クリックで開閉
月別アーカイブ  [ 2015年01月 ] 

≪ 前月 |  2015年01月  | 翌月 ≫

やる夫の魔王の道 Chapter12.5 水銀燈料理長殺害未遂事件

800 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2011/02/06(日) 20:28:22 ID:7HlwUGQM

間に合わなかった……です。

今日投下できないと来週までできないので、
即興で投下したいと思います。

台詞部分はできているので、
AAをぺたぺたしながらの投下となります。

1レス辺り2~3分くらいの間隔になってしまいますので、
たまにチラっと見るくらいの感じで覗いてやってください。

レス数は約100。
日が変わる前に終われるか終われないかくらいです。




801 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2011/02/06(日) 20:31:28 ID:xuz/N8sI

諒解~


やる夫の魔王の道 Chapter12.5 水銀燈料理長殺害未遂事件の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 23:20 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter11.5 水銀燈厨房爆破事件

591 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2011/02/05(土) 21:18:38 ID:tc4LBaBU

では、11.5投下します。
没ネタですので、ネタとしてのクオリティは察してくださいませ(苦笑)。

70レスくらいです。




592 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2011/02/05(土) 21:19:26 ID:tc4LBaBU




   【Chapter 11.5 水銀燈厨房爆破事件】  始まり


.



やる夫の魔王の道 Chapter11.5 水銀燈厨房爆破事件の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 23:19 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter16 特別編 泣いた青鬼と嘲った天使(後編)

161 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2011/01/23(日) 21:56:46 ID:v34zaJlQ

再開します~。



162 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2011/01/23(日) 21:56:58 ID:v34zaJlQ



     ┌──────────────────┐
     │     神聖グランダール帝国 郊外    │
     └──────────────────┘
WWiiレ'Www;;;;;::::::き  :::::::;;;;;......  ::ろ::::  :::::::wwii;;;;;:  :::WwwwW:: イ
|lii:: i|/リリW-'`"^" ;;;;iiiiiiiiWWww;;;;;::..ゝ:::::;≦::: :::iiiii:::::::::::::::::wwiii::::::::.......  ;;ゝ
|lii:: i|  、....   `^'-WWlii:ノノリリk'`"^;:ミ::::::`Ww、iiii\`WWWiiii;;;;;;;;::::::::;;;;;;;き´:::y
|lii:: i| ろ::::::....  ..:::k |lii: i|;;;;:::::::;;;;;;;:;;iiWwiiiiiiWwili: l :iレWWW;;;;k'^:::::k Z
|lii:: i| ラ:::::::::;;;;;;;;;;;;;;:::;;ゝ|lii: i|;;;;Wiwノノ;;:::ゝ |i: :iiレ' .|i: l川|/リリ-'`~;;;;: ::Z ミw
|lii:: i| ラ:::::::::;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;ゞlii: i|;;;;Wiwノノ;;:::ゝ.|i: :ii|  |i: l川| wwiiiiw::::::,,r''::::y'ww
|lii:: i| ミ;;;;,,ゝ;;;レ/;;;::::k |lii: i!WリリWii-''"`" .|i: :ii|  |i: l川|^'w|川k'w^ii/'"´WWW
|lii:: i|  `w:!iiii!wWk'ゝ |lii: i| .|i:::|     |i: :ii|  |i: l川|  |川 |l:i|    |i:|  ,,iiゞ~
|lii:: i|    |i::|     |lii: i| .|i:::|     |i: :ii|  |i: l川|  |川 |l:i|    |i:| .iヾ"
|lii:: i|    |i::|     |lii: i| .|i:::|     |i: :ii|  |i: l川|  |川 |l:i|   ~^~;;ゞ`
|lii:: i|    |i::|     |lii: i| .|i:::|     |i: :ii|  |i: l川|  |川 |l:i|"' ,,ii''"`          イ
|lii:: i|    |i::|     |lii: i| .|i:::| |レ'   |i: :ii|  |!i: l川  ∠フi ~''",,iiゞ~          ,.j'~
|lii:: i|    |i::|     |lii: i| .|i:::| ii||/ ,,wiiiiwvw|i: ll川|  |.:│|,.ヾ"           ,,::ヾ
|lii:: i|    |i::|wi゙   |lii: i| WWiii||wW'''''""'''''"wiiWWWiiiwWゞ`           ,,iiゞ
`~~~^wwW""`'''Ww,,.,vWWwjj~^~^ ''^~~                       ij从'
                                             `w
iiilwVvvwwvWWwjjwvjiiijw,,,,_,,,wiijijyywiijij,,,__,,wyyv'''"~"`w;;Yゞ          ~;;,,
                                  `jiy            ヾ
                                    "'ヾ,,



        _,,.、、、、、.,,_
      /.:::::::::::::::::::..`ヽ、
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、
     | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ
      | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j
     |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{   俺に用があるんだろ。
     .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙
      }:::::::::::::::ノ゙  l  /.   ここならどうだい?
     ,xァ''ー'゙'`    '、 /
    / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_
   ''^ーァ 、_____  ̄ /
    `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、
    /           /    ヽ
   ,'        ,   /      ゙、
            l /  __      !
            l, l  く,_  、   |


やる夫の魔王の道 Chapter16 特別編 泣いた青鬼と嘲った天使(後編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 23:18 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter16 特別編 泣いた青鬼と嘲った天使(前編)

836 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2011/01/23(日) 19:32:34 ID:v34zaJlQ

30分後に投下します。

レス数は320程になります。
相変わらずすっきりとは纏められていないですが、
のんびりとお付き合いくだされば嬉しく思います。

裸は死にますよ。



やる夫の魔王の道 Chapter16 特別編 泣いた青鬼と嘲った天使(前編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 23:18 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter??? 魔王の道草7

532 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2011/01/01(土) 00:03:40 ID:lH6ekTwA

では投下します~。




533 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2011/01/01(土) 00:04:06 ID:lH6ekTwA





   【Chpater ??? 魔王の道草7】  始まり


.



やる夫の魔王の道 Chapter??? 魔王の道草7の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 23:17 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter15 縁(後編)

93 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/12/31(金) 21:57:51 ID:kVVHHZxg

再開します~。



94 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/31(金) 21:58:08 ID:GwmMB58A

きたきた。かもーん




95 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/12/31(金) 21:58:08 ID:kVVHHZxg



     ┌───────────────┐
     │     1週間後 ラズウール    │
     └───────────────┘
                        i
                        |
                          ||
                    |    / ',
                   ∥  〈__〉
                    Λ   ハハハ
                    / ゙、〈i]]]i〉
                〈_  _〉 l  ̄`l
                ,ハ不ハ. | 「Λ|
                 〈i]]]]i〉| / ゙、 |
                |丁丁| j/   ゙,Λ
                   | |人人|〈    〉_〉
             l   Λ/ ̄ ̄∨不不!ハ_|
            ∥ 〈ニ〉 __ 〈i]]]刈]i〉',
            Λ |「l|/[_]\|「  ̄Λl|,ニ〉
          | /  ', 冂モモモモ|| 「l/  'j」|   |
.       l  /'/    ',「|丁丁丁l|| l/    ',Λ . l ∧
.       Λ/ 〈    〉|,ЦΛ,Ll||〈    〉 ',Λ'  ',
.       / 〈  ,ハ不不ハ.|,/○\|l ハ不不ハ  〉 ', ___〉
      〈___r'ニ{i[[[[[[i/ /\ ',i]]]]]]i}ニ!_〉jiハ
     r'ニ}幵| ̄ ̄ ̄j∨ (⌒) ∨l ̄ ̄ ̄|幵}ニ゙i、幵l
     l幵f| ̄| l仄li Nl_/|\_lN j仄jl | ̄|i幵l Π
       l ̄|円| |l_| |_辷{工辷|_| |_l| |円| ̄l 」|
       lFl | ̄|     | |t/|\t| |     | ̄|仄| |
       「´ |  |   _|_|||||_|_   |  |`¨| |
   ___|_l_|___/ __,| |┝┿┥| |,__ \___|_l_|_j_
    |┬r|__/_______,| |_|t|zf|fz|t|_| |,_______\__|┬r|
二二| l l |'丁゙l工工工| | ||||| | |工工工l゙丁'| l l |二二
土土| l_l l__|__|土土土|zj|_|工工工|_|jz|土土土l__|__| l_l |土土
   ` ̄        /         \          ̄´


やる夫の魔王の道 Chapter15 縁(後編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 23:16 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter15 縁(前編)

714 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/12/31(金) 20:02:27 ID:kVVHHZxg

今日の肴は御節です。
今日食べるなって言われそうですが、
美味しいものを目の前に我慢はできません。

1年がとうとう終わりますね。
今年はお付き合いありがとうございました。

今年最後となりますが楽しんで頂けたならうれしく思います。



715 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/12/31(金) 20:02:51 ID:kVVHHZxg




   【Chapter 15 縁】  始まり


.


やる夫の魔王の道 Chapter15 縁(前編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 23:15 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter??? 魔王の道草6

439 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/12/25(土) 06:51:09 ID:C0i9HzCc

はっぴーめりーくりすますっ!!
昨夜から徹夜で呑んでいた>>1です。
皆様に阿部さんの祝福がありますように。

ホワイトクリスマスと言いますが、
札幌に移り住んでから7年連続積雪ですよ。
白いっていうのは寒いことを除けば綺麗で良いものですよね。


こそっと安価です。
・つららちゃん
・ウーノさん
・ルカさん
・C.C.
・美鈴
・イカ娘

の中から誰か選んでくださいませ。
445でお願いします。


ではちょっと仮眠します(苦笑)。
やる夫の魔王の道 Chapter??? 魔王の道草6の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 23:14 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 おまけ 『誠の日常』

521 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 22:51:09 ID:u9LIVb/g

流れがとても嬉しかったので
即興で積み残しネタを投下します。

酔っているのでちょっと内容が悲惨かもしれませんが。



522 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 22:53:31 ID:upllZXbk

へべれけ~



523 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/11/28(日) 22:54:58 ID:u9LIVb/g





                                『誠の日常』


.




やる夫の魔王の道 おまけ 『誠の日常』の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 05:00 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter14 魔王の奇道(後編)

398 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/11/20(土) 22:07:21 ID:wu80ZNbI

再開します~



399 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/11/20(土) 22:07:42 ID:wu80ZNbI



     ┌─────────────┐
     │     再びマルズ王国   ....│
     └─────────────┘
                 ∧
.                 / ヽ
.               ∧/ロ ヽ
.               | .|ヽ--'|
          i     ヽl~~~~~|
          ∧     ヽ冊ll|
         / ヽll_____  __|_ロ__|_
         /____.ll .//'-,,ヽliiil///          .n人
     ∧ ,/'l''''''|ll//   ~~~/ヽ|,         //.|.\
     | ||/'_lロ===ロ-,i_, _ ./''' ヽ,,         l~'''''''''''~l
     |,,/l/ l===l ll.l.l.l∧ /.ii , ii ヽ∧.       ヽ----l'
     ヽ~''''''''l ロ--,,_./_ヽiii四四 ./_ヽ       __| '' '' |__
.      |.''.''l''.l ._ l l l ~| | 國--國| |      |~''-------'l
.      |-,,,l__l,.. ''.l-l,,,,,,|-.|'''''---'''''|-|ヽ .____,-,_ |~ヽl~l l'l l'/ノ
    半| ,, ,.| .lノ~ヽ,l,___li__l iii__ii__iii_|i |,| /ヽ. /ヽllヽ l''' ''' '' l
 半  半| ,, ~|''.l_/|~~'ヽ._ヽ,-, .- ,-,ヽ-,l~,,_ヽ/__ノl|  |. ' ' |
半 半半| ii|l''l .l'---,l'l/''ll-ヽ' '' .'i--/-l,,_ ~'ll'''''ll-l ..|  ' |
森森森森林||ii.iヽ-l,,l-l--.ll-l,li iii l l,l,,_ii ~''-',,_ ~'''l .| ,  , |半半
森森森森林半|ヽ-l,,l-l''''~ll .l.l 半 ヽヽ''''''-,,_. ~'/ヽヽ_   |森森 _/ヽ_半半
森森森森森林|ヽ-l,_l..l''''~ll'''l'l林林,,/ヽ, ヽ! l i~/ /,-,\,_ .|森森['---']森森森
森森森森森森林半半'--ll-l'l 林 ['---']  i,,_ i___l ,' ii .',i l,,,i.l,,_森 .|~''''~|森森森森
森森森森森森林林半,________,,,,,,,,,,| i  |,,,,,,,,,l,,~l i,_l,l,n,,n,l,,l i l---'''''l i ..|森森森森
森森森森森森森林林半半半-''~.|  .|,,,,,,,,,--l-lヽ-| ' '|-,,l'''''''''''~~| ,  |森森森森
森森森森森森森森林林林林半 .| i  | ∩ ∩.l iヽ'' l國li li .l i.i i.i |  .|森森森森
森森森森森森森森森森林林半 .|  .|. ''' ''' l l..l,,-',--,'iヽ,l n .n |  .|森森森森
森森森森森森森森森森林'''''''/~,| i  .| n .n l li.l '''ll冊l l .l l_____,,,,l '_,,,,,|森森,,_森
森森森森森森森森森森森''''--i-|,____,|-----l'''~ll半半l l-l''l---''''l,_  |  ~'ヽヽ
森森森森森森森森森森森'''--/ |   .| i半半半半半半~'''''''''---------''''''~ i ノ
森森森森森森森森森森森 l .l     '-林林林林林林林~''''''-------''''''''~~l半
森森森森森森森森森森森 / l      林林林林林林林林林 l l  .l l l.l林林


やる夫の魔王の道 Chapter14 魔王の奇道(後編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 04:59 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter14 魔王の奇道(前編)

781 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/11/20(土) 20:00:29 ID:wu80ZNbI

今日の肴は若鶏手羽中の揚げ物です(辛口)。

かなり冷え込んでまいりましたので、
暖かいお飲み物、食べ物などを手にしては如何でしょうか。

長めの投下となりますが、
よろしければのんびりとお付き合いくださいませ。





782 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/11/20(土) 20:00:46 ID:wu80ZNbI




   【Chapter 14 魔王の奇道】  始まり


.




やる夫の魔王の道 Chapter14 魔王の奇道(前編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 04:58 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter13 特別編 みどり と しろ と いちごあめ

63 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/11/06(土) 22:20:37 ID:Rw5aGEOs

今日の肴は鶏の胸肉にチーズを挟んでフライにしたものです。

今日のはいつもより短めで160レス前後。
そしていつもと雰囲気は全然違います。

クサくてむずむずしますが、
お酒でも呑んで楽にお付き合い頂けると幸いです。

皆様に良い週末をお届けできると信じて



68 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/06(土) 22:23:32 ID:AzHxs/JQ

>>63
楽しみます!
ちなみに偶然同じ鶏肉のチーズ挟みフライが夕飯でした。



64 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/11/06(土) 22:21:22 ID:Rw5aGEOs




   【Chapter 13 特別編 みどり と しろ と いちごあめ】  始まり

.


やる夫の魔王の道 Chapter13 特別編 みどり と しろ と いちごあめの続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 04:57 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 埋めネタ でっていうwwwww草のある日常

912 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/11/04(木) 21:12:11 ID:DLHuU6Sg







   【埋めネタ でっていうwwwww草のある日常】  始まり


.



913 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/11/04(木) 21:13:05 ID:DLHuU6Sg





                            『遥か遠い未来の話』

.


やる夫の魔王の道 埋めネタ でっていうwwwww草のある日常の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 04:55 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 特別企画 彼方より此方へ伝える者 此方より彼方へ与える者

305 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/11/01(月) 21:30:33 ID:5zoozlS2

今日の肴はスモークサーモンとサラダです。

今回のお話はかなりほのぼのしています。
皆様もリラックスしてお読み頂けると幸いです。

休憩無しで一気に投下します。



306 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/11/01(月) 21:30:57 ID:5zoozlS2



     ┌──────────────┐
     │     時は8ヶ月ほど遡る    .│
     └──────────────┘



                                             ――――――― 、
                                          /              \
                                         /                \
                                       X            / `          \
                                        / ゞ _丿   ゝ_ノ              ヽ
                                     / /:::ヽ ヽ    / /:::ヽ   ヽ           i
                                     ゝゝ- ' ノ   ゝゝ‐ '  ノ            |
                                     |. / / /  人   ヽ  / / /           |
              ……つ、ついに完成したお!!    |/ / /ゝ _ノ ゝ __ノ / / /         l
                                     \    )      )              ノ
                                       \   /     /    ____   ゝ
                                        \ ` ー―´   ´           `    ヽ
                                          ー┬―‐/            ヾ   i
                                             l   l              l  |
                                             |   |               |   |


やる夫の魔王の道 特別企画 彼方より此方へ伝える者 此方より彼方へ与える者の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 04:54 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(1)

やる夫の魔王の道 番外編 やる夫の休日

858 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 21:57:52 ID:bMTo6w.6




                           『やる夫の休日』

.



やる夫の魔王の道 番外編 やる夫の休日の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 04:51 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter12 魔王の戻道(後編)

729 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/10/27(水) 21:28:31 ID:eH9h.UAo



             | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i | ̄ ̄|| | ̄ ̄|l
           || ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄| ̄ ̄| ̄||
           l| ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄|l
 | ̄ ̄|l | ̄ ̄|| || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|| | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i
 ̄i ̄ ̄|゙ '' ̄i ̄ ̄|| ̄! ̄ ̄;/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ヾ ̄| ̄ ̄|i ̄| ̄`~|i ̄ ̄| ̄ ̄
 ̄ ̄| ̄ ̄i`~ ̄| ̄i| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄i ̄″| ̄ ̄|i ̄
 ̄| ̄;゙|i ̄ ̄l! ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄i ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄~`l
 ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i、 ;|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|l ̄ ̄| ̄`~|i ̄″| ̄
 ̄i ̄`~| ̄ヾl; ̄ ̄l| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄| ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄i| ̄ ̄| ̄ ̄
`、 ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄! ̄|| ゙̄ ゙i ̄ ̄| ̄ヾi| ̄
″| ̄ ̄i| ̄!,,| ̄ ̄i| ̄! ̄ ; :|: : : : : : : : : : : : : : : i ̄| ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄l
| ̄~~i ̄ ̄| ̄ i ; ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄゛| ̄ ̄|i ̄ ̄| ̄_
''- .._   ~""''' ‐- ...,,__             _,,..-‐''~""''' ‐- ...,,___,,.-‐'

.



730 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/10/27(水) 21:29:01 ID:eH9h.UAo



                      / |       ____  ー ,_
         '|、       .   / .ヽ-‐'" ̄ ̄゛  Z二 ..,,_.   `'!=;;- ..、
          !.゙l,      il   ./                 `゙"'ー-..,,,、.`''-ミ;;、
           l,     .l.゙i  /             /' ̄ ̄ ̄''''ー ,,,   ゙'`-二   ゙゙'ヘ、
             ! .'l. 、  | ! /             /          `''ー、、  .`゙''ミ..,,,  ゙''-、
           |,│  |l  ! .゛             l゙                `'-、.  `'-,゙゙“'ー `'
           l !  l.! !           │               `''-、 `''そ_
           ..l|  |.!│            l                   \   て \
               ゙!  |.l.|             !                    \. \ `
              |    .l             │                        \ \    ゙!i、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 〃                 i,
                r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
                !  :l  ノ(   ,リ|}    |. }
             .   {.   |,.へ⌒ .:ヽ '/   ,ヘ .}
                レ-、{ ゞミ≡=ァノj!}=夭''´K
                !∩|.} .゙゙匈゙` ..:::::/.''匈/ f^|
                l(( ゙′` ̄'"〃ニf::` ̄  |l.|
             .    ヽ.ヽ      ^ =' ヾ   .lリ   おおぉぉぉぉ!!
             .    }.iーi   〃∠ニニ7゛  ,'
                 !| ヽ  ,i. |''"´"''イi, ./
             .   /}   \ .六ニニ彳 ,イ
              __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ヽ  |!  リl、                      ヽ
              l. l  .l.lL                 ヽ               .,,,,,,  ,,..、 .,i、
            l .|  .! l|、                    ヽ           :| │ ! l,゙.l'"
             l .!  .! !li                  ヽ         :l''''′゙‐'''" ゙''゙'j   .,i \
             l.!   ! .l                    ヽ        :!ーッ .r‐┐┌┘  .\ ./  ,r、
              ll  │                    ヽ        .:| │ .l゙ !       .`゛ ,i" ./.
                 リ   l                        ヽ           ‘'''"./ . l         / . /
                    il                      ヽ         ./ /        . /  /
                 リ                       ヽ         .ヽ‐゛          r'"  /
                    |                           ヽ                   ヽ‐´

やる夫の魔王の道 Chapter12 魔王の戻道(後編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 04:47 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter12 魔王の戻道(前編)

546 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/10/27(水) 20:11:00 ID:eH9h.UAo

すみません、遅れてしまいました。

今日の肴は鯖の味噌煮と湯豆腐です。
ここ最近ぐっと寒くなってまいりました。
暖かい飲み物などを片手にお楽しみいただければと思います。

投下開始します。



547 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/10/27(水) 20:11:15 ID:eH9h.UAo





   【Chapter12 魔王の戻道 】  始まり

.



やる夫の魔王の道 Chapter12 魔王の戻道(前編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 04:43 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 おまけ 「雪見大福」

287 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 22:30:00 ID:jn3i6Vg6

虫の話は気持ち悪いからそろろそやめようぜ・・・



288 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 22:38:34 ID:PiXmd7Ps

じゃあおっぱいの話しようぜ
主につららの



291 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 22:46:53 ID:jn3i6Vg6

じゃあつららのおっぱいは雪女だし乳頭は白いのかなぁ



294 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 23:10:23 ID:OuxykcTQ

温泉はいって蕩けてるような脂肪に変質しているだろう。
雪女的に考えて。



295 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 23:58:51 ID:4kRonG.U

お口の恋人 雪見だいふく


やる夫の魔王の道 おまけ 「雪見大福」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 04:42 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter11 魔王の道石(後編)

520 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/10/17(日) 21:31:26 ID:.KJygw.6

では再開します~。




523 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/10/17(日) 21:31:43 ID:.KJygw.6



・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



     ┌────────────┐
     │     1日前 魔王城    │
     └────────────┘
  ||||| |||              ||||| ||
  ||||| |||              ||||| ||
  ||||| |||              ||||| ||
  ||||| |||              ||||| ||
  ||||| |||              ||||| ||
  ||||| |||              ||||| ||
  ||||| |||              ||||| ||
  ||||| |||              ||||| ||
  ||||| |||              ||||| ||
  ||||| |||  / / ̄ ̄ ̄ヽ   ||||| ||
  ||||| |||  | ||.       ||   ||||| ||
  ||||| |||  | ||.       ||   ||||| ||
  ||||| |||  | ||.       ||   ||||| ||
  ||||| |||  | ||.       ||   ||||| ||
  ||||| |||  |  ̄ ̄| ̄|   ̄| ̄|| | ||
  ||||| |||  |     |  |    |  || | ||
  ||||| |||  |     |  |    |  || | ||
 ̄ ̄||||| ||| ̄ ̄ ̄ ̄\\ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄|\\
  ||||| |||        \\ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄l\\
  ||||| |||         \\ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄|\\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




やる夫の魔王の道 Chapter11 魔王の道石(後編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 04:06 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter11 魔王の道石(前編)

13 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/10/14(木) 20:30:03 ID:j34fWXLU

次の投下までに人気投票を行っても良いでしょうか。

今までに出てきた登場人物の中で
一番好きなキャラクターを教えてください。

ルカさんでもお供でもいく夫でも構いません。
投票は↓の雑談所で受け付けます。
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1284088615/

本スレでの投票は申し訳ありませんがお控えくださいませ。

これの結果で比重が変わるとかそんなことは無いですので、
気軽にお教え下さればと思います。


やる夫の魔王の道 Chapter11 魔王の道石(前編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 04:03 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(1)

やる夫の魔王の道 埋めネタ

928 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/10/14(木) 19:54:52 ID:j34fWXLU

では急ぎで作った埋めネタを……



929 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/10/14(木) 19:55:09 ID:j34fWXLU




  【埋めネタ】  始まり


.



やる夫の魔王の道 埋めネタの続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 03:58 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter??? 魔王の道草5

637 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/10/12(火) 22:36:24 ID:HxlZOKsA

では、こっそり投下します。
50レスですので23時ちょいには終わると思います。

誠だらけです。


復讐さんの推理スレを追っている途中なので、
誤爆しないように気をつけないと……。



638 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/10/12(火) 22:36:58 ID:HxlZOKsA





   【Chpater ??? 魔王の道草5】  始まり

.


やる夫の魔王の道 Chapter??? 魔王の道草5の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 03:55 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter10 特別編 医者と魔女(後編)

194 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/10/10(日) 22:22:52 ID:6lf7i95A



     ┌───────────┐
     │時は戻り、戦争末期    .│
     └───────────┘



               ,. -‐    /     |   弋>、:.::..`ヽ、
               ´ /   '      |    弋>、::.::.:..\
          // / / /        j    ;  弋>、::.::.:..\
          // /   / / /   /   / /  /  /  弋>、::.::.::.ヽ、
         //   '    / / /    //   / /  イ  / /  弋>;:.::.::.〈ヘ
        ./ イ   /     | |l |   //  // / 厶L / /     ≫=≪ハ
       // /   / /  /| || |   〃 //斗≦ ノ //|   /;イ /::||::、 ヾ\
     '/ |   || _厶L.ハ|   | /ー=彡ィて下¨ゲ  |   ヾ::∨:::ハ::ヽ 〉::〉
        |  ||   | ,,.≧ミヘ. |      弋_'シ 〝   ' /   ト-イ|  ト、::ヽイ
       |   小|l  |ヾ{ じ} ヽ        ̄`='   //    /  |::|  |:::「  |    !!
       ヽ { | |ヽ. | _ゝ'´ ノ            /'   /   |::|  |:::|   l
        \ヘ  \    ヽ           /   イ     |:::|  |:::|  !
        /:::ハ  {                ∠  ´ |    |:::|  .|:::|
          /::/ /\ ヽ      rー-、               |    |:::|   |:::|    '.
       /::/  '   ` \      ̄´             |    |:::|  |:::|    '
        〈:::{   l       \                 |    厂   ヾ     ヽ
: .\    ヾ  |    / \                '    /|             /
:: : : .\.     |    /   /ヽ                 /     / l           /. :
: : : : : . \   |    /   ,   ` ー―┬¬'      /    /   |      /{/. : : : :
: : : : : : : : .\   |   ′  l       |     _/     /   l   /. : : : : : : : : :
: ミ::..、: : : : : .\ |   ∥    |    />r‐く二、ヽ::/    ∧    | /. : : : : : : : : : : :
\_〉:..\ : : : : : :|  l|   l|   / イ/:/:「ト,::ヽ::.〉:/    /.::ヘ.  /. : : : : : : : : _ -―
:::::::::::::::::..\: : : : : l  |ト、  ||  /:/  /:/.::/|:|ヘ::V:/    '.::.::.::.:〉∠ -‐ _ 二 ̄  -―.::
:::::::::::::::::::::::::>'"二l l|―--''、 |::| /:/.: / :|:|::.ヘ:/  /..::ィ<]{f7-―::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.
::::::::::::::::::://..::.::.:..ヽ | ̄::.::―-い-:/.:::/  |:| .::/ ∠::ィ<フ _{f7.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::
::::::::::::://..::.::.::.::.::.::..\:.::.::.::.::/}}7:厶イヽ |:| /<二フ   _{f7.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
::::::://..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. /}}/:/      ノ:|       {f7.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::


やる夫の魔王の道 Chapter10 特別編 医者と魔女(後編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 03:54 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter10 特別編 医者と魔女(前編)

3 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/10/10(日) 19:59:39 ID:6lf7i95A



                     【図で見て解る。魔王軍の構成と主な登場人物】


          【魔王】 L
┌──――――──―――――┐
|/::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::: |
|::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ; |
|;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ:::::::::ヽ |
|::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ::::::::: |
|i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ:::::: |
|'i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i::::::::::::|
| 'i:: l !i:::'、 `        ! i:::::l::::: |
| 'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::l`|
|.  ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i',|
|   ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : l // |
|        リ `ー ヽ、:::::::  ; ,'//゙ |
└─――――─┬―――─――┘
              |
              |           【1番隊】 新城直衛                   及川つらら 他
              |    ┌──――――──―――――┐    ┌──――――──―――――┐
              |    |_三二≧x:::::::::::::::::::::....... _\}::::::| |    |         _         |
              |    |:::::::::/ 〃 > ミ:::::::::::::}_}:::`丶ノ'  |    |     ,. '"´ .: : : : ``ヽ、     |
              |    |::::::/  { ′ ・ }≧<L;_::::::::. \ |    |     ,〃 .:.:.:.:.:.l.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ     |
              |    |う;′'   ヽ-‐ ′   {'_・_Yト=-ァ゙|    |    〃..:.:.:.::l.::.:.l.:.:l.:l:l:l::::::::::::.:.',   .|
              |    | ;'   x‐   ´    _`ァ``厂   . |    |  l |.: l. l::::l.:.:.:l.:. !::l:l:l::l.:.:::::::.:.',  .|
              ├――┤     「`ト、     ∠/  ,'^    ├――┤  l |.: l:〒メ、.: !. :l TlTメ、:!.:.:.:.:.!.   |
              |    |,,_    |:::ヽ{`ト, _  ′,  {/     |    |  N:.:.r=ミヽNヽl,r=ミ.:.:ト、.:.:.:l  .|
              |    | ''ミx  Vニ{⌒ヾー三ア゛ ん、    |    |  l/: :l   ,       l.:1 ).:.:.l   |
              |    |   ミx ヾ'^Yニ=v′ /  ',   |    |  l.:.:小   r─┐   ノl.:.レ'.:.:.:.|   .|
              |    |\   ミx_`二ニ ´ /777  ',  |    |  〃.:.:l.:.\ ヽ_ノ _,. イ.:l.:.l.:.:i.:l.:|   .|
              |    |、 \    ミx「「「{__////{    ',  |    | ,〃{ { { { { { { { { { { { { {.:.lヽl.:l.:!  |
              |    └─――――─――――─――┘    └─――――─――――─――┘
              |
              |           【2番隊】 阿部高和
              |    ┌──――――──―――――┐
              |    |. /::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::l |
              |    | /:::::::::::::::::::::::::ミ'i|`ヾヘi、、ノノハ::}. |
              |    | }:::::/ヽ:::::ミ才"       ヾ"Ⅵ∨.|
              |    | ,i!:://ヽⅥミ   ヾ'ニ'= 、   ノリ /  .|
              |    |゙ハヽン;}::    ぐ世!゙`' ィ=ニ7   .|    ┌──――――──―――――┐
              ├――┤/I:i!ヽ ヘ.        ̄'"  イtオ'   ├――┤         いい男たち        |
              |    | :Ⅵ!  ー、          .{:. /    .|    └──――――──―――――┘
              |    |::::ヽ::::::::::l       ^ r' ./     |
              |    | :::::::::ヽ::: ヽ.    -―ー /      .|
              |    | :::::::::::::::ヽ . \   ー‐ /       |
              |    |:::::::::::::::::: ヽ:::;rヽ.__/        .|
              |    └─――――─――――─――┘
              |
              |         【3番隊】 スカリエッティ
              |    ┌──――――──―――――┐
              |    |/::::::::::::::::lゝム:::::::::::l:::ト、:::::ヽ:::::::::::::|
              |    |::::::::::::::l::/  l::i::::::::|::|ヾ\:::::i::::::::::|
              |    |:::::::―ァメ__、__l:::!i::::::|::| _ 斗∀トl:::::: |
              |    | :::::: ≪ ̄_o>ヾトヘ:::N≠o_ ̄≫!::::|
              |    |:::::l/イ       |ヘ{       |:!::::; |
              ├――┤:::::i!:::!       |i        リ::/;|
              |    | ヘ ヘト{         '      /://: |
              |    | ::::\ゝ. r、__ ___,ァ /ィ/::::|
              |    |::::::::::::\          /::::':::::::|
              |    |:::::::::::::::::iヽ       .,イ::::::::::::::::: |
              |    |::::::::::::::::::l \     / !::::::::::::::::: |
              |    └─――――─┬―――─――┘
              |                  │
              |                  ├──────────────┬──────────────┐
              |                  │                      |                      |
              |    ┌─―――――┴─―――――┐┌─―――――┴─―――――┐┌――――――┴――――――┐
              |    |                    ||                    ||  その他.メンバーズたち 他. |
              |    |      _ ――― 、      ||      _  -――- _         |└──―――――─―――――┘
              |    | .  _r‐ ´    ヽ  「:`ヽ    ||   /          `ヽ       |
              |    | ∠/l     ト、 ハ  l:::::∧.   ||  //   ,イ/{.i .ハ i    ヽ     |
              |    |  /./l 」__l  _」-t7´「 ∨ |    ||  l.lイz/≧{' Ⅳ-{ェト、 |  ',    |
              |    │ .l イ | |ヽト、 /rセ7アl  l.  !   . ||  | .{/:::::::}   7テミ、ヾ. |   ',   |
              |    |  |'.|/ヘ<マフ`l/ `´,,,/l  !  |   . ||  | .{__/,   込ンi   ト   l    |
              |    |   |  l,,,,     /'| l   l    ||  |圦'''''    ''''''''|''' lリ   l.   |
              |    |   l  ト   _  _/ ./  丶  .||  |  ト、 ‐    _.」  .l    l  |
              |    |  /  /  ` ー r ´/ /\   ' ヽ. ||  |  | ` ,=r ≦_」   !     .!   .|
              |    | / /   _ イ〉r./ /::::::: \.   `||  |  |  /:i::::ト|ヘ::::l  !    l  |
              |    └─――――─――――─――┘└─――――─――――─――┘
              |              ウーノ                  チンク
              |
              |            【4番隊】 水銀燈
              |    ┌──――――──―――――┐
              |    |                    |
              |    |       ,. -ュ,ニニ弌垳ト、      .|
              |    |    ./r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、     .|
              |    |  ./!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ  |
              |    |  / l//L」| ∧l | ! |l   |  ! ヽ |
              ├――┤ ./ 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |. │
              |    |/ 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ . |
              |    | . |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′.|
              |    |\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳   |
              |    | __ ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ.   |
              |    |  ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、ヽ|
              |    └─――――─┬―――─――┘
              |                  │
              |                  ├──────────────┬──────────────┐
              |                  │                      |                      |
              |    ┌─―――――┴─―――――┐┌─―――――┴─―――――┐┌――――――┴――――――┐
              |    |                    ||   ∩⌒ヾ             ||                    |
              |    |             ∩_   ||   い   )             ||     , -=ニニニ≧ 、      |
              |    |              〈〈〈 ヽ.  ||    、 . ノ            || .   / ´+ ※  ※ +ヽ\      |
              |    |     ____   〈⊃  }. .||     |  | / ̄ ̄\      ||  .// +_r冖^::丁:「:トミヽ、\ヽ、  .|
              |    |    /⌒  ⌒\   |   |  ||     |  |./   _ノ  \     || 〃 /:l:::l::j::.::l|:::|::|::.:ヽ::.\}〈    |
              |    │  /( ●)  (●)\  l   !.  ||     |  |   ( \)  l   || ハ/ .::.:|::.|::l::.::l|:: ト:レく::.::、::.:lハ.  |
              |    | / :::::⌒(__人__)⌒:::::\l   l.  ||     |  |   (⌒ (\)    || .l {::.::.::.l|::|::|:::/|l:::| l|x=ャ、|::.:l}::.丶 |
              |    | |     |r┬-|      !  /  ||     |  |   / ̄(__丿'    || .| l::.l::、::Vィ7厶lハ:j ヘ:::ノ!|ハノ|::.::.:` |
              |    | \     ` ー'´     /./   ||     ト    /ー、/        ||. `T:ト、:ヽヽれ:::〉  ,  "リl ノ:_::_::; |
              |    | / __          ./     ||     |     \ノ        .||   ヽ:::ヽ::\ミ`゙   <__} ,.仏 ト{ r'´:: |
              |    | (___)        /     .||     |       )           ||   `ヽト、`丁≧┬r彡' _」/ ヽ: : : |
              |    └─――――─――――─――┘└─――――─――――─――┘└─――――─――――─――┘
              |               やる夫                    やらない夫                 翠星石
              |
           (中略)
              |
              |       【8番隊】 でっていう
              |    ┌──――――──―――――┐
              |    |             _           |
              |    |   γ⌒`ヽ/´  _`ヽ      |
              |    |     {Y⌒ヽ  γ´(゚`j}       |
              |    |    if'⌒i.,レ-ーゝ、 ¨7.       |
              |    |    ,r┴'γ       ヽ`ヽ、   .|    ┌──――――──―――――┐
              ├――┤ 〃   ;           i  ヽ  ├――┤         獣人族           |
              |    |  i    {         j   .i  |    └──――――──―――――┘
              |    | {    》:、_      ,:《   ,'  .|
              |    |. \   ゝミEi三iヨ彡イ _,/  .|
              |    |    `T=-ゝ、     .,ィ=7 、    .|
              |    |   _/l.ト \ `¨ ''' ¨´,/. /   ヽ  |
              |    └─――――─――――─――┘
              |
           (中略)
              |
              |       【52番隊】 名前の無い隊長     やる夫フリークなカノープス 他
              |    ┌──――――──―――――┐    ┌──――――──―――――┐
              |    |                    |    | iヽ              ハ.   |
              |    |           ノ!         |    |. l;;;;ヽ、 ___        ,';;;l   |
              |    |        r=||=ァ、        .|    |  l;;;;; 'Yrミ三ー、       /;;;;;;l.   |
              |    |       /::: :: ||:::::u:ヽ        |    |  !;;;;:√ `ゞ;ミ;,ヾ:._   /;;;;;;;;;;l  |
              |    |       ムr=≠=マ}}       .|    |  l;;; チtr¬'')ヾ;rヾ   /;;;;;;;;:;:;;l  |
              ├――┤       マ{、___.ィ}ァ     .├――┤ .   !;;`ト  ノヘリソ ′ /;;;;、;;;;;:l;;;l. |
              |    |       ヽニ || ニソ        |    |   .l;:_,ニi´ ,. ‐'ヘ__/ヽ;;;;ヽ;;;;ヽ;l |
              |    |        }i i>―<i i{        |    | /´,ゝ(ン__,r'´   `ヽ ヽ;;;;丶;;i゛.|
              |    |       /7 ̄ ̄ ̄ハ         |    | { , '  `. ´ ̄ヾ     ', ;;;;;;;;;;`l. |
              |    |  , ィ ノ7//:::}}=={{::: \  /\ . |    |. Y   ::     ,ゝ. ,r _,  i ;;;\;;;;l |
              |   |∧::::ミメ:::::>//><ヾ 、ノ彡ヽ:/゙|    | {:.. ..: :...  ..:::::::::}´..:  l ;;;;;;ヽ;:l. |
              |    └─――――─――――─――┘    └─――――─――――─――┘
              |
          (略)

やる夫の魔王の道 Chapter10 特別編 医者と魔女(前編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 03:52 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter??? 魔王の道草4

617 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/05(火) 04:10:20 ID:n6WcQVeE

俺が取れるなら
でっていうがルカと清純派展開のお買い物デート



618 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/05(火) 06:47:44 ID:zMuT5Ic2

でっていうとルカが微妙な距離感でいい感じになる

俺、>>1000とれたらこう書くんだ……



629 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/10/05(火) 19:10:47 ID:fEAuA3rI

家に帰ったら、
>>617-618
へ捧ぐ話を即興で投下しようと思います。

構成はありますが、AA探しをしながら投下しますので、
いつもより投下間隔が長めになります。

投下完了後にでもまとてお読み頂けると幸いです。
やる夫の魔王の道 Chapter??? 魔王の道草4の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 03:51 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter9 絆(後編)

233 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/10/03(日) 22:10:28 ID:XmwygqTY

ふええええ。
残り数レスを残してお昼寝した分を今作ってましたっ。

何とか間に合ったぁぁぁ。


やる夫の魔王の道 Chapter9 絆(後編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 03:50 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter9 絆 (前編)

839 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 20:01:57 ID:XmwygqTY

うきゃー。

自分で早めて自分で時間を忘れそうになっていました。

今日は途中休憩を少し多めにとらせてくださいませ。

なお今回は、
前半は「ぼくのかんがえたさいきょうのキャラ」的な話が
後半は"いろいろな意味"でR15な展開がございますので、
苦手な方はご注意くださいませ。



やる夫の魔王の道 Chapter9 絆 (前編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 02:19 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter8 それぞれの日々(後編)

911 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/09/23(木) 21:01:17 ID:/LaZzHLs

今日の肴は烏賊飯と松前着けの残りです。
明日を乗り切ればまたお休みですよっ!
皆様もお休みですか?

>>1は今日も中盤から酔っていると思います。
皆様もお飲み物を片手に御くつろぎくださいませ。

投下します。



やる夫の魔王の道 Chapter8 それぞれの日々(後編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 02:13 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter8 それぞれの日々(前編)

350 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/09/19(日) 20:16:06 ID:SqrRtFmY

そうだ、忘れていました。

今回お金の話がちらほらと出てくるのですが、

感覚として現代の価値と比べると
銀貨1枚       = 500円
グランダール銀貨 = 25000円
金貨1枚       = 100000円

くらいのものだとしてお読みくださいませ。

現実とこの世界では価値観の違うものも多いのですけどね。

作品に盛り込めなかったのでここで……。


やる夫の魔王の道 Chapter8 それぞれの日々(前編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 01:51 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter7 魔王の道開き

691 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 21:02:38 ID:u6Tgd10I

投下開始します。

今日の肴は鰹のたたきです。
大好物です。

皆様もごゆるりとお付き合いくださいませ。



やる夫の魔王の道 Chapter7 魔王の道開きの続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 01:45 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)


まつげケア