クリックで開閉

古典部が麻雀を打つようです 一覧

         /: :/: : : : :ヽ: : : : : :\
        /: : : : : : : : | : : ‘。: : : : : :\
       / : : /: : : : |: : |: : : : ‘。: :、ヽ: : :ヾー
   ー=彡: : : :/: : : : : |: : |: : : : : : : : : }ノ: : ::リ
     /: : : /: : : /:.:.:{: :/: : : :j: : : : : : : : : : ゚。
.    /.:/: :/: : : /:: イハ: : : :{: :ハ: : : : : ::゚, : : : ゚。
 ー=彡:/: ノ{: : : {::/=l{=}: : : :./l|=v: : :゚,: :j: : :}: :ト
    jハ: : :j{: : : :/-/-、{: : : :{ リ--\: }: :}: : |ハj
.      乂:ノ: : : { ¨筏¨八: :.:{` ¨筏¨Ⅵ:ハ、_}     ハ     /´}
       }⌒リ`      `ヾ       У }ハ     | |    ′     古典部が麻雀を打つようです
      八\_{      ,       /_/     .| |   / /
         ヾ::、          //{.       | |   .′/__
          }i`\  -  ‐  .イ'"        | {__,/ / j  }__
            ji|丶    /{リ         |     ヾ. ノ }
          r<´ |   ` ´  | `>┐      |  -- 'フ;__/
          |ニニ> .,_    _,. <ニ|      }/   /ー│
.         -=ニ|=ニニニ二|、 /|ニoニ二|ニ=- .,_  {   /ヽ   |
    -=ニニニニニ=- ニニニ|i| |j|ニニニ -=ニニニニニニ’,     }   ノ

目次

第一話 古典部と麻雀

第二話 ルール

第3話 オカルトとデジタル

第4話 昭和の打ち手 前篇 後編

古典部が麻雀を打つようです 第一話 古典部と麻雀

1 名前:◆0NSY.GcR1A[] 投稿日:2015/03/10(Tue) 21:32:10 ID:ca59c4f5 [1/69]

・古典部メンバーが麻雀をやったりするお話です
・原作である「古典部シリーズ」を読んでいなくても大丈夫です


2 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2015/03/10(Tue) 22:57:24 ID:ca59c4f5 [2/69]
では一話を投下します


古典部が麻雀を打つようです 第一話 古典部と麻雀の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

古典部が麻雀を打つようです 第二話 ルール

83 名前:◆0NSY.GcR1A[sage] 投稿日:2015/03/17(Tue) 22:07:20 ID:d09bf7b3 [3/74]
 第二話 ルール

84 名前:◆0NSY.GcR1A[sage] 投稿日:2015/03/17(Tue) 22:07:52 ID:d09bf7b3 [4/74]

              /: : : : : : : : : : : :ヾ: : : : : : : :く
              /: : : : : : : : : : /: : : : : : : : :ヽ: : : \___,
        `ー=彡: : : : : :/: : : : : /: : : : :/: : : : :│: : : : ヽ¨´
        __,ノ:: : : : : : : /: : : : : /: : : ://: : : : : : |: : : : : : ::.
         /: : : : : : : / : : : : : ′: :./イ : : : : : ハ|: : : : : : : :}
          {: : : : : : :..′: : :/:/: : /: :/}:.:|: : : :}.:|: : : : : : : :ミ=-
         /: : :/: : : :| /: : :.:::′: : :/:厶!: }: :..:/:.:|i:|: : : : : : :|
      -=彡: .::::: ::: :::::/: : : |::|: : : /:/  |{/: : : : :ハぃ: : : : : |
        イノ:::::::::-=彳: : :.:|::l: :i:/: '  ̄八: : :}:::,′「乂:..:|: : l
          }八::::: ::::|/:: : :|::レレ′━━ィ: :.ルリ ━‐}::::|人{
            \::::〈∨{リ''|      ノ/    ノイ/
             )ト、\___             〉   |
               乂::{ 八            ′ /    ………
                    从   \       ___
             __r====|     丶   ´   /     うん、それで千反田の話をまとめると……
            |ニ≧=-- __      ` ァー‐く
            |ニニニニニニニ≧=- ,_  /―ァ「i|
            イ≧=--=ニニニニニニニ|厂|  | |={}
        -=ニニニニニニニ≧=--=ニニニニ|  |  } |ノ二ニニ=-
    -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧=-|  | /..|ニニニニニニ


古典部が麻雀を打つようです 第二話 ルールの続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

古典部が麻雀を打つようです 第三話   オカルトとデジタル

172 名前:◆0NSY.GcR1A[sage] 投稿日:2015/06/28(Sun) 20:58:56 ID:8efb1cfc [2/115]


                    (二二二ニ/二二ニ/二|二二ヽ二ヽ二ニニ)
                    //_/__//_/__//_/| |ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
                   //_/__//_/__//_/_| |__ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
                   //_/__//_/__//_/__| |_ヽ_ヽヽ__ヽヽ_ヽヽ
   二二二ニ/二二ニ/二二二//_/__//_/__//_/_| |__ヽ_ヽヽ__ヽヽ_ヽヽヽ二二ヽ二二ヽ二二ヽ二二ヽ
   //_/__//_/__//_/__///_/_//_/__//_/_ | |___ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
  //_/__//_/__//_/__//○====○====○======.○=====○===○===○===○ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
  //_/__//_/__//_/__//_|   |┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬|__|_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
 ○====○====○====○===.|   |││││││││││││││││||  ||===○===○===○===○===○
                  |   |││││││││││││││││||  ||
                  |   |┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴||  ||
                  |   |┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬||__||
  ___________|   |││││││││││││││││|    |____________
  \/\/\/\/\/\|   |││││││││││││││││|    |\/\/\/\/\/\/
  /\/\/\/\/\/|   |││││││││││││││││|    |/\/\/\/\/\/\
  """ ̄ ̄ ̄'''''''''''''''""""" ̄""" ̄ ̄''''''''''""""""""""""""""""""""""""" ̄ ̄'''''''''"""" ̄ ̄ ̄ ̄"""""""""


古典部が麻雀を打つようです 第三話   オカルトとデジタルの続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

古典部が麻雀を打つようです 第四話 昭和の打ち手 前篇

296 名前:◆0NSY.GcR1A[sage] 投稿日:2015/09/13(Sun) 21:09:02 ID:9e50fb01 [2/98]


               第四話 昭和の打ち手 前篇


297 名前:◆0NSY.GcR1A[sage] 投稿日:2015/09/13(Sun) 21:09:27 ID:9e50fb01 [3/98]

┏─────┓  . . ..::::::::::|  ||  ./
│≡≡≡≡≡│  . . ...:::::::|  ||/     ||
┗─────┛    . . . .:::|  ||       ||  |  .
    (◎)         . ..:::|  ||/     ||  .! :   :
    ヽ|ノ          . .::|  ||       ||   | :   :
__(__)_________|  ||       ||  | :   :
                \|  ||    / ||  ,i :    :
 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||.  \. // ,|i〕  | :    :
==||====||=〔 ̄ ̄ ̄〕||====||    \.    ||  ,| ::   ::
\||__\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,||.      \  ||  i ::   :::
  \  ||\______\        \,||  | :::   .:::
 ̄||.   ||\||   :=:   || ̄        \ | :::   ::::
 ̄||:   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| \         ノ .::::   :::::
  ||      ||          ||..  \         ゙^ヽ,  .:::::::
           〔 ̄ ̄ ̄〕.    \         `~、
 ̄ ̄\    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.. \
     \.    ||\______\ . \
 ̄ ̄ ̄||~     ||\||   :=:   || ̄.   \
 ̄ ̄ ̄||    ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||        \
      ||.       ||          ||

古典部が麻雀を打つようです 第四話 昭和の打ち手 前篇の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

古典部が麻雀を打つようです 第四話 昭和の打ち手 後篇

509 名前:◆0NSY.GcR1A[sage] 投稿日:2015/11/15(Sun) 21:14:22 ID:1f849c0f [3/126]





              第四話 昭和の打ち手 後篇






510 名前:◆0NSY.GcR1A[sage] 投稿日:2015/11/15(Sun) 21:15:24 ID:1f849c0f [4/126]

      ┌───────────────────────────────────┐
      │.相手の手の待ちを読む、それを正確にやる方法と聞いて俺はまず            .│
      │.ガン牌が頭にうかんだ、                                         │
      │.元々麻雀は相手の待ちを正確に読み切るのは不可能だ                   .│
      │.麻雀にはいろんなイカサマがあるが全自動卓をつかっているかつ衆人環境の中で. │
      │.使えるイカサマなんてほとんどない                                │
      └───────────────────────────────────┘

                / ̄ ̄\
           , __ノ ヽ、,_  \.
           /(一)(ー )    .|
         /   (__人___)     |
.        /`ヽ、  _|` ⌒´    |
      /:::::::::::\r´|        |       (麻雀漫画のおかげでイカサマの知識はあるが、ぶっちゃけ
     /::::::::::::::::::::> ヽ        イ       この状況じゃガン牌くらいしかない)
     /::::::::::::::::/-__「ヽー'ーー"/7一 -..、
    ./::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、::ヽ (相手の待ちが読める方法なんてそのくらいしかないし)
   /:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ:::::、
  ./:::::::::::::::::::iヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::|
  ':::::::::::::::::::::l:::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::|
  \::::::::::::::/::::_,,-ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::: |
    .ヽ∠-''" ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|
             `:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::!
             !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::!

古典部が麻雀を打つようです 第四話 昭和の打ち手 後篇の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

古典部が麻雀を打つようです 番外編 偽物の神様

706 名前:◆0NSY.GcR1A[sage] 投稿日:2016/03/06(Sun) 22:49:45 ID:b7aa4464 [1/97]

      (\_/) ∩ ∩
       (     ) (`   ) \\
.  (⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ) .\
   | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\\
   | | .__               \\
   | |___|\ ̄ 且 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\
   | |\\.\               品\\
   |__|  \\ \  且           宜D\\
     \  | |\.\___________ \\
       \|_..|.|| \|⊂ 1 ⊃             |\\
         .、|| |\(⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ )
          |  `| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
          \ | |                  | |




古典部が麻雀を打つようです 番外編 偽物の神様の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

古典部が麻雀を打つようです 第五話 麻雀交流会  前篇

814 名前:◆0NSY.GcR1A[sage] 投稿日:2016/04/23(Sat) 08:16:37 ID:427ec023 [1/124]




              第五話 麻雀交流会  前篇






古典部が麻雀を打つようです 第五話 麻雀交流会  前篇の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

古典部が麻雀を打つようです 第五話 麻雀交流会  後篇

945 名前:◆0NSY.GcR1A[sage] 投稿日:2016/05/16(Mon) 01:55:38 ID:a67e6400 [1/56]






             第五話 麻雀交流会  後篇








古典部が麻雀を打つようです 第五話 麻雀交流会  後篇の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

古典部が麻雀を打つようです 小ネタ 待ち当て

160 名前:◆0NSY.GcR1A[sage] 投稿日:2016/08/02(Tue) 02:38:12 ID:8af94fd7 [1/45]





                        小ネタ






古典部が麻雀を打つようです 小ネタ 待ち当ての続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

古典部が麻雀を打つようです 第六話 パラダイムシフト

215 名前:◆0NSY.GcR1A[sage] 投稿日:2016/10/07(Fri) 22:55:19 ID:4d337458 [2/15]


        ───────────────────────────────────

         俺は馬鹿だった
         いや大本をたどれば馬鹿なのは姉貴だ
         こんな計算小学生だってできる

         いや、できなかったのは俺も同じだが……そう、暑さで頭が朦朧としていたんだ
         今日は最高気温が35度を超える猛暑日だった

        ───────────────────────────────────




古典部が麻雀を打つようです 第六話 パラダイムシフトの続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

古典部が麻雀を打つようです 小ネタ 静かに出禁になる方法

415 名前:◆0NSY.GcR1A[sage] 投稿日:2016/11/05(Sat) 08:22:10 ID:9e90ae3e [1/6]







                   静かに出禁になる方法









古典部が麻雀を打つようです 小ネタ 静かに出禁になる方法の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

古典部が麻雀を打つようです 番外編  麻雀打ち達の悲哀

425 名前:◆0NSY.GcR1A[sage] 投稿日:2016/11/25(Fri) 23:58:08 ID:e0585cb8 [2/9]






                    番外編  麻雀打ち達の悲哀








古典部が麻雀を打つようです 番外編  麻雀打ち達の悲哀の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

古典部が麻雀を打つようです 第七話  温泉に行こう

534 名前:◆0NSY.GcR1A[sage] 投稿日:2017/03/03(Fri) 23:23:33 ID:f4641eae [2/131]





                   第七話  温泉に行こう




古典部が麻雀を打つようです 第七話  温泉に行こうの続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

古典部が麻雀を打つようです 第八話  責任

689 名前:◆0NSY.GcR1A[sage] 投稿日:2017/04/16(Sun) 21:41:24 ID:2b2e1abc [4/101]



                         第八話  責任






690 名前:◆0NSY.GcR1A[sage] 投稿日:2017/04/16(Sun) 21:41:33 ID:2b2e1abc [5/101]

             ───────────────────────

             二日目 前日と同じように俺たちは麻雀を打っていた

             何回かごとに面子を変え、または何切るなどの話をし、

             午後を過ごしていた

             ───────────────────────

           /       /             \  \_____,ノ
        -=彡 /      i            :.    :.  :..  rく
        /   /      |    |   .::::..|    ::.   :::. :::::::::.
         /    ′ .:::| /{    |  .:::ハ!ト、    :::.  :::::::..::::::::::.
.        /ィ   /  | .:::::|!/ } : . }  .::::}=||=∨   ::::.  :::::::::::::::::::::.
       |     :| ::::::}:|==}::::::::::..::...::::/ ,リ-- \_::::}::::. .:::::::i::::::::::::{
       |  |  :{::::::/リ- 八::::::::::::::::::{ ,rf云=ミ }:ハ:::::::::::::::|:::::::::i:::r一
       |  |   ::::/r=f云ミ \::::::::::::ヘ _込リ_, リ ゚.::::::::::::|:::::::::}リ
       人 ∨ ::::{ 、_込リ   八::::::〔`        }::::::::::ハ:::::::
          } ∨:::小       `ー=ミ         /}:::/リ {、::/      (なんだこいつの捨て牌は)
        ノイ:{从{       {            / /イ } 八
          リ 、  }                    ん /
            \}                  j、_//
               、     ,.―― 、      /!::::::八
                  \      ̄ ̄`    /  }::::/
                  \          /   イ::::{
                       丶       ´ ,.. -┴――┐
                       '.>< ,.  ´         |
                  ,. }  /            |
              ,.  ´   _}_,ノ ∧        ________}___
               |ハ      |     ‘.     /     ニ=-
               |/    │ -  ‘.    /          ニ=-




                  、_    ___ `ヽ、
                 ゞilァ',イ.,イi,il l il}l`ミX!、
               ,ィiリ',イ州il|!i{州!Ⅶl!}l Ⅶl≦ミ、
             //,イィ州州l州l州!Ⅶl.}li l Ⅶli、
               〃.i州州lト、l州!.Ⅶi!_Ⅶl|i.}i l州li
              / .l州州ハ! Ⅶi|!´Ⅵ!.Ⅶ州!.}.l州
             ′ ,iリl州iト、`_ Ⅵ _` |!Ⅷ州l州i、
              〃/.}lⅦ!`じ!  `ーr‐ァ,i州lハ'i{li、
                 .リ }ハ   /    `´イl'ノ リ
                 l、:ヽ 、__,   '.イ'ilil{_
                      \.__....イ:/  } ' ,}!
                   lf<ヘ,;;;;;:/< x≦ミ=z、
                   ,}ト、.Y .rz'///////////>, 、
                   , イ//ミl.| .,|////////////////i
              , イ'//////,'〉〈!////////////////,|
              .|li'/ハ'/////○'//////////〈///////ト、
               }ili'/ハ'///////////////,`ヽヽ、//////|
               |'/ハ'l}'////,○'///////////,ヽ'//////,{


古典部が麻雀を打つようです 第八話  責任の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加


まつげケア