽ     _ノ
     /   ⌒ヽ
     |      ヽ





                                            ___
                                          /      \
                                        /⌒   ⌒   \
                                       /(● ) (● )   ヽ       ……へ?
                                         | ⌒(__人__)⌒      |
                                      \   `⌒ ´     /
                                          /             \










               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (>) (<)  \             あー、そっかそっか!
            l    ⌒(__人__)⌒    l              やる夫と? やる夫と結婚するのかお?
          \     `⌒´     /                 まいったなー! そんなことになってたとは!
          /              \





   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|         お前との結婚なぞ俺が許すわけないだろう常識的に考えて……
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |         相手はやる夫も何度か会っているだろう。交際相手のできる夫くんだ。大学時代からの付き合いの。
  |           |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |



351 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:53:43 ID:3eb321b4 [50/82]



     ____
   /      \
  /   ノ    ─\
/    (⌒)  (⌒) \         ……そっか。かーっ! 先越されちまったお!
|       (__人__)    |         やる夫の方が先に結婚して羨ましがらせる計画が台無しだおーw
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)             俺というAIがはじき出す計算によればその計画は無謀と呼べる代物だぞ
. |    (__人__)              現に今、ほぼ実現不可能になった。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |




       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\            ぶわーか! ポンコツの計算なんて当てにならねえお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\           で? 結婚式の余興とかの相談かお? そのために呼んだの?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


352 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:53:49 ID:3eb321b4 [51/82]



   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |     ( ●) )         ……それが俺にもよくわからない。何故やる夫を呼んだんだろう、俺は
. |      (__ノ、_)
  |      ` ⌒ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



                                                     ____
                                                   /     \
                             いや本当になんでだお!        /  \     \
                             やっぱりポンコツだおコイツ!  ...' (●)       \
                                                 (l、__)    u     |
                                                   ⌒´         /
                                                  `l          \
                                                   l           \




         __
        /   _ノ\
       /     (一)       ……ただ、なんとなく
        |     (__人)      お前に真っ先に聞かせたかった。俺と言うAIがそう判断した気がする
       |          l
.        |        |
.       ヽ      ノ
        ヽ     /
        /    ヽ
        |     |
         |.       |







                      ____
                    /       \
                  /  ⌒   ⌒  \
                 /  (●) (●)  \        ……へっ ロボットのくせにあやふやな奴だお
             l    ⌒(__人__)⌒    l        ま、悪い気はしねえお
                 \     `⌒´     /
                 /              \









353 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:53:55 ID:3eb321b4 [52/82]




   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|       結婚式か、知識としては当然知ってはいるがな。まさか出席するとはな。
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |       一体どんなものなんだ、実際の結婚式とは
  |           |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |





           ____
         /       \
        /   ─     ―
      /     ( ●)  (●)'           どんなって……知識があるんだお? それと変わりないと思うお
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '








354 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:54:01 ID:3eb321b4 [53/82]




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)          しかしだな、やらない子の結婚式だぞ? やらない子の結婚式の知識はない。
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ           そんなもの初めてだ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \        そりゃやらない子の結婚式は初めてじゃなきゃおかしいお……
            | u    (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \











   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \
. ( ●)( ●)   |            一つ質問だやる夫。やらない子は結婚式に俺を出席させるつもりらしいんだが……
 |(人__)       |
  | ⌒ ´      |             果たして、それは正しいのか?
.  |        |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |


355 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:54:08 ID:3eb321b4 [54/82]


               ____
             /      \
           /  ノ    \ \
          /   (●)  (●)  \            ……はあ?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



            / ̄ ̄\
           / _ノ  ヽ、_ \
             | ( ●)(● ) |         親族として俺を出席させるらしい。それは正しいことなのか?
             |  (__人__)  │
           |   `⌒ ´   |            俺はやらない子の親族ではない。彼女の両親が作ったロボットだ。
              |           |          それは親族とは呼べない。俺と言うAIはそう判断している。
              ヽ       /
            ヽ      人          それに俺と言う存在のせいで向こうの親族に悪い印象を抱かれる可能性も高い。
     ⊂てヽ   /        ヽ
   {三_ ィ `´  /|     ィ  |
         .\__/   |      |  |











    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)           それに……やらない子は優しい性格の持ち主だ。
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ            きっと俺に気を遣っているに違いない。
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉             内心は俺のことなど家族と認めたくはないのだろう。
    ,-/    __人〉              しかし俺が悲しむと思って親族として出席させた可能性は高い……
   / ./.   /    \
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ








      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \           お前それ本気で言ってるのかお?
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /


356 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:54:14 ID:3eb321b4 [55/82]



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \              本気に決まっているだろう
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)             やらない子も、俺に気など使わなければいいのに
  |     ` ⌒´ノ             ロボットに気を使うなど、ジョークが過ぎる。そうは思わないかやる夫
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \















                     ボコッ !!
                              / ̄ ̄\
         ____                  /  _ノ  ヽ\
       /       \             |  ( ●) (_(_
      /     ─   ―       _ -=ミヾ、⌒ヽ人_) |
    /     ( ●)  (●) _ =   ̄   ト≦ )}) ) ヽ。
    |         (__人__) |   _ ―三ニ`ー ′ ヾ__) |
    \         ` ⌒´/ ,. -―  ̄    }         /
    /       ー‐ ,. '´          ゝ     ノ
   /          /´            /⌒    `⌒ヽ
 /          /               { /       r\  \
(   ―─ '⌒")  /              /      /  〉  ノ
 ` 、___ ノ  /





357 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:54:20 ID:3eb321b4 [56/82]



   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|            ……なぜ殴る。説明しろやる夫。 理解不能だ。
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |
  |           |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |







               ____
             /      \
           / ─    ─ \  
          /   (●)  (●)  \          断る。お前が優秀なAIを持っているなら、頭冷やして自分考えてみろお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \













   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ●))            ……帰るのか?
. |       (__ノ_)
  |       `⌒ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |








                                                 ____
                                               /       \
                                              /       ― ヽ
                                            /         ( ●) '、      うん。じゃあな
                                            |             (__ノ_)
                                            \            `_⌒
                                            /           \


358 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:54:26 ID:3eb321b4 [57/82]




   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |     ( ●) )          ……
. |      (__ノ、_)
  |      ` ⌒ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <                                                      バタン !
   |     |
    |     |


















   / ̄ ̄\
 /    _ノ \ 
 |     ( ●) )           遊びに来たばかりだと言うのに……理解不能だ
. |      (__ノ、_)
  |      ` ⌒ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |


359 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:54:32 ID:3eb321b4 [58/82]



                 ┌────────────────┐
                 │したらば歴1026年8月8日        │
                 │ついにやらない子の結婚式当日。   .│
                 └────────────────┘


           †
           ||
         /'i,ヽ
        / ..;;;i:::::;\
        | ̄ ̄| ̄ ̄|
        | l⌒l | l⌒l |
        | |...::l | |;;;;;l |;;:ヽミゞ;;    ゞ;:;:ヽ
     ミゞ;;;|  ̄ |  ̄ |;:;ミ__ヽミゞ,,_;;:ヽ_;:ゞ;;____.____ ミゞ;;ミゞ;;
   ヾ;:;:ヽミ;;| l⌒l | l⌒l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;; ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;:
     ミゞ;;;| |....:l | |;;;;;l |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;
    ヾ;:;ゝ | |;;;;;l | |;;;;;l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;;:
    ヾゝソ | __ | __ |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;
     ミゞ;;;| LLl | LL;;;|    __    .__    __    .__    .__  |ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:
      |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | |iソ ヾ;:;;:i;i
      |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | i;i;:ヽ_;:ゞi;i






360 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:54:38 ID:3eb321b4 [59/82]



    ト、                        ,、-'"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
    └'´ .      |              ─,、-'´                i
           ∥          ∠f込     勿´                l
        ─=  =─       ,イ   =_ト、_ ̄  ̄ ̄》             |
           ∥         /ゝ≠ゞ≠ゝ〆≠x、  へ)の )イー‐:≪___   l
            |       .   y'´       、  l lゝ、| \マ( ヽ」 、         `` ‐ 、
  ヾ、         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                ┃ウェディングドレスを着たやらない子は、綺麗だった。              ┃‐ 、
                ┃何故かは知らないが、俺はまともに顔を見ることができなかった。  ...┃  i
            っ...  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛  l     ト、
                                   , ヘ  , |/     ヽ ` ‐ 、      `` ‐- 、._     l     ヽ、」
                             lト、  ゝ ノ  ,.イ       ヽ   `‐、        ``    /
       ト、                        ヽ.ミ≧ ‐- '  ヽ   \ ヽ、「    \               /
       ヽ、_ゝ                      .>'´ 丶-、_ \      丶                 /
                             i ´          `‐\        \          l
                 ミ( ) (-) ノーく⌒)l              `‐ 、              `‐、ヽ
      |         ∠二〉ヽ、_人  ) ト l    /    l     i `` ‐- 、.____       `‐、         .
     ∥         ミ/ へ⌒ ) `‐ーく ̄ヽ  l    ノ   l  .l           `` ‐- 、._   `‐、       .
  ─=  =─    <三l ヽ┘イ ',/フプヽト:::::::::〉イ-lヽィ     l l .l   <>            ` ‐ 、  \
     ∥        /_「 入7ト\   \ノヽゝ /  L,ヘ  l   l                     ` ‐ ヽ
      |            ̄l し',ノ l ヽ   l    l    レL_,.イ /'"´ ̄',
             , -'´/ イ 入人ソ,ゞ ',  l    l        / /  ,、 `` ‐- 、
          , -'´ / // /レ´ヽ、ノ l ',. l    l    , - 、  l /   〉  ,、-'´l               _ , 、 -‐ー
        /  / / / / ,' l人ノ  ̄  ', !    l  ,-'´   \、-‐、-、' /   /       _ , 、 -‐ー ''"´
       / / /   / / ,' ,'l ',      ヽ、_ノl く    ヽ  \ ヽ 〉/_,、-‐''´_,、 -‐ー ''"´
       /// /   / / i l ヽゝ、_,、-‐ー- 、    l \      ,、-l_」ノ  ̄ ̄ ̄    く
      レl  ヽ',   / /  l l_,、-‐ー-、 ̄ ̄ ヽゝ  l  ヽl  /  ,イ',ヽ` ‐ 、.__,、-‐''"´ `` ‐- 、._
      l l   ヽi  ,' /    ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ       l   l /   / l .', \       ヽ   \   `` ‐- 、._     .
      lノ  /ノ  i,'           ヾ 、      l  ヽ-‐'"´  l  ', ヽ、__    ' ,    \



361 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:54:43 ID:3eb321b4 [60/82]


             ┌─────────────────────────────┐
             │俺は新婦入場にて、やらない子と共に入場する大役を与えられた。  .│
             └─────────────────────────────┘





: : : : :\:/: : : : : /: : : : : : ∠V⌒ヽ:.:.:..∨
 ィ─/イ<: : : :/: : : : : : /: : /\:.:.:ヽ:.:..∨
/: : /!--‐ : :/: : : : : : : : : : : :/|ヽ: : : : : \!
:: :: |l !ヽ:::/: : : : : : : : : : : : :./  |: :: :: :: :: :\
:: :: |l::::!::::/: : : : : : : : : : : : : :./:   | : : : : :   :ト
:: :: |::::::::/: : : : : : : :/: :l : : ,'/    |: : : | : :i : : : |ヽ
:: :: |!::::/ : : : : : : : |.-:┼-ミ/    |: : /.|: : |: : : :|: :|
: :/::∨: :|: : : : /: :: ィ/ |/′`.    |: :/: |: /: : : : l: :|
:/l:.∨: : |: :/|!/」: /  ̄ヽ     -|/ーァ|/: : : : : l: :|
...,'l:.:.∨l/ !|l |/|≦三ミ、     ,/_  i!/: : :メ: :. :|
,'/: :: :: :l\ヽ xwx        ィニ::ミ、/:.:i!//|: ∧i!          もしかして……緊張してるのやらない夫?
 |: : ',  ||:.:.‐'ハ          ,  xwxイ:/ !/:/メ
 |: :: :', ∨│ \  ゝ_,     /:.:./ レ   (
 |: :: : ',  ∨--ミ `::... __. . , ィ<|:.:/
 |: : : : ',: : :.\  ヽ:.:.:./|ヽ',\:.\.|/′






                 ┌──────────────┐
                 │できない夫教授の代役である。 ..│
                 └──────────────┘



   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ●))           バカを言え、ロボットが緊張などするか
. |       (__ノ_)
  |       `⌒ノ
.  |         }
.  ヽ        }               ┌────────────────────────────────┐
   ヽ     ノ                     │緊張などしていないが、言語化できない感情が、俺の中に発生していた。   . │
   .>    <                  └────────────────────────────────┘
   |     |
    |     |


362 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:56:42 ID:3eb321b4 [61/82]



         ┌────────────────────┐
         │その後、結婚式は和やかに進行していった。 ....│
         └────────────────────┘










          ____
          /     \   三
        /  ⌒  ⌒  \  三
      / ( ⌒)  (⌒ )  \ 
     |     (__人__)     |   
      \    |r┬-|    /.     ┌────────────────────────────────────┐
       /    _`ー'´〃, く.       │友人達が行う余興では、やる夫が中心となってダンスを披露。会場を笑いで包んだ。 ..│
   三. i!   ゙ヽ、 Y"  r‐!、 ヽ....  │……そういえば、前に怒らせた時から奴とは口を聞いていない。                │
    三 ヽ. 、 ''´⌒ゝ-‐'" _ィ》 Y!   └────────────────────────────────────┘
       \_|!_二|一"f ,  !゙\  三
         〈, l|゙》-i|┴ーi´ / イ ´ i! 三
      ♪   ゙ー-ニ二__,/  / / 三
               /゙ У   / /  三
            //,/-‐、  /
            i! _{!   j!'〈   ♪
          / ,,.ノ \'' ヽ \
            〈 ーぐ     \   ヽ
          ゙ー″      〉ー- 〉
                   〈___ノ





       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
       ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L├-、   、::|-‐\!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/lヾj  _  ヽl_   j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l ,,===、    ,===、|::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧              /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ.      '.     l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、    r- ―   イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   ヾ二 ノ ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
       |::/  i:::::::l l!/\     ∨/::∧::丶


        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \


363 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:56:47 ID:3eb321b4 [62/82]




                       ┌───────────────────────┐
                       │そして、余興が終わると……予期せぬことが起きた。 ..│
                       └───────────────────────┘
           γ´/ 丿ヽ
       -‐ '´ ̄ ヽソ ` 丿
      / //" `ヽ ヽ ヽ\
    //, '//レ´/ノ ヽハ  `、ヽ
    〃 {_{   ⌒  ⌒ リ| l │ i
    レ!小l (⌒) (⌒)从 |、i|        それでは、ここで新婦やらない子さんのご家族である
   丿ル| ///、_,、_, /// |ノレ リ         やらない夫さんから、ご祝辞を頂きたいと思います!
      ヽ   ゝ._)    j //
        ゝ ,、__,  イ/
       .y' |ヽ/ | \            やらない夫さん、どうぞマイクの方へ!
       /{        l .!  l//  / }
       l/.j l/[ ▽] 7!/






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \             ┌────┐
 |    ( ●)(●)               │初耳だ ..│
. |     (__人__)            └────┘
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |







364 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:56:52 ID:3eb321b4 [63/82]

         _____
     , ´:::::::::::::::::::::::...
    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
   ,:::::::::::::::::::⌒:::::::::⌒::::::}
    {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/
    、:::::::::(l::|( ●) (●)イi              さあ行ってこいやらない夫! ぶちかましてきなさい!
    ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八 
    <>x:从、'' 「:::ノ .イ
   ./::"::::`ヘ,/> <〔 ノ
  /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
  }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
 /:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
 ::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
 :::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'









   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ●))        さては知ってて黙ってましたね……
. |       (__ノ_) 
  |       `⌒ノ.        まあいい、俺はどんな状況にでも対応できるロボットです。任せて下さい。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /:::::::.、ヘ<:7
    |:::::::::::...ゝ::!
    |:::::::::::.::::.`i




365 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:56:58 ID:3eb321b4 [64/82]



    / ̄ ̄\
   / _ノ  ヽ、_ \
.  | ( ●)(● ) |          えー、ただいまご紹介にあずかりました
.  |  (__人__)  │
   |   `⌒ ´   |          新婦やらない子の……家族、やらない夫です
.   |           |
.   ヽ       /
    ヽ      /.              家族と言っても、その……幼少の頃よりやらない子の教育係をしていただけです。
     〉-r:::┬〈、
   /Λ 〉.:〈 7//\
. /////V::::::V/////\
///////∧::://///////}
.////////∨/////////{












   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \ 
 |   ( ●)(●)            まず最初に、できる夫さん、やらない子さん
. |    (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ             ご結婚おめでとうございます
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /:::.ヘヤ::フ<
    |:::::::.ヽi:::.ソ|
    |::::::::::::.`´.:|








        ___                          , ⌒ハ           ハ⌒ 、
       /     \                        j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
     / ⌒   ⌒ \                           ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
    /  (⌒)  (⌒)  \                       ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    |     ___´___     |                        Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    ヽ、   `ー '´   /                         リ::::::(( ⌒)  (⌒)::(
     ノ          \                           ハ::::ハ ,, _   リ) )
                                           ) ) )、 `´ ノくハ(
                                          (,(.( ' ヘ   い ノ:::))



366 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:57:04 ID:3eb321b4 [65/82]



      ./ ̄ ̄\
     / ヽ、_   \
    ( (● )    |           さて、いきなり言われたので何を言えばいいのか、迷っていますが……
    (人__)      |
   .r-ヽ         |           そうですね、やらない子と私の出会いの話からしましょう。
  (三) |        |.              私はロボットですので、正確に思い出すことができます。
   .> ノ       /
  ./二/ ヽ     /
  //// へ>个/ <              あれはしたらば歴1001年4月20日のことです。
 .|////ヽ /\///)             できない夫教授とさか奈教授の娘、やらない子が生まれました。
   ̄ ̄ |\/////|


          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          ┃ああ、俺は覚えているよ、やらない子   ┃
          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛











           / ̄ ̄\
      / 〉 _ノ  ヽ、_ \
     / /' ( ―)(― ) |            生まれたばかりの姿を、私の記憶領域はしっかりと保存しています。
    ./ //〉 (__人__)  │            小さくて……本当に小さくて……
    .l  ´ イ|   `⌒ ´   |
    .l    iY           |             できない夫教授も、さか奈教授も、本当に喜んでいました。
   ./   ハ !       /
   ./  /  ' ヽ      /
   l   /  .〉-r:::┬〈、
 __「 ー‐1  ./Λ 〉.:〈 7//\                ┏━━━━━━━┓
 i//7777|/////V::::::V/////\                   ┃そして、俺も  ...┃
 |//////|//////∧::://///////}              ┗━━━━━━━┛
 |//////| ///////∨/////////{



367 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:57:10 ID:3eb321b4 [66/82]



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)         やらない子は活発な子供で、よく私とテレビを見てごっこ遊びをしたり
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ          外で一緒に遊んだりしました……
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ              ┏━━━━━━━━━━━┓
   /:::.ヘヤ::フ<                  ┃ああ、全部覚えている   .┃
    |:::::::.ヽi:::.ソ|               ┗━━━━━━━━━━━┛
    |::::::::::::.`´.:|
               ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
               ┃何年何月何日か、全部記憶している   .┃
               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛














   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|            一緒に色々なところへいきました。一緒に、遊びました。
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |            そのどれもが………………
  |           |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   ,7:./h::フ<               ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
    |::::.ヽi:::.ソ|                 ┃どれもが、どれもが俺にとって  .┃
    |:::::::::.`´.:|                  ┗━━━━━━━━━━━━━━┛




368 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:57:16 ID:3eb321b4 [67/82]


                ┏━━━━━━━━┓
                ┃ああ、何故だ?   .┃
                ┗━━━━━━━━┛



                       __
                       /    丶
                    /         `
                      /           ',
                  /     ___,ノ ゝ丿
                    /     (、__)(__ノ                ど れも……ど……
                /  {     (___ノ、丿
              /ヽ\ ト.、     /
.            / : : : .\\>、___,_∧
              : : : : : : : : :\ ∧:::: ヘ : :\
.        / : : : : : : : : : : : :ハ、}:::::{ `; : : :`: 、
        /: : : : : : : : : : : : : : : ::∧:::::`, | : : : : : :.
.        { :.| : : : : : :|: : : : : : : : : :∧:::::V: : : :.V. :ト、
        ;': / : : : : : :|: : : : : : : : : : :∧::::i : : : :.|ノ : :\



















                            ┏━━━━━━━━━━┓
                            ┃言葉が、出てこない   . ┃
                            ┗━━━━━━━━━━┛













369 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:57:23 ID:3eb321b4 [68/82]




       ┏━━━━━━━━━━━┓
       ┃発声機能が故障したか   ┃
       ┗━━━━━━━━━━━┛

            / ̄ ̄\                     ┏━━━━━━━━━━━━┓
          /   _ノ  \                    ┃処理速度が落ちている? ....┃
          |    ( ○)(○)                      ┗━━━━━━━━━━━━┛
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }            ┏━━━━━━━━━━━━━┓
              ヽ        }               ┃このタイミングでの故障か? ...┃
            ヽ、.,__ __ノ              ┗━━━━━━━━━━━━━┛
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!               ┏━━━━━━━━━━┓
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|                   ┃なんてついていない   . ┃
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::                 ┗━━━━━━━━━━┛










370 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:57:29 ID:3eb321b4 [69/82]


   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃                                  ┃
   ┃                                  ┃
   ┃   / ̄ ̄\                       ┃
   ┃  /ノ  ヽ、_  \                        ┃       ┏━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃. (●)(● )   |                      ┃       ┃言葉を出すべきだと言うのに  ┃
   ┃. (人__)      |                      ┃       ┗━━━━━━━━━━━━━┛
   ┃  |⌒´      |          ∧-ー-∧   ..┃
   ┃.  |        /.           ,=@o@ = \ .....┃
   ┃.  ヽ      /           ((/ノ  ヽ 、::::::) ...┃
   ┃   ヽ     /              ))●)(●)):::(   ┃
   ┃   .>    <              ハ〈  。  "リ:ハl ....┃
   ┃   |     |                Yヽ   イy    ┃
   ┃    |     |             ▽≧≦▽   .┃
   ┗┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┏━━━━━━━┓━━━━━━━━━━━━━┓
     ┃       r 、.     ,、                 ┃どうして俺は   . ┃                    ┃
     ┃       l ヽ,,, -ー -', l             ┗━━━━━━━┛                    ┃
     ┃       /  @ o  @ ヽ                                              ┃
     ┃      Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ                                            ┃
     ┃      l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j                                               ┃
     ┃      `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)                                              ┃
     ┃      リ::::::( ( ⌒) (⌒::(                                             ┃
     ┃.      ハ::::ハ xx  r‐ァ xxj) )                                               ┃
     ┃         Yトヽ、 .  rー'´)Y                                 / ̄ ̄\          ┃
     ┃        丶ト、_´__7 rト--く  |                               /  ヽ、_  \         ┃
     ┃          lハ: : ,:」:ー:‐:‐イ   !                          (●)(● )    |         ┃
     ┃        /  ∨ヘ|∧ハ:ヘ|  /|ー‐ャ- 、                        (__人__)     |        .┃
     ┃        l    /!    ト /ー‐`┘   丶                       (,`⌒ ´     |         ┃
     ┃       丶-イ: :/\__/                               {        nl^l^l       . ┃
     ┃                                                {       _l   /        ┃
     ┃                                             ヽ、    (,  <         .┃
     ┃                                             /     ヽ  \     .┃
     ┃                                           /       ヽ   \    .┃
     ┃                                      .、-ー'''''''一-           ヽ    ヽ  .┃
     ┃                                    ((⌒(⌒(⌒)_⌒)       ゝ__丿  .┃
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                                    ┃
┃                                                    ┃
┃                                                    ┃
┃       /⌒ヽ_ /ヽ      __       /:.:.ヽ __               ┃
┃       |:.:.:.:.:.:./:.:.:./〉-‐:.:.:- ´:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、   _/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ           ┃
┃       !:.:.:.:.:/:.// ̄`:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:´ ̄:.:.`:.:ヽ/l ',: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!           ┃
┃       l:.:.:.:.:.:〈 ,.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ', ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|             .┃
┃      |/: : :.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ_\ >:.:.:.:.:.:.:.:.!           ┃   ┏━━━━━━━━━━━━┓
┃.      /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ !: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.|:\:.:.:.:.:.:.:.:.',            .┃   ┃昔のメモリーばかり……  ...┃
┃.      .:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.〃  .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:|: :.l:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.',            .┃   ┗━━━━━━━━━━━━┛
┃.       i:.:.: :イ:.:.:.:.:.:.:l: : /!!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ:.',:.: : :.:.\: :.:.:ヽ           .┃
┃     l:.:./: !: : :.:.:.:.|: ,' .|!     \:.:.:ヽ: :.:.|: !',.:.:.:i:.:.',:ヽ:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.\       ┃
┃     !:.: :./!:.:.:.:.:.:/!:.!.斗‐-    ヽ:斗‐メ!:.! l: :/:.!:.l:.:.:.\: : :.:.:.:ヽ.:.:.:.:',        .┃
┃      l:.:.:/ .!i\:./:.ヽ! _      ヽ!:/ j/ !/!:.:!/:.:.:.:./ \:.:.:.:.:.:',:.:.:.:',\     . ┃
┃      |: ,'  il  `i:.:.:.:!.´ ̄`ヽ     ‐==ミ、,':/:.:|: :.:.:.:./    \:.:.:.:',:.:.:.:!  ヽ    ┃
┃      i:.   !i   |:.:.:::!     、         /:/ノ/ : :.:.',     ヽ:.:.i: :./   )  .┃
┃     l:!       |:.:.:|::ト、""  、  ,   ""/:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ     )//       .┃
┃.       ヽ     lヽ:!:.::.:>、    ̄   ,..イ!: :.l:.:.:.:.:.:.:.:\:.',\  .〃´          .┃
┃             ',ヽ`ヽ:.:.:.::;>.--‐ < /:.j:./.:!ヽ、:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ               ┃
┃            イ.-ヘ:|:.:\.::ヽ`´  イ/:./イ:::::::::::\::::ヽl::.:', :.:.:.;、          .┃
┃           / |:::::::|:.:.:.:.l>リ、 、‐_,‐<イ/:::|::::::/::::::::\i:.:.:.:.i          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


371 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:57:35 ID:3eb321b4 [70/82]






                ┏━━━━━━━━━━━━┓
                ┃だめだ、言葉が出ない。  ...┃
                ┗━━━━━━━━━━━━┛


                       __              __,n_00   _ n_  __,n_00   _ n_
                       /    丶                `弋乂   l リ r┐| `弋乂   l リ r┐|
                    /         `                ( ⊂´   └1」 L」  ( ⊂´   └1」 L」
                      /           ',                  ̄             ̄
                  /     ___,ノ ゝ丿
                    /     (、__)(__ノ   
                /  {     (___ノ、丿             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
              /ヽ\ ト.、     /                    ┃何が高性能AIだ、自分に呆れてしまう。               ┃
.            / : : : .\\>、___,_∧                    ┃やらない子の晴れ舞台に、俺は泥を塗ってしまうのか。  .┃
              : : : : : : : : :\ ∧:::: ヘ : :\              ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.        / : : : : : : : : : : : :ハ、}:::::{ `; : : :`: 、
        /: : : : : : : : : : : : : : : ::∧:::::`, | : : : : : :.
.        { :.| : : : : : :|: : : : : : : : : :∧:::::V: : : :.V. :ト、
        ;': / : : : : : :|: : : : : : : : : : :∧::::i : : : :.|ノ : :\


  __,n_00   _ n_  __,n_00   _ n_
  `弋乂   l リ r┐| `弋乂   l リ r┐|
   ( ⊂´   └1」 L」  ( ⊂´   └1」 L」
    ̄             ̄





         _____
      ,.....::::::::::::::::::::::....
     /.::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
     ,:::::::::::::::::::::::::::::-‐::::::::::::}
      {:::::::::::::::::::::N\八ノイ::/
     、::::::::::::::(l::|  ( ●) i/
      ヽ::::::::::八|ー‐(::::)^リ
      <>x::::::从、   - .イ
.       /.::::{ `/⌒ヽ「  ノ


.., ⌒ハ         ハ⌒ 、
j::::::::::::i ,ヘ^ ⌒ Y⌒ヽ .::::::::i
I::::::::::::j ..::::::....::::..::::::. .:::ヽ::::::i
I::::::::::リγ::..:::::::..:::...ヘ、::: ノ:::::リ
..Yyノノ ::::ノ...:ノ _ノ  ヽ::::ルリノ
.. リ::::::::(  ( ●) (::(
... ハ::::::ハ u ,,  r‐ァリ) )
..  ) ) )、     ̄くハ(
.. (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
.. ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
.......,'   ノ    Y    ヽ














                   _/\/\/\/\/\/\/|_
                   \                      /
                   <  おい、ポンコツ!!!   >
                   /                       \
                     ̄|/\/\/\/\/\/\/\/ ̄








372 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:57:41 ID:3eb321b4 [71/82]


      ___
    /     \
   /   _ノ  ヽ、_\
 /.   ((●)三(●)\     ばーか!!
 |      (__人__)   |
 \    ヽ |r┬-|/ /
 /      `'ー´   \











                                                / ̄ ̄\
                                               /ヽ、_    \
                     ┏━━━━┓                ((○ )     |
                     ┃やる夫......┃                (ノ、__)      |
                     ┗━━━━┛                   .|⌒´       |
                                            |        |
                                            ヽ      /
                                                ヽ     /
                                                [:.7ヵ,:::::<
                                                 i::レ´:::::::::.|
                                                 i´.::::::::::::::|
















          ___
        /      \
     ,---、   \, 三_ノ \―、
     .l   l  (●)  (●) \ |            びびってんじゃねーお!!!!
     |    |    (__人__)    | |
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /
       /          |
      /          |










                                                   / ̄ ̄\
                                                  / ヽ、_   \
                                              ( (○ )    |
                                              (人__)      |
                                                  |⌒´       |
                                               |        |
                                               ヽ      /
                                                   ヽ     /
                                                   [:.7ヵ,:::::<
                                                    i::レ´:::::::::.|
                                                    i´.::::::::::::::|


373 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:57:47 ID:3eb321b4 [72/82]






            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ─)(─)              …………
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



















            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)              ……やらない子
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ               俺は、君が生まれた時、本当に嬉しかった。
              |         }
              ヽ        }               本当に、凄く……嬉しかったんだよ
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



374 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:57:53 ID:3eb321b4 [73/82]



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)            できない夫教授が亡くなった時、本当に悲しかった。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ            俺はできない夫教授の代わりに、君を立派な大人にしよう。教育しようと思った。
.  |         }
.  ヽ.        }             でもな。本当は、立派な大人はどうでも良かったんだ。
   ヽ     ノ                できない夫教授の代わりに、君を守りたい、幸せにしてやりたい そう思ったんだ。
   /::::::..ヘヤ:>.
    |::::::::::...:.ソ.:|
    |:::::::::::.::::::::|






         γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          | 一緒に遊んだこと、色んな場所へ行ったこと。   |
          ゝ_____________________,ノ

                                 γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                  | 喧嘩したことも、仲直りしたことも全部覚えてる。   |
                                  ゝ______________________,ノ




                    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     | どれも、大切な俺の思い出だ ..|
                     ゝ______________,ノ





            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)         君が俺のパンケーキを美味しいと言ってくれたこと
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ          バレンタインデーにチョコを作ってくれたこと
              |         }
              ヽ        }          他にも、言い切れないぐらい沢山、俺は、嬉しかったんだ
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::





375 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:57:59 ID:3eb321b4 [74/82]






   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|         君を幸せにしてやりたいなんて思ったけれど……
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |         君と一緒に過ごしてきた今まで、おれがどれほど楽しかったか、どれほど幸福だったか
  |           |
.  ヽ      /          やらない子、君の方が、俺を幸せにしてくれたんだ
   ヽ     /
   ,7:./h::フ<
    |::::.ヽi:::.ソ|
    |:::::::::.`´.:|










               .   ___
                  /   \
                /   _ノ  \
              . │   ( ●)(●)
                 |     (__人__)
        .   .     |      ` ⌒´ノ             やらない子が恋をして、結婚して……
            .  |         }           それは凄く、素晴らしいことだと思う。
           __,ノ ヽ.ヽ       }゛
       y彳 ";;;;;;ヽ  ヽ'ヽ   ノ                俺はロボットだ。恋をすることも、結婚することもない。
     /  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';, ヽ. ::::::>/                   けれどやらない子がそれを体験してくれれば、俺は幸せだ。
    /     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';,`ヽ/ヽ、
   /      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', ,.r`i ヽ、
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', /::iヾ;;rァ /
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'"',  `!;;ノ! ト、
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',  ,';;;;|i,.!;;;ヽ.
   |    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'';;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;ヽ,
      ;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i




376 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:58:05 ID:3eb321b4 [75/82]



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)      できない夫教授も、きっと今の君の姿をみて俺のように幸せを感じているはずだ。
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ       俺にはそれがわかる。あの人は俺の親だからな。
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::






         _____
      ,.....::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
     ,:::::::::::::::::-‐::::::::::‐-:::::::}
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/
     、:::::::::(l::|( ●) (●)イi
      ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八
      <>x:从、 '' ー .イ
.       /.:::{ `/⌒ヽ_〔 ノ














        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \                                 ・
    (●)(● )   |       ……できる夫くん……どうか、うちの妹を、よろしくお願いします
    (__人__)     |
     (`⌒ ´     |
.     {           |
     {        ノ
      ヽ     ノ
      ノ7i:7、/]ヽ
       /.:i..:::ソ/.::.ヽ






            ____
           /     \
          / \   / \
        /  (●)  (●)  \          ……はい
      |         ´      |
      \      ⌒    /



377 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:58:11 ID:3eb321b4 [76/82]


        / ̄ ̄ \
        ⌒ `'⌒  \
.       |(⌒.) (⌒ )   |           ……やらない子、結婚おめでとう。 幸せになれよ!
       |(__人___)    |
.        |         |
.        i          |
.       ヽ  、    . {
      -≦'ト、ーー- ´ ハ、           以上です、ご清聴ありがとうございました。
   /: : : : √ヽ、∠´//. :ゝ、
  /i : : : : /「::::/\ /. : : : : : : :.>、
  iV: : : :/ /:::/  /. : : : : : : : : : : : .\
  i.| : : ,' /:::::,' .:´. : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
  ii: : : i/::::::::i /. : : : : : : : : : : : :/ : : : : :',
  ;.: : : r::::::::γ: : : : : : : : : : : :./ : : : : : : : :
  i : : : i::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : :ノ : : : :i
  i : : : i:::::/ : : : : : : : : : : : : :.l : : / : : : : :i
  ' : : : i:/: : : : : : : : : : : : : : :ハ :/. : : : : : :i
  | : : :./ : : : : : : : : : : : : :/ :Y.. : : : : : : :i
  | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.|: : : : : : __   ◎        __   ◎        __   ◎       ∩
                       | | r、    ,⊆.己  | | r、    ,⊆.己  | | r、    ,⊆.己 ∪
                       |_| \>   `フ_厂  |_| \>   `フ_厂  |_| \>   `フ_厂 ○
 

       ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
       i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
       /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、  
     /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
    , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::レ'   、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
    {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
    l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ` :.   '´;!iメj } :|:::レ'::!ヽj/ )ヽ            ……おにいちゃん
    `/,'  l:||::l:::ヽ∧とっ_ソ.      ,Vとつ|::::l丿::リ::|  `丶
    ( l  リl:!い::::::{t o     ,     。 |:::|::/イ|::l     )
.       ヽ l/ V|トrヘ          o ,イ.|::::|::i|| リ
        \|::| ||::::ト、   -=-   .ィ:::レ':::::jl:::l
          |::::j人!::::|「 ト  __ ィ´| ′イ八|
          |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶





         _____
      ,.....::::::::::::::::::::::...       __   ◎        __   ◎        __   ◎       ∩
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ      | | r、    ,⊆.己  | | r、    ,⊆.己  | | r、    ,⊆.己 ∪
     ,:::::::::::::::::::::_ノ:::::::ヽ、:::::}.     |_| \>   `フ_厂  |_| \>   `フ_厂  |_| \>   `フ_厂 ○
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/
      、:::::::::(l::|。;(⌒) (⌒)イi ゚ 。
      ヽ:::::八o'゚(::::)^(:::)゚o八
      <>x:从、.  ~ イ
.       /.:::{ `/⌒ヽ_〔 ノ 



                       __   ◎        __   ◎        __   ◎       ∩
   /  ̄  ̄ \               | | r、    ,⊆.己  | | r、    ,⊆.己  | | r、    ,⊆.己 ∪
  /  _ノ  ヽ、_  \               |_| \>   `フ_厂  |_| \>   `フ_厂  |_| \>   `フ_厂 ○
/ o゚|⌒|  |⌒|゚o  \
|   | (__人__). |    |
\  | `|⌒|´ |  /
/ ̄ |川!| ̄|川i| ̄\


378 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:58:18 ID:3eb321b4 [77/82]



      ┌───────────────────────────┐
      │「家族への手紙」                                  │
      │                                          │
      │お母さん、いつも優しくて、明るい大好きなお母さん。         .│
      │大変だったはずなのに、いつも私は甘えてばかりだったよね。  │
      │育ててくれてありがとう。感謝してもしきれません。           │
      └───────────────────────────┘





          _____
      , ´:::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
    ,:::::::::::::::::::-‐::::::::‐-:::::::}
     {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/
     、:::::::::(l::|( ●) (●)イi           いいスピーチだったわよ。やらない夫
     ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八
     <>x:从、  ー イ
      /.::i, -/> <〔 ノ
      {:/i:::::\ i。|/:::i\
     ./ /.::::::::::::Y:::::::::::ヽヽ
      .i  {:::::::::::::::::::::::::::::::} }





      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)         そうですかね……なんだか、随分人間らしいこと言っちゃった気がしますけど
    |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ
    |         }
    ヽ       /
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |




379 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:58:24 ID:3eb321b4 [78/82]



               ┌─────────────────────────────┐
               │お父さん。                                     │
               │                                              │
               │お父さんがいたから私は生まれてこれました。                │
               │天国でこの姿を見てくれてるって信じています。                │
               │私はこんなに大きくなりました。これからも見守っていてほしいな。  ...│
               │ありがとう、お父さん。                              │
               └─────────────────────────────┘







         _____
      ,.....::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
     ,:::::::::::::::::::-‐::::::::‐-:::::::}
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/
     、:::::::::(l::|( ⌒) (⌒)イi      AIだからとか人間だからとかは関係ないのよ。
      ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八      あんたはやらない夫、やらない子のお兄ちゃんで、私の息子!
      <>x:从、'' ー .イ       あんたはあんたらしく、言いたいことを言えばいいの。
.       /.:::{ `/⌒ヽ_〔 ノ





    / ̄ ̄\
   / _ノ  ヽ、_ \
.  | ( ⌒)(⌒ ) |       ……そうですね
.  |  (__人__)  │
   |   `⌒ ´   |
.   |           |
.   ヽ       /
    ヽ      /
     〉-r:::┬〈、
   /Λ 〉.:〈 7//\
. /////V::::::V/////\
///////∧::://///////}
.////////∨/////////{





380 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:58:30 ID:3eb321b4 [79/82]


             ┌──────────────────────────┐
             │やらない夫                                    │
             │                                        │
             │ずっと一緒にいてくれてありがとう。一緒に沢山遊んだね。  ...│
             │私にはやらない夫がくれた思い出が沢山あります。       │
             └──────────────────────────┘

               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (>) (<)  \        まあAIが愛を語ってもおかしくねーお?
            l    ⌒(__人__)⌒    l        「アイ」だけにwwwなんつってwwww
          \     `⌒´     /
          /              \





         _____
     , ´:::::::::::::::::::::::...
    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
   ,:::::::::::::::::::-‐::::::::‐-:::::::}
    {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/
    、:::::::::(l::|( =) (=)イi         AIだけに愛ってか! こりゃいいわw
    ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八 
    <>x:从、 `Y⌒l_イ
     /.::i, -/>人_(  ヽ
     {:/i:::::\ i。|/ヽ-イ







   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ─))          ……つまらないことを
. |       (__ノ_)
  |       `⌒ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   /:::::::.、ヘ<:7           ┃俺はAIだ、ロボットだ。アンドロイドでもいい。 .....┃
    |:::::::::::...ゝ::!          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    |:::::::::::.::::.`i





381 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:58:36 ID:3eb321b4 [80/82]


       ┌────────────────────────────┐
       │困ってる時はいつも助けてくれたね。                        │
       │辛いときや嬉しいときは、いつもパンケーキを作ってくれたよね。 ....│
       │やらない夫が作ってくれるパンケーキが大好きだよ。         │
       └────────────────────────────┘









           / ̄ ̄\
      / 〉 _ノ  ヽ、_ \
     / /' ( ―)(― ) |         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ./ //〉 (__人__)  │.          ┃だけど、そんなのは関係ない。俺はやらない夫   ┃
    .l  ´ イ|   `⌒ ´   |            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    .l    iY           |
   ./   ハ !       /
   ./  /  ' ヽ      /
   l   /  .〉-r:::┬〈、
 __「 ー‐1  ./Λ 〉.:〈 7//\
 i//7777|/////V::::::V/////\
 |//////|//////∧::://///////}
 |//////| ///////∨/////////{



382 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:58:42 ID:3eb321b4 [81/82]









       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
       ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L├-、   、::|-‐\!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ    ┌────────────────────────┐
  {::::::/:::://|'::::::l::/lヾj  _  ヽl_   j::::|::::,ト、:::\::lル.      │やらない夫は、私の大好きな、自慢のお兄ちゃんです。......│
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l ,,===、    ,===、|::レ'::!ヽj/ )ヽ.       │これからも、よろしくね。お兄ちゃん。               │
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧              /|:::l丿::リ::|  `丶.   └────────────────────────┘
  ( l  リl:!い::::::{tヘ./////   '   ////l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、    r- ―   イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   ヾ二 ノ ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
       |::/  i:::::::l l!/\     ∨/::∧::丶












            / ̄ ̄\
          /  ⌒´  ⌒
.         |   ( ⌒) (.⌒)          ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
         |   (___人__)           ┃俺には友達と、親と、妹がいる。   ┃
.          |        ノ             ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛
           |          |
          j、_       |
         √::::::...`ミュ、r<
.      /.::7 ̄ ̄. : : .:.:.ヽ                 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      / .:::/.:.:.: : : : : : : :.:.::..\                  ┃俺と言うAIは、俺を幸せ者だと認識している。   ┃
.    ,' .::::/.:.: : : : : : :./ ⌒ 、ヽ                 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.    i .::.::.::.:. : : : : : .:.:.:.:.:::::...ヽ:.',
      i ::::.::.::.::.:.: : :/ .:.:.:.:.:.:.:.::::::: }::
      i ::::::.::.::.:.:.:.:/ .:.:.:.:.::::::::::::: ,.:: i
      ', :::::::::::::::く .::::::::::::::::/:::〈:::: |              _n_,.、 n  . _,n__  _
                                    └i rヘ〉 | !   ⊇ ⊆  l |  n
                                    (才P_) ヽニフ (⊆广  L.ユ U




383 名前:◆wIYmgsD39Y[] 投稿日:2017/05/27(Sat) 02:58:48 ID:3eb321b4 [82/82]
以上です。発表させていただきありがとうございました。


384 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2017/05/27(Sat) 03:12:41 ID:f4c53447
乙!これ大好き
映画であってもおかしくないような話だね

385 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2017/05/27(Sat) 07:29:27 ID:df3ec9cf

いい話だ

386 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2017/05/27(Sat) 09:25:31 ID:fad6e943

いい話だった

387 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2017/05/27(Sat) 10:02:40 ID:d9f7118a

感動したのでぼくにもパンケーキ焼いてください

388 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2017/05/27(Sat) 10:09:49 ID:aa34a7ae

関連記事

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


まつげケア