クリックで開閉
カテゴリー  [ 亜人はBARに居る_BAR-AXANAEL- ]

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 予告

31 名前: ◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/03/15(水) 20:50:52 ID:FIPpUudk [2/7]



                                   _
                                 "`、:ヽ
                  _ヾー-‐――-y'´ ̄ ̄`ヽ、__): l/⌒
               ,ィ=,ィ'´.:`.:,.:ヽ.:x"-='"´.:ヽ、-=ニ=、.:.:.:ノ.:´ ̄`ヽ
             ./.::.:::ク´.:/:/´`ヽ:ヽ.:、.:`.:=‐.ヾー''"/.:,x'"´ミ≧
            /.:.:.:::::リl: .l/iヽ`゚゙ソハ ルヽ.:.、.:.:.:.:ゝ.:=‐-´‐'''´.:.:.:.:.:彡
           ./.:.:.:.:.:.::::ゝ、:ノゞ ⌒ 、ゝ、ヽ`i.:_ヽ=--ァ.:.:.:.:‐-=.:_<´
           〈li.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.:{ 、 `=- _ ノソノ´_,ィ'"´.:.:.:.:`゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:‐
          <:li.:.:.:.:,ィ<ゞ´fハ.l>   ´≦‐f"´ー-.:.:.:__.:.:-‐''" ̄.:.:__.:.:
.           ._l´:>‐'、:::lヾ、`ゝ、ィテニ´/ ̄:::\ゝ‐-.:.:,;,r=-‐‐=<´`ヾ、
        _.//li:.`´:::ゝ `≧.、>==/.:.:.:.:.::::::::::`ヽ ̄__x-‐‐‐‐-、`ヽリ.     西洋のエルフやドワーフ
.        /l/  ハ:.:.:.:ノ: >、_`フ==f.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::>:.、:::::::::::::::.:.:.:ヽ、_
..== ,ィ=,x'"==ゝ、_=ィfr‐'^、:li.:.:::::r=、::::::li:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::__;;_≧≡=、:::.:.:.:::`..   日本の鬼や天狗
ニ ノ,f〈:l_=-ニニ´ニ=l/.:/i.:l∨、.:.゙:.:ノ.:.:.:li:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>''"´::::::::::::::/_ノ::ヽ::.::::
..ィ'´>‐''’      f´i: l: l: l:ヘ.:`゙´.:.:.:.:.:ゞ.:__,;>''"´ヽ:::::ヽ.:.:.:.:.:.ノ‐-i::::ノ::
.,ィ'´.   ___ ,ィ‐‐'〉:li: : l: l: : :ゞ.__,;ィ'ヘ、:::::ヽ.:.:.:ヽ:::::::\.:.:.:.:`´.:.::::::ノ:::::::::/     人に似た知的生命体でありながら
.      l: : : r:f´:lヾレ__l: ゝ: _/:/´ ヽ::、:ヽ:::::::\::::::::`>::、.:/::::>'":::
.       l:'"´:l: l: :lゝ‐'´彡=イ .:ト--‐、  l`` ‐i、|| :::::ヽ、:::ヽ.:.:.:.:`゙`´:::/:::ノ     常人とはかけ離れた「力」を持つ種族
..    /: : i: l: ゙、:`フ'´.:.:,ィ':ノ.:.:´.:ヽ.:.:l .l.,r、 l ||`ヽ、.:::>-=.:_.:.:.:.:.:.:::::/:::
..    l: .:.:ヘ:゙、.:`´.:,ィ'"´,ィ': :ハ.:: .:.:.:.:`X´.:.:`゙´'i   ヽ、.:.:.:.:.:.:`゙ー‐'"::::::::
.     l: : .:.:ヽ.: ̄``.:.:‐-.:=‐-ヽ、: :.:/ 〉'´ヾ.:ノ       \.:.:.:.:.‐-::、::::::::::::..   「  亜人  」
      ヽ、: : ,;ヽ.:.:.:.:.:.:: : : :.:,r<_:l:./  {彡-、}||      \.:.:.:.:.:.:.: ̄.:`
         ゙i´ ``'i-、.:.:.:.: / /    〈,r‐=':}.||        `゙`ヽ ̄ヽ.:.:
         l   .l  `゙"´.  /      〉∧:{..||           ヽ  ヽ
         ',   l     /       /从,rヘ.||            ヽ  l
          ',   .l    ./ ======/´ ノ.=ヾo=================∨ l



.
亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 予告の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 第01話 「Night Light」

15 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/03/16(Thu) 21:00:29 ID:a7ea94fd [3/30]



                                   _
                                 "`、:ヽ
                  _ヾー-‐――-y'´ ̄ ̄`ヽ、__): l/⌒
               ,ィ=,ィ'´.:`.:,.:ヽ.:x"-='"´.:ヽ、-=ニ=、.:.:.:ノ.:´ ̄`ヽ
             ./.::.:::ク´.:/:/´`ヽ:ヽ.:、.:`.:=‐.ヾー''"/.:,x'"´ミ≧
            /.:.:.:::::リl: .l/iヽ`゚゙ソハ ルヽ.:.、.:.:.:.:ゝ.:=‐-´‐'''´.:.:.:.:.:彡
           ./.:.:.:.:.:.::::ゝ、:ノゞ ⌒ 、ゝ、ヽ`i.:_ヽ=--ァ.:.:.:.:‐-=.:_<´
           〈li.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.:{ 、 `=- _ ノソノ´_,ィ'"´.:.:.:.:`゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:‐
          <:li.:.:.:.:,ィ<ゞ´fハ.l>   ´≦‐f"´ー-.:.:.:__.:.:-‐''" ̄.:.:__.:.:
.           ._l´:>‐'、:::lヾ、`ゝ、ィテニ´/ ̄:::\ゝ‐-.:.:,;,r=-‐‐=<´`ヾ、
        _.//li:.`´:::ゝ `≧.、>==/.:.:.:.:.::::::::::`ヽ ̄__x-‐‐‐‐-、`ヽリ.     西洋のエルフやドワーフ
.        /l/  ハ:.:.:.:ノ: >、_`フ==f.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::>:.、:::::::::::::::.:.:.:ヽ、_
..== ,ィ=,x'"==ゝ、_=ィfr‐'^、:li.:.:::::r=、::::::li:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::__;;_≧≡=、:::.:.:.:::`..   日本の鬼や天狗
ニ ノ,f〈:l_=-ニニ´ニ=l/.:/i.:l∨、.:.゙:.:ノ.:.:.:li:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>''"´::::::::::::::/_ノ::ヽ::.::::
..ィ'´>‐''’      f´i: l: l: l:ヘ.:`゙´.:.:.:.:.:ゞ.:__,;>''"´ヽ:::::ヽ.:.:.:.:.:.ノ‐-i::::ノ::
.,ィ'´.   ___ ,ィ‐‐'〉:li: : l: l: : :ゞ.__,;ィ'ヘ、:::::ヽ.:.:.:ヽ:::::::\.:.:.:.:`´.:.::::::ノ:::::::::/     人に似た知的生命体でありながら
.      l: : : r:f´:lヾレ__l: ゝ: _/:/´ ヽ::、:ヽ:::::::\::::::::`>::、.:/::::>'":::
.       l:'"´:l: l: :lゝ‐'´彡=イ .:ト--‐、  l`` ‐i、|| :::::ヽ、:::ヽ.:.:.:.:`゙`´:::/:::ノ     常人とはかけ離れた「力」を持つ種族
..    /: : i: l: ゙、:`フ'´.:.:,ィ':ノ.:.:´.:ヽ.:.:l .l.,r、 l ||`ヽ、.:::>-=.:_.:.:.:.:.:.:::::/:::
..    l: .:.:ヘ:゙、.:`´.:,ィ'"´,ィ': :ハ.:: .:.:.:.:`X´.:.:`゙´'i   ヽ、.:.:.:.:.:.:`゙ー‐'"::::::::
.     l: : .:.:ヽ.: ̄``.:.:‐-.:=‐-ヽ、: :.:/ 〉'´ヾ.:ノ       \.:.:.:.:.‐-::、::::::::::::..   「  亜人  」
      ヽ、: : ,;ヽ.:.:.:.:.:.:: : : :.:,r<_:l:./  {彡-、}||      \.:.:.:.:.:.:.: ̄.:`
         ゙i´ ``'i-、.:.:.:.: / /    〈,r‐=':}.||        `゙`ヽ ̄ヽ.:.:
         l   .l  `゙"´.  /      〉∧:{..||           ヽ  ヽ
         ',   l     /       /从,rヘ.||            ヽ  l
          ',   .l    ./ ======/´ ノ.=ヾo=================∨ l



.
亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 第01話 「Night Light」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 幕間 第01話 「ドワーフの食事事情」

59 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/03/17(Fri) 21:00:37 ID:a5299ee0 [4/20]



(;ノ";";~);;/  (ヾ ;";(;;";)
     ((;ノ ;;;";"ヾ';''ヾ;( ̄```' ‐ .、._,,
             (;ノ ̄```' ‐ .、._,, ̄```' ‐ .、._
            ヾ人);;;::::::.......    ̄```' ‐ .、._"'ヽ
              |(;ノヾ;;;::::::......          ヽ ヽ
              | (;ノ;;;::::::......           ヽ,..;;'.              幕間 第01話
              |((;ノ;;;::::::......           , i.;:::|.             「ドワーフの食事事情」
              |(;ノヾ;;;::::::.......         /二二二二二/i
              |((;;;;:::::.....,           | BAR   ...;;| |
______________,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l       |: AXANAEL .| |.
__|__|____|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l;;;   |_____;|/
_|__|__|__|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   |:|∥.;:| |:| ∥
__|__|__|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ,|:|∥.::| |:| ∥
"""'''           """'''~  """'''" ""'''"""'''"""'''"""'''"""'''



.
亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 幕間 第01話 「ドワーフの食事事情」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 第02話 「トゥルー・ロマンス」

91 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/03/19(Sun) 21:00:35 ID:c3c5da66 [3/63]

ドラゴン

固い鱗に覆われた皮膚、雄々しく天を示す角、巨大な被膜の翼
人間を丸飲みにするほどの口腔から、灼熱の業火を吐き出す巨大なトカゲのような怪物

ファンタジーの世界において、最も知名度のある存在とっても過言ではないだろう


              〈l \      /l〉
           r==、__)ニ)     (ニ(   __
           レ⌒ミ_ ィ      \/ト-イ⌒
.             ィ/            丶=へ、
            /:/            \:::::`:...、
        ,. ャ<::7/           ,ィ   \==へ、
       ィ=====//       lト-しl--イ/      ヽ:::::::::\
.      //::::::::::::::.'/    、 __j!J::::j:::l::::::: ′      ∨===\
     /厶====//    ノト::::l:::l::::l:::l:::::/ ,ィ7     }:ヘ:::::::::::ヽ
.    //´::::::::: /{{    ノ:<Τ`ヽl:::l::厶/-/     ,ィ/|::キ:::::::::::::::.
   /イ::::::::::::://∧   j::メ:::::\{::{`ミー‐イ//ハ    .///}::::llー====ヘ
   }|:.ー===∧∨∧  に}::::ヾ彡ゝ.tjト::. イt:}__{   ////::::::ll:::::::::::::::::::!
   ||::::::::::::i{::::∨/∧.  }〈ニ=-≧ォ`7 .  .仆1 _.////:::::::::ll::::::::::: /li
   ||\::::: l|::::: ∨/∧ ト:\ィ//:{\、__/、_/イ // ィ :::::::::/ll::::::/:::::::|
   ||::::::\:!!:::::::::∨/∧.|\::l :::::::∧〈リT{..イ 彡´ /::::::/:::ll/:::::::::::::|i
  ∧:::::::::::l|、:::::::: ∨/∧   ゙! / .∧从j /::::::/ /::::::/ / ll::::::::::: /|l
  i|:::\:::: !!∧::::: 、∨/ハ\.l   / / }厶  ::::/ /::::::/ / .ll::::::/::::::|l
  ||:::::::::\.! .∧:::::. V{: {   ! / { /  ∨::' /:::: ' /  l|/::::::::::::|l
  lト :::::::::::l|  ∧::::... l^ ヘ\.l   l7 .l}  }:: '   /⌒ヾl|:::::::::::::::: !!
   ∨:::::::: !!  _「\:::.∧  }  .!/ { /   リ .     /     !::::::::::::::::::リ
.    ∨iヽ:∧/   ヽ  ゝヘ .! r=i'=ミ  ハ  -y′    !::::::/l::::::/
    ::{ l:::∧     \{:::::::ヽ.!/ /{ ' ∧/  } /      .:::::/ l|:::/
     ヽ ∨:∧.     >-:::/{,/:::レヘ l\ .l′ __    /::::/  |::′
       \::::∧    / :::厶- ;;;;;;;;;;;;,,,-ヾ:::|..ィ´  \ /::::/   /
.          \::{ __,,,厶…'":::::::::::::::::::::::::::::::::\.{:.   /:/  /
         /\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:.  /イ    /
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:.  ノ    ′


その圧倒的な存在感は、人の身では到底敵わない絶対の力として扱われる事が多い
また金銀財宝を溜めこむ収集家、あるいは宝の番人としての側面もある
.
亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 第02話 「トゥルー・ロマンス」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 幕間 第02話 「龍人の血族関係」

163 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/03/20(Mon) 21:00:35 ID:04f12d73 [2/22]



(;ノ";";~);;/  (ヾ ;";(;;";)
     ((;ノ ;;;";"ヾ';''ヾ;( ̄```' ‐ .、._,,
             (;ノ ̄```' ‐ .、._,, ̄```' ‐ .、._
            ヾ人);;;::::::.......    ̄```' ‐ .、._"'ヽ
              |(;ノヾ;;;::::::......          ヽ ヽ
              | (;ノ;;;::::::......           ヽ,..;;'.              幕間 第02話
              |((;ノ;;;::::::......           , i.;:::|.                「龍人の血族関係」
              |(;ノヾ;;;::::::.......         /二二二二二/i
              |((;;;;:::::.....,           | BAR   ...;;| |
______________,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l       |: AXANAEL .| |.
__|__|____|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l;;;   |_____;|/
_|__|__|__|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   |:|∥.;:| |:| ∥
__|__|__|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ,|:|∥.::| |:| ∥
"""'''           """'''~  """'''" ""'''"""'''"""'''"""'''"""'''



.
亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 幕間 第02話 「龍人の血族関係」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 第03話 「人間以外の俺になれ」

206 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/03/23(Thu) 21:00:30 ID:fcc86f36 [3/34]


亜人たちが人間社会へと溶け込んでいくのには、長い時間を要した
しかし、その中でも馴染みの早かった亜人は存在する

ライカンスロープ、はその最たる例だ


                            、、
                   -、-    .‘,\
                    _\ ` 、ト、.',  ヽ|ヽ
               ーニ_`ー-ミヽ  ヾ:.}  ‘,!
               _≦ミヽ. `ヾ   ヾ.   !:|
             -ヾ、 ̄ ヾ         W!
           /: : : : :←_- _ ヽ./.{、 :.  .: : ;: |ハ
           /: : : : : : :_:_:_:≧、 /|. .';\_:. ,、:: ,: ;_ノ!'|
         //: : : : :_:_:_: : : : > .!:i. ._ヽ:{:`: : 7:":/. ハ:`: .、                  ,.、, - 、
        /: : /´: : :.::ヾ: : 才 {: :Y: : : : : : : : : そ,/: :|: : : \ヾヽ 、、. 、        _rz‐<才Y⌒`
        /:/: : :}: : :/: : :Y:/_,. ┘: :}\:、: !: : :,.ィ: ':/: /ト:、:_ヽ:_ヾヽ  ``\、      ,イ ! :「 /
         /'/ : : : ノ : /: : : : !:ヘ <_ヾ{㍉_ヾ; r'_,,ィ: :_;≧:.|': : : : : :〉≧、     \_   .| !/.:   !
        ; : : : :_:,.:'"!: : : : ノヘ: 、i> ,: 、`ヾ~才゙´~、>: ;ノ、; :_:_;..:‐ニ :..       ``ヾ.:   .:}
        从: :/: :!: : :!:_:-'" ヾ: :ヘ !‐、 } :._.: f'ノzヾ゙:ァ/ ̄  `ヽニ`_ー- ... __      /
      ,/ {:/: : : i : : ハ    ヘ: : :ヘ {_ヾ"_ノⅣ; :.ト;メ         ´ ̄ ̄   ``ヽ{   :{
      /! / !:ー: ;/´{  !    {: 、: : } k':「:!ハ,!: !ハ/                  \ ヽ,
     ,!    1;//  } ヽ、    }: :、: ヘ `¨´/;イ' /                         ヾY
    /    ';.: /, -.‐;{、  `ヽ _ ヽ: ゙ヘ:Wィ" ノ{/                      ゞー
    ,'!    / /': : f∨:、ヽ、 {   ̄`ヾ: !/∨;/
    !:   / / : : : }-\ヽ  /ー- _ヾ゙: :ノ: /∧
    |   ././: : : : /!`ー=≧zト .,__ 、_}: !:_;厶//
    j   ∨ : : : /;-_、≧- 二 ‐-= _才/:/.仆、
   ./    ∨:./-!_-ヽ_-_-_-_-_¨才〉-;ソ¨_-./-_ヾ_、
  /    i !Y-_-/-_-_\-_-_-_´-| :!-_} i-_-_-_-_ヽ-\
  .i / ;  }. | !-_/-_-_-_-_ ̄-_-/-! :|-_|:.|/-_-_-_-_-_-_\
  .ト ;_,._;_,.、;_,У./-_-_-_-_-_/-/¨! !ヾ!:.i-_|-_-_-_-_-_-_-\
  ゝーヽ_人./ /_-_-_-_-_/-/  |:.. | ヽト、|-_/_-_-_-_-_-_-_\
        j_-_.iヽ_-_-_-/-_/.     ヾ/    \!-_-_-_-_-_-_=ニ-ハ


狼男、という呼び名のほうが通りがいいかもしれないが、彼らは狼の亜人である
彼らの特徴は、優れた五感と、高い身体能力

特に五感の英敏さに関してはかなりのもので人間の百万~1億倍と言われている
犬種並の嗅覚や可音域の広い聴覚を持っている

但し、人間である以上それらの力は集中力を必要とし、常に発揮されているわけではない
.
亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 第03話 「人間以外の俺になれ」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 幕間 第03話 「人狼の労働事情」

252 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/03/24(Fri) 18:00:37 ID:b792ebba [2/26]



(;ノ";";~);;/  (ヾ ;";(;;";)
     ((;ノ ;;;";"ヾ';''ヾ;( ̄```' ‐ .、._,,
             (;ノ ̄```' ‐ .、._,, ̄```' ‐ .、._
            ヾ人);;;::::::.......    ̄```' ‐ .、._"'ヽ
              |(;ノヾ;;;::::::......          ヽ ヽ
              | (;ノ;;;::::::......           ヽ,..;;'.                    幕間 第03話
              |((;ノ;;;::::::......           , i.;:::|.                 「人狼の労働事情」
              |(;ノヾ;;;::::::.......         /二二二二二/i
              |((;;;;:::::.....,           | BAR   ...;;| |
______________,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l       |: AXANAEL .| |.
__|__|____|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l;;;   |_____;|/
_|__|__|__|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   |:|∥.;:| |:| ∥
__|__|__|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ,|:|∥.::| |:| ∥
"""'''           """'''~  """'''" ""'''"""'''"""'''"""'''"""'''



.
亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 幕間 第03話 「人狼の労働事情」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 第04話 「薔薇園 オブ ザ デッド」

291 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/03/26(Sun) 21:01:17 ID:9ec59688 [2/41]


エルフという種族

ファンタジーと呼ばれる作品の中に、当たり前のように登場する
最も有名な亜人の一つだ


                   X...r=ニ二ヽ  ,
                ∧\゙.__  __〉/
          ト-、,-=ィィ`∧ } ト、゙´,ィj '
           `ーア'´i  };Y.〈¨ _! 7
            /  {.`  {;;;;;;`> <コ、
             ,'  .ノ x'{,=-ァ;;;;;;;;;;;;;;;.`、
           i ./ X=、{≦レ=r´二三=
           !'  ,〈  ∧〈  〉{ィー- .V
               /__,V∧_∧/>.人二 V
            / _/r X>‐イ./ .∧二__V
           'ィ´ .ノ ゞ、/、=〈    V´ `i       ,,=、
           ノ / .ト、 /_フ`、  ∧x=、,.!    >シ/  `
            〈 ヽ  /,  r'´ ,ィ二V .∧>v''V><  {.{
           ト,r、.! /}ヽ/ r';;;;}ニニV><  X    ノ.|
           `乂V∧ ’ { >< {.    X`',ィ  / , !
             ∧>< i、;;;;;トー{.    / `' V、/ /
       ,ニ=ニ><...∧;∧ {∧;;;トーV  ノ,、  }`v'
      r'´r'⌒ ̄`X .<_∧;;;,\》/.ソ _>=''´ソ .Y^^,
     ({({     //>、_∧ニ===ィ''¨ ̄`Y  :  |
.             // ,.ト、.∧《/, /ー‐rニ、{.   :  |
          // ,' .ト、, ∧`,《ー―{  \  :  |
          // ,' j.V゙ ∧'∧/,イヽ  .Y. :  |
          </‐z_|/   ,〉、 V / }   | :  |
              j= .,∧ .| .V/  V  {‐!,_|
             {ニ= イ ∧! ‐!'=''´{_   ヽ
               ,〈   》  ゙    _7   {
        、_  __ノ ヽ r'       } rx  ヽ
        ‘<__ニ=》''’       .V' 、\ }
                       X’`、 _》='
                       `ー‐''´


弓や魔法に長け、森と共に生きる狩人
男女ともに美形であり、特徴的な長い耳を持っている

手先が器用なのも彼らの特徴であり、木材や布地など繊細な自然物の加工技術で
エリフに勝るものはいない

寿命がないというのも大きな特徴であり、成長しきった後は老いることがない
総じて彼らは人間にとても近いが、人間より優れた種族として書かれることが多かった
.
亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 第04話 「薔薇園 オブ ザ デッド」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 幕間 第04話 「エルフの渾名願望」

344 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/03/27(Mon) 18:06:55 ID:3995f36c [2/21]



(;ノ";";~);;/  (ヾ ;";(;;";)
     ((;ノ ;;;";"ヾ';''ヾ;( ̄```' ‐ .、._,,
             (;ノ ̄```' ‐ .、._,, ̄```' ‐ .、._
            ヾ人);;;::::::.......    ̄```' ‐ .、._"'ヽ
              |(;ノヾ;;;::::::......          ヽ ヽ
              | (;ノ;;;::::::......           ヽ,..;;'.                   幕間 第04話
              |((;ノ;;;::::::......           , i.;:::|.              「エルフの渾名願望」
              |(;ノヾ;;;::::::.......         /二二二二二/i
              |((;;;;:::::.....,           | BAR   ...;;| |
______________,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l       |: AXANAEL .| |.
__|__|____|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l;;;   |_____;|/
_|__|__|__|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   |:|∥.;:| |:| ∥
__|__|__|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ,|:|∥.::| |:| ∥
"""'''           """'''~  """'''" ""'''"""'''"""'''"""'''"""'''



.
亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 幕間 第04話 「エルフの渾名願望」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 第05話 「人間嫌いの歌」

374 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/03/28(Tue) 21:00:31 ID:17fc18db [3/32]


ヴァンパイアとは、と聞かれて答えられない人物は少ないだろう

人間の血を食料とし、不死身に近い肉体を持ち、夜を住処とする存在

文献によって違いはあるが、人間を軽く引き裂く膂力、念動力などの超能力
魔眼と呼ばれる相手を呪う、もしくは魅了する瞳など、様々な力を持つとされている


                             、
                            ,、 }::::、
                           ノ::ソ:::::}ヽ
                          トィ:::/::::::/::::}::、
                         /i::::'::::::::'::::::/i:::'.,
                         ,i:::l:::{::::::::l::::::':::l::::l
                        ,':l:::|:::i::::::::l:::/::::'::{:i
                        l::|:::l:::l:、:::::レ::::/::::i::l
                        _j:::!`^^ヽ-'''^^´~ヾ::!_        __
                        ハミ}{  、  /  { Yヘ}      /ニニニニトニ-、
                        {入 t:::..、} {_..:::ァ ハ/    ,ィニニ}ニニlニニニiニニハ、
                        ヾ_!\ ̄ } {  ̄/ レ    iニニ{ニニニlニニニハニニ{ニ,
                       ,ィ´/}   ヽl レ    /トヽ   }ニニ∨ニlニニニニハニニl、
                      /:.{;/:∧`'ヒャ笠ャフ´/ :}::::}:.、  lニニニ∨/ニニニニハニニH
                   _/:.:.:.:.`.  ∧`-二-´./  l::::l:.:.:.、 ヽニニニ/ニニニニニニハニニlニl
            -‐- 、_,イ:.:.r':.:.:.:.:.:.:.:.:.\ {\__..イ  l y: : : : ト-ヽ/ニニニニニニニl lニニlニl
         <      \`、:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ヾ  /  /: : : : : : l: :/ニニニニニ/ニニ∨ニiiニl
      / . : : : : : : : : .   ヽ.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>  /  /⌒ヽ: : : :j/ニニニニニrニニニニ}ニニi H
     / . : : : : : : : : : : : : : : : . . ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./>-―ニ<ク 人:/ニニニニニニニニニニニlニニlニH
    ' . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l.:.ヽ.:.:.:.:.:.:./二{ /´ ,r---K´: /ニニニニニニニニ/ニニニlニニlニlニl
    i . : : : : : : : : :  : : :_: -:-:‐: :、l.:.:.:.\.:.:/__>}⌒7i  ハ >'ニニニニニニニニ/ニニニニlニニlニlニl
     , : : : : : : : : : : . .: : : : :    :.\.:.:.:`/: : / / ./ l  }>'ニニニニニニニニ/ニニニlニニlニlニl
    l: : : : : : : : : : : :i: : : : : :    : : :ヽ: : :/ / ,-/_ j /ニニニニニニニニニ/ニニニニニlニニlニlニl
     、 : : : : : : : : : : l: : : : : .    : : : :i h  / /,-''ニニニニニニニニニニニニニニニニニニlニニニニlニl
     ヽ_: : : : : : : : : 、 : : : : : : : : : : : : : l/_ '-'ニ/ニニニニニニニニニニニニニニiニニニニlニニニlニニニl
      /=ト‐-: : _: : : : 、: : : : : : : :_:_ィ''´/ニニ/ニニニニニニニニ/ニニニ/ニニニlニニニニlニニニlニニニl
      iニハ: : : : : : : : : >、: : :/´ニ/ニニ/ニニニニニニニ/ニニニ/ニニニニlニニニニlニニニlニニニl
      lニニニ、: : : : : i: : : :。ィ<ニニ/ニニ/ニニニニニニニ/ニニニニ/ニニニニニlニニニニ,ニニニlニニニl
      ニニニ\:_:_:_:_/ニニニニ>'ニニ/ニニニニニニ´ニニニニニニ/ニニニニニニニニニ,ニニニニ,ニニニl
      ∨ニ\ニニニニニニニニニ/ニニニニニニニ/ニニニニニニ/ニニニニニニ/ニニニ,ニニニニニニニニl
       ニニ\ニニニニニニニニニ/ニニニニニニ./ニニニニニニ/ニニニニニニ/ニニニ,ニニニ/ニニニニニl
       ,ニニニニ\ニニニニニ./ニニニニニニ/ニニニ/ニニ/ニニニニニニ/ニニ,ニニニニニニニニニニl
       {ニ\ニニニ\ニニ/ニニニニニニニ/ニニニ/ニニニ/ニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニl
        }ニニ\ニニニニーニニニニニニニ/ニニニ/ニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニ/
        l\ニニ\ニニニニニニニニニ/ニニニ/ニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニ/
        ニ\ニニニニー――ニニ´ニニニ/ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニ/
        ∨ニ\ニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニ/
         ∨ニニ\ニニニニニニニ/ニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/


但し、ヴァンパイアは例外なく弱点の存在する生き物だ

日光、銀の武器や十字架、ニンニクの匂い、清らかな水、白木の杭、血液不足による飢えや発狂
人間を越えた分だけ、人間のルールから縛られているような、そんな脆弱さを感じてしまう

しかし彼らはその弱点で縛られてなお、ヴァンパイアとして生きていくために自らを律し、行動する

ただ強いだけではなく、人間と同じ脆弱性を持っているからこそ
ヴァンパイアという存在は魅力的に映るのかもしれない
.
亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 第05話 「人間嫌いの歌」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 幕間 第05話 「ヴァンパイアの年齢事情」

417 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/03/29(Wed) 21:00:44 ID:3a8a4fb5 [4/23]



(;ノ";";~);;/  (ヾ ;";(;;";)
     ((;ノ ;;;";"ヾ';''ヾ;( ̄```' ‐ .、._,,
             (;ノ ̄```' ‐ .、._,, ̄```' ‐ .、._
            ヾ人);;;::::::.......    ̄```' ‐ .、._"'ヽ
              |(;ノヾ;;;::::::......          ヽ ヽ
              | (;ノ;;;::::::......           ヽ,..;;'.                   幕間 第05話
              |((;ノ;;;::::::......           , i.;:::|.               「ヴァンパイアの年齢事情」
              |(;ノヾ;;;::::::.......         /二二二二二/i
              |((;;;;:::::.....,           | BAR   ...;;| |
______________,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l       |: AXANAEL .| |.
__|__|____|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l;;;   |_____;|/
_|__|__|__|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   |:|∥.;:| |:| ∥
__|__|__|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ,|:|∥.::| |:| ∥
"""'''           """'''~  """'''" ""'''"""'''"""'''"""'''"""'''



.
亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 幕間 第05話 「ヴァンパイアの年齢事情」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 第06話 「アザナエル」

457 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/03/31(Fri) 21:00:30 ID:2a2bcd22 [3/35]

それでは、投下開始です

今回の推奨BGM的な何か
https://www.youtube.com/watch?v=NmlSN2UYovk

458 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/03/31(Fri) 21:00:57 ID:2a2bcd22 [4/35]


セイレーン

神話に登場する幻想種であり、美しい女性の顔と鳥の体を持った怪物である
海の岩礁や陸地の上に現れ、竪琴の音色と美しい歌声で船乗りたちを幻惑し、遭難させると言われた存在だ


                                   __
                              ,. ‐'",,、``ー')
                              ノ 「`´ ,オ` <
                              〃〉.iゝ;´'"レ| 「v. ヽ
                             /.|.|ヽ`- .,|i! |:.い  \
                            /  ||::::ミi.¨.」ヽ|:::!彡、.  \
                           /  ィオ  ミミミ! ヽ ̄ ヽ〉   \
                          / .㌘  Y ミミミ! 「ヽ.,   ∨   ' .,` 、
                         /, ' :.㌦ ,.':ヽ ミミミ||\'.,.  ∨ ∧ ' ., `  、
                       / ,   、 lhY    `|. 」 !\  '.,  ∨レ'〉、)! ' .,    `   、
                     / , ' 、ヽ <ヽリ`!    | |_. \ \ .〉'´ 〉 し'〉ヽイ ! ヽ,ヾ    \
                   /  , イ i kヽ) .| j    |ヾ|_r、 ヽ_,/ ./   レ'ソ,、ヽi  !  `h     ヽ
                  /  /! ! ./ヽ )  / :/  '   |丶ヾ.\フ / \   (_/ .〉` 、 i. !´ .!ヽ    \
               /   ,イ  i レ ハ,) /.:/   ji  i∧ヽ 彡,/\\ヽ    (_/〉 ヽ i  i !ヽ    ヽ
                /   レ  ヽ レ',、 ヽ.  /.:/! ._ノ ヽ_, |∧ ∧:!  \ \\ヽ   ( ∧   ! j i i∧    i
           / 、 i. ,イヽ   レ  ', ソ ///. ヽ  /  ヽ`i :i:|   \ \`リ.   ` .| /!レ' i ! .i  ',    !
          / ,  |イ/ i  ヽ / i\i.  ///|:   `y'   :| ! !:|     \_ソ      .レ'/  レ'.! j  i∧ ,  |
         / /  / !  !  レ N!.  /,レ/:!   ::/    .:| | i |            / /! レ'i .i .i', ,. |
          //.,'  / !  ! ト  !\', ` 〈〃</::i   :/   ..::∧ 1 !|              // / /' ! /! ! i  |
       〃 .' / i   !  iヽ',、 ',  `   ヾ`//,i   :/    ..::/ヽ| :| i |             '  ./ /!  レ' レ'.i /  !
        〃./ イ  i  |ヽ !  ',ヽヽ     ///,.! :/   .::/レヽ| :| ! |            ///  / /...レ/ / !
        〃/ / i  |ヽ| ヽ,、. ', \   //〃::| :/   .:/    ! |;1!.!             '  / ./,.../ ,'/ / /
        | |! / !ヽ ! ヽ  ',ヽ ヽ.     //.〃 |/    .:/     :|:.| | ヘ            // ./ /  / / /
       | | ∧ i ヽ|  |.  ',  \   /.〃   {:. :. 〈     ;ヘ レ               ' . ./ /  / / /
      |.レ | ∨|  |  |ヽ. ヽ             !i:..::  ',                         /〃 /!/ /
.        |  |   |  |ヽ ',   \         |:!    ',                       / ´/ /
.       |  |!  .|   ',. \ヽ            |:i    i                  /´ /./
.      |  |i  |ヽ ',   ヽ             |::!     .|                    //
        |  ',ヽ ', \ヽ                |:::!     !                    /〃
       ヽ. ',. ヽヽ   \                 | ::i   |
        \ ヽ  \               | :::!   |
          ヽヽ                  | :::!.   |
            \                  | :::i  |
                               | ::::!  {_
                              | ::!  ぃ
                             | ::}  'r'
                             | ::i.  |
                             | ::|  i
                             i   ruノ
                              !   |
                             〈  i
                              ヽuノ


このイメージは中世以降から変化しており、鳥ではなく、二又の尾を持った人魚としてセイレーンが描かれてくる

これは海岸の陸地を目印にしていた航海法が、羅針盤の開発により沖合を遠くまで航海できるようになり
セイレーンのイメージが「岩礁の鳥」から「大海の魚」へと変化したものと言われている


.
亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 第06話 「アザナエル」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 幕間 第06話 「セイレーンの代行事情」

508 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/04/01(Sat) 21:00:28 ID:6dc73d76 [3/22]



(;ノ";";~);;/  (ヾ ;";(;;";)
     ((;ノ ;;;";"ヾ';''ヾ;( ̄```' ‐ .、._,,
             (;ノ ̄```' ‐ .、._,, ̄```' ‐ .、._
            ヾ人);;;::::::.......    ̄```' ‐ .、._"'ヽ
              |(;ノヾ;;;::::::......          ヽ ヽ
              | (;ノ;;;::::::......           ヽ,..;;'.                   幕間 第06話
              |((;ノ;;;::::::......           , i.;:::|.               「セイレーンの代行事情」
              |(;ノヾ;;;::::::.......         /二二二二二/i
              |((;;;;:::::.....,           | BAR   ...;;| |
______________,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l       |: AXANAEL .| |.
__|__|____|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l;;;   |_____;|/
_|__|__|__|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   |:|∥.;:| |:| ∥
__|__|__|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ,|:|∥.::| |:| ∥
"""'''           """'''~  """'''" ""'''"""'''"""'''"""'''"""'''



.
亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 幕間 第06話 「セイレーンの代行事情」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 外伝 第01話 「きらめき」

558 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/04/04(Tue) 21:00:28 ID:3a35c5c8 [3/38]



        ━┳┳━━┳━━ ━┻ ━ ┳┳━ ┻    ━┻━


                決断

                そう、あの人は決断したのだろう


                仲間と共に歩んできた道から

                一人だけ違う道に旅立つことを


               ━┳┳━━┳━━━┻ ━ ┳┳━ ━┳━ ━┻┻━┻━




亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 外伝 第01話 「きらめき」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 外伝 第02話 「ヨギナクサレ」

612 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/04/07(Fri) 21:00:32 ID:b52632da [3/41]



        ━┳┳━━┳━━ ━┻ ━ ┳┳━ ┻    ━┻━


              生まれたときには、何も無かった

              力を行使することにのみ、存在が許されていた

              それだけの無意味で、無価値な生


               ━┳┳━━┳━━━┻ ━ ┳┳━ ━┳━ ━┻┻━┻━



.
亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 外伝 第02話 「ヨギナクサレ」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 外伝 第03話 「戦え!ヌイグルマー」

671 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/04/11(Tue) 22:00:38 ID:55659ec4 [3/32]



        ━┳┳━━┳━━ ━┻ ━ ┳┳━ ┻    ━┻━


                子供の頃、テレビに映るヒーローは

                一番の憧れであり、こうなりたいと願った目標

                俺がそれを目指したのは必然というものだ


            ━┳┳━━┳━━━┻ ━ ┳┳━ ━┳━ ━┻┻━┻━



亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 外伝 第03話 「戦え!ヌイグルマー」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 外伝 第04話 「1000年の監視者」

716 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/04/15(Sat) 21:00:52 ID:6b6dfb07 [3/43]



        ━┳┳━━┳━━ ━┻ ━ ┳┳━ ┻    ━┻━


                   あやつは昔から変わらんかった

                   優れた才を自らの為に使い

                   そして自分の生きたいように生きる


               ━┳┳━━┳━━━┻ ━ ┳┳━ ━┳━ ━┻┻━┻━




亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 外伝 第04話 「1000年の監視者」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 外伝 第05話 「君よ!俺で変われ!」

771 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/04/19(Wed) 21:00:31 ID:29285ac0 [3/44]



        ━┳┳━━┳━━ ━┻ ━ ┳┳━ ┻    ━┻━


                     ずっと昔に感じたことだ

                     彼と私はよく似ている


               ━┳┳━━┳━━━┻ ━ ┳┳━ ━┳━ ━┻┻━┻━



.
亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 外伝 第05話 「君よ!俺で変われ!」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 外伝 第06話 「生きてあげようかな」

834 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/04/25(Tue) 21:00:30 ID:5b2e6fdd [3/41]



        ━┳┳━━┳━━ ━┻ ━ ┳┳━ ┻    ━┻━


                       私は運命という言葉が嫌いだ

                       何もかも最初から決まっていて

                       何もかも縛られているようで


               ━┳┳━━┳━━━┻ ━ ┳┳━ ━┳━ ━┻┻━┻━



.
亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 外伝 第06話 「生きてあげようかな」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 第07話 「霊媒少女キャリー」

899 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/04/30(Sun) 21:00:44 ID:a4a1443f [4/38]


カニングフォーク
イングランドの歴史において、民間呪術士を指す言葉である

「魔法使い」、「賢人」、「呪医」、「拝み屋」、「器用な人」
近代では「白魔女」と呼ばれることもある


              ,x1x/xik,
           /{//  ////{x1,
.          /      / ///i{        __ __ __ __ _
.           {     ′////[__三二ニ≡==-    ` 、
            }     /≫ '"                     \
           ___.:i:i:i:/              -‐…z      丶
            じ'Tki,//             , '゚  .≫_三ミ、     \_
.           幺___/           / /  | |  / )ミ,_     ~゚ニ=‐-  _
         〈,/ /           // . -‐| |=/ / /)七_      _ 二ニ`ヽ
          _,ィf厂/           し'゙ /  二| |/ /// _ _ _≧‐-=ニ三_     }
        , '゙ ¦ {ヒ ,, ・・・ ミiト _瓜イ /}} ¨ア ′′<___ ニ弐_     ~\  {
       {_r勹 |:lY         ヽ  Y´/ 〈^Y ∠ _,.. =‐--‐'’‐==‐-ミ     〈^  .、
       / :/戈N:|      \)V マ/,   },ノ /⌒    _}   ‐==‐-{     }   }
        / ,i'    !ll i l{いVf仡 lハ マ/,  (__/ {   ,r之三ニ丶 `ヽ《   _厂   〃
.       ,;i'      Vい玳ぅ   ル∧ マ/  厶,∧__/ | \\   丶 \_⊥ニ  -《
    __/_;;/て__      }介=元く_/  . V   { ㌻⌒¨   `、  、\\,ノ       〉
   /~ ミ__A__)   ___ノノj   { U!  } }i   }K      l l  ト、 [\/⌒{:r'⌒V  j {
   V⌒ヽ 》n《   ⌒ア /     .,_ノ 八_レ゙  }     | l  l | ト _   }!/⌒`ーく ;
.   / __  }K ーく  //      `ア /      ″   | l || j」  `  {\_  _)}
  {´  `Y´ ̄^  ( ((      /,  .'   `ーr≪.      ! j l八        ヽ⌒' ‐宀'′
.  \___/       ⌒`   / ,  /     ¦  `ヽ     V⌒  ヽ        \_
.                /   { { {                  ',      〈
              ‐=ァ    ⌒う                   }     \}
                  /                      f⌒¨¨´       \}
             /⌒ー‐‐=ァ                  |\         \}
.             ′     {          }         j\       \/
              {        '/     /\\    , '゚            }
                V/     '/   /    \_ __/        、  /
.                  `}        '//           \           V/
                   |                              }
                  |                       :i           ′
                    `~へ、                ::|         /
                        トミ             |jL.,_____/
                   ! 〕ト.,__        jノ|
                        、__ノ    \   . イ |
                           `¨´  }_ _j|
                                   {_  }
                              ノx i{
                                '⌒ jl}
                               {   ノリ
                                `ー=彡


彼らの主たる役割は「妖術に対する守護」であり
呪術によって他人を害する「魔女」に対抗する存在として、認知されていた

その他にも、薬草や呪文による治療、失せ者や宝探し、占星術に代表される占いなどが主な仕事である

呪術を用いるという点では魔女と同じ存在であるが、大抵の人々は、悪意のある呪術を用いる魔女と
有益な呪術との間に一線を引いており、カニングフォークが糾弾の対象となることは、ほとんど無かった

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 第07話 「霊媒少女キャリー」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 幕間 第07話 「カニングフォークの愛好事情」

948 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/05/01(Mon) 18:00:48 ID:b1f9181c [3/20]



(;ノ";";~);;/  (ヾ ;";(;;";)
     ((;ノ ;;;";"ヾ';''ヾ;( ̄```' ‐ .、._,,
             (;ノ ̄```' ‐ .、._,, ̄```' ‐ .、._
            ヾ人);;;::::::.......    ̄```' ‐ .、._"'ヽ
              |(;ノヾ;;;::::::......          ヽ ヽ
              | (;ノ;;;::::::......           ヽ,..;;'.                   幕間 第07話
              |((;ノ;;;::::::......           , i.;:::|.            「カニングフォークの愛好事情」
              |(;ノヾ;;;::::::.......         /二二二二二/i
              |((;;;;:::::.....,           | BAR   ...;;| |
______________,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l       |: AXANAEL .| |.
__|__|____|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l;;;   |_____;|/
_|__|__|__|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   |:|∥.;:| |:| ∥
__|__|__|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ,|:|∥.::| |:| ∥
"""'''           """'''~  """'''" ""'''"""'''"""'''"""'''"""'''



.
亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 幕間 第07話 「カニングフォークの愛好事情」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 第08話 「少女の王国」

984 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/05/10(Wed) 21:01:34 ID:d8daacff [4/13]


普通の人には聞こえない「声」を聞ける存在
亜人の中でも、とりわけそれが多いのが獣人たちである

彼らには、生まれつき犬や猫の耳や尻尾、鳥の羽や嘴など、動物達の特徴的な部位が存在し
その部位に対応した種族に対して、意思疎通を行うことができるのだ


                        ノ⌒ヽ、  ,,、
          ,. - 、          ,.ィ´  /⌒ヽ/::::{
       /{   ト、    ト、、 {、,ゝー'‐<//;::::::lヽ.
        八  Y´ ̄^〉   {:::;ヽ>亠'´ ̄ `ヽヘk':::::|  \
        卜、\_>ー人   ,ン⌒ヽ、    、   \ノ   ヽ
        \`ブ__ノ′ \卜、   !ト_、  ヽx‐ 、  \,   ハ
           ̄`^ヽ、   \ \ 八_\、___ゝ\ト、/ノ   {
               \    入、トYテハ  'r=ミソノ/    `ゝイ
                 └t_ノ   }^ハゝソ ,'-‐v゛ケ´     ヽ、_ノ
             ト、__  〉、ノ 人、ゞ、ヽー'ンj⌒ゝ、 ,.-- 、)
             l、  ̄^ー‐く  、 んニミー' 、ノ^Y⊥/ ヽ
             ゝ` ー    ヽ /:.:.::.::.`Yソ⌒ヽl{_)/, }
               `ーイ     l人.::.::.:::.ノヽ、:.::.::,ハゝ-ヘ(_ノ
                 〈      ハ::.:: ̄´.:.:.:.:.:.:.`Tレ′ /
                ヽ{   __, 〉.::.::.:.:.:.:.:.::.::.:.ノ   /
                      ヽ/´ ,ノ.::.::.::.::.::.::.::.:.:ん、__ノ
       ,、--‐-ゝ、 __ハ八   ,∠-、.::.::.::.::.::,::.::.::.!^ー'′
      /         `    ン´   }.::.::.::.::.::.::.::.::l
    ノ             ゝ'/   ´ ̄ ``丶、:.::.::.::;'l
   ,イ            ' ,′          ヽ/¦
    {          ,′!   ,.-yー'      }  l
    l    '      ;   人 __/ 〈      ノ  l
   !   !     : / /′   }    ,/  l
     ヽ.  、       、l  {     `ー-ィソ     !
       ヽ  ヽ     ヽ/   , イ'个⌒′   ,′
       Vi      ` /      │¦      ,'
        ノ        〉    , } l      /
      ム,  ノ     ハ、丿 ノ,ノ {      ,′
        ^フ  __ノ′ `ー'´   ,ハ   ノ イ
          ` ̄            ト{ `    |
                    〉ゝvィレ'勹
                       j     /


人間同士の会話のように流暢に行えるわけではないのだが
それでも、人間以外の種族たちと交流を行えるという意味では、このうえなく有用な能力である
.
亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 第08話 「少女の王国」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 幕間 第08話 「ドリュアスの身体事情」

47 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/05/11(Thu) 21:00:37 ID:fdfc4045 [4/23]



(;ノ";";~);;/  (ヾ ;";(;;";)
     ((;ノ ;;;";"ヾ';''ヾ;( ̄```' ‐ .、._,,
             (;ノ ̄```' ‐ .、._,, ̄```' ‐ .、._
            ヾ人);;;::::::.......    ̄```' ‐ .、._"'ヽ
              |(;ノヾ;;;::::::......          ヽ ヽ
              | (;ノ;;;::::::......           ヽ,..;;'.                   幕間 第08話
              |((;ノ;;;::::::......           , i.;:::|.              「ドリュアスの身体事情」
              |(;ノヾ;;;::::::.......         /二二二二二/i
              |((;;;;:::::.....,           | BAR   ...;;| |
______________,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l       |: AXANAEL .| |.
__|__|____|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l;;;   |_____;|/
_|__|__|__|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   |:|∥.;:| |:| ∥
__|__|__|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ,|:|∥.::| |:| ∥
"""'''           """'''~  """'''" ""'''"""'''"""'''"""'''"""'''



.
亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 幕間 第08話 「ドリュアスの身体事情」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 第09話 「踊る赤ちゃん人間」

84 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/05/21(Sun) 21:00:32 ID:bac703c0 [2/39]


座敷童子
日本の東北地方に伝わる妖怪であり、5歳ほどの子供の姿をしている

おかっぱ頭に、着物やちゃんちゃんこを纏った格好で描かれることが多いが
男の子や女の子、もしくは影のような姿で目撃されることもあるため
はっきりとした姿は分かっておらず、その姿は伝承や媒体によって変化する


           ゝ ,,ヽ
          { ̄: : : :ヽ
         {<: : : : : :_,,},, ------ ,,,_
         \: ,,-''": : : : : : : : : : : `'' . 、
          /: : : : : :,,: : : : : : : : : : : : :.\
        /: : : : : : : ハ: : : :|: : /: : : : :|: : }
          / : : : : : : : :/  |: : /|: :八: : : /|: : }ヽ
       {: : : : : : : /---レ' リ  サ-- ,,,,/ : :{
       |: : : : : ノ   _,,,,,ヽ    ..._,,, レリ"|: : |
       _{: : : : : {  /{:::o:}`    {:::o::}ヽ /} : :}
     /∧: : : :∧. 弋:タ     弋少 " }/: :/ ,
    /   ヽ: : : : ヽ,       )     /: /  \
    ゝ    `'' .._: :三彡 ┌‐ - ┐   彡:/    }
    /       `‐<    ヽ _. ノ  .ノ         |
    {           `' ,,_    _,,  "        {
    |            ヽヽヾ ̄|  } ヽ          |
    |            ヽ ヽ }  | ヾ         |
    {          {     /  .{  }        ノ
    ヘ       _,, - }    ./  |   ヽ ,,,,___,, ‐'¨
     ゝ--- '''''''"   /   _/___ /<)__/'''''''ヽ、
             ゝ,,/三=/  ノヽヽ¨ヽ  \
               }三三/   //   }  i   /
             /{   L,,,,__ "  |  ,, - "
               / .|      ゝ,  }ゝ-"
               /  |          `'''" }
              /  .|           |
           く.   |            }
            `‐ |          _,,,ノ
               | ̄¨¨''7'''''''i'''''''''¨7
               {   /   }   }
               /    {   /    i
            /    |  ィ   .|
            {    }   {   .|
              |   /    |   .|
           |   /    |  .|
           {  }      |  |
           /  .(     /,, {
         / _.}     { :  "'' ,,_
         /""i‐-‐|    「 - ,,,,,ソヾ"_)
         E ‐-"'' 」    L ,,,,__ "''''" }
         ¨''''''''''¨          ̄ ̄


家の中に住み着く妖怪とされており、その姿は家人以外には見えない

また、座敷童子が住んでいる家は栄え、去った家は衰退するという伝承があり
家の守護霊や、福の神の化身と見なされることもある
.
亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 第09話 「踊る赤ちゃん人間」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 幕間 第09話 「座敷童子の留守番事情」

133 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/05/22(Mon) 21:00:42 ID:5bf42075 [3/15]



(;ノ";";~);;/  (ヾ ;";(;;";)
     ((;ノ ;;;";"ヾ';''ヾ;( ̄```' ‐ .、._,,
             (;ノ ̄```' ‐ .、._,, ̄```' ‐ .、._
            ヾ人);;;::::::.......    ̄```' ‐ .、._"'ヽ
              |(;ノヾ;;;::::::......          ヽ ヽ
              | (;ノ;;;::::::......           ヽ,..;;'.                   幕間 第09話
              |((;ノ;;;::::::......           , i.;:::|.              「座敷童子の留守番事情」
              |(;ノヾ;;;::::::.......         /二二二二二/i
              |((;;;;:::::.....,           | BAR   ...;;| |
______________,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l       |: AXANAEL .| |.
__|__|____|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l;;;   |_____;|/
_|__|__|__|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   |:|∥.;:| |:| ∥
__|__|__|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ,|:|∥.::| |:| ∥
"""'''           """'''~  """'''" ""'''"""'''"""'''"""'''"""'''



.
亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 幕間 第09話 「座敷童子の留守番事情」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 第10話 「混ぜるな危険」

163 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/06/14(Wed) 21:00:29 ID:81b223b4 [2/41]


都市伝説
いつ誰が広めたかもわからない、現代に口伝えで広がる根拠が曖昧な噂話は、総じてそう呼ばれる

その正体は、実在しない可能性が高い人間が体験した、虚偽の物語である事がほとんどだが
中には何かしらの根拠を有し、それに尾ひれがついた都市伝説もある


 :::::::::::::::_/,イ} レ‐'"/.:::: -‐‐ .:::::::::::::::::::i    ∨/∧  ∨ ∧
 ::::::::::/{_{_x ァ='^7′:::::{ (   );.::::::::::::::i     ∨/∧  ∨ ∧
 ::_/xく// /.:::::::::::::::..、___彡'.:::::::::::::::l     ∨/∧  ' //ハ
  ,/x'ニ∠ /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八     ∨/∧ }///li
 (_,イj}__ . ≠:::::::: ____________\   ∨/∧ }///|i
 、/.:::::x.i´ ̄「|/ :/  ><   ヽi| i | : : : ヽ ∧∨/∧V/ノリ
 .::::::/ i{ . : l | { / / .斗‐テミメ、i| i | : : : : .∨   Yー=彡'
 :/ii. : ハ  . : |∧  〃 Vジ   刈 / | . : | i : |   ノ
  i ii . : ∧_. : l/  ヽ         //リ'  . : 八i : 厂 ̄ ̄ ̄ \
 . : i i. :/´ ,>、.{ ヽ         /イ/ . : / . :、∧          \
  i. :i i/ _〃し;リ\ }      / | . :/ //: : : \           \
  i 八{ .イ{ У   ヽ         | :/ /イ: : : : : : \          \
 人: : 丶        , -‐ァ   | :/l/ |: : : : : : :i : \         \
  ‐-=ニ \      {_/    l/    ト、: : : : : ト、: : :ヽ―‐- 、
   ∨∧V^ヽ.                 / ├- 、 : : .[`丶 : .      \
   ̄ ̄ ̄`Vハ 、             /.-‐┴:::::::\∧\ \!      \
  ::::::::::::::::::::∨: 个ト . .  ___ . イ-‐==く::::::::::::::::::::}  /ヽ   _   \
   ::::::::::::::::::/ . :川 :| r‐、<。 ̄      _°》:::::::::::::::/   ′ }/  〉
   :::::::::::::厶イ: 从:| {  }>‐==‐<:: ̄ ̄::::::::::::::::〈_/ /    ー-、
    :::::::::::::::::::V厶人,ー∧         \:::::::::::::::::::_/             ヽ
    :::::::::::::::::::::::::::::::{ {: :\ o   /⌒Y^ ー‐ヘ._,{              〈
     ::::::::::::::::::::::::::::::\、: : : :ー-=彡: : : l     /::::::..‐- ..、         }
     ::::::::::::::::::::::::::::::::::\: : : : : : : : :o :ハ'⌒ヽ/.::::::::::::::::::::::vヘ       ノ
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\: : : : : : : /{ { { i 〈::::::::::::::::::::::::/∧'.   /
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ー-=彡八  ∨  ̄ ̄`ヽ::/∧:::. ',. イ,ヘ
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::'::::::ヽ/       〈〈:::::::::. ∨//∧
        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::_/______ハ V/.:::::.〈///∧
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽV.:::::::::::∨//∧
           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヘ:::::::::::∨///,
          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\:::::::∨///,
           :::::::::::::::::::::::::::::::.∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/`ヽ::::::::::::::::::.\:: ∨//,


その中にはいわゆる怪談に登場するような妖怪、怪物など含まれており
有名なものでは、テケテケ、口裂け女、メリーさんなどの怪人のお話

マイナーなものでは、少女だけに伝わる死神などというものも存在するらしい

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 第10話 「混ぜるな危険」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 幕間 第10話 「ニンジャの偽装事情」

216 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/06/15(Thu) 21:00:32 ID:32d0e89b [2/21]



(;ノ";";~);;/  (ヾ ;";(;;";)
     ((;ノ ;;;";"ヾ';''ヾ;( ̄```' ‐ .、._,,
             (;ノ ̄```' ‐ .、._,, ̄```' ‐ .、._
            ヾ人);;;::::::.......    ̄```' ‐ .、._"'ヽ
              |(;ノヾ;;;::::::......          ヽ ヽ
              | (;ノ;;;::::::......           ヽ,..;;'.                   幕間 第10話
              |((;ノ;;;::::::......           , i.;:::|.               「ニンジャの偽装事情」
              |(;ノヾ;;;::::::.......         /二二二二二/i
              |((;;;;:::::.....,           | BAR   ...;;| |
______________,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l       |: AXANAEL .| |.
__|__|____|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l;;;   |_____;|/
_|__|__|__|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   |:|∥.;:| |:| ∥
__|__|__|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ,|:|∥.::| |:| ∥
"""'''           """'''~  """'''" ""'''"""'''"""'''"""'''"""'''



.
亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 幕間 第10話 「ニンジャの偽装事情」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 第11話 「私だけの十字架」

257 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/07/21(Fri) 21:00:25 ID:fcc933c4 [3/39]


サラマンダー
幻想世界に存在する四大精霊、その中の火を司る精霊として存在しており
小さなトカゲやドラゴンのような姿が一般的な、炎の象徴的存在である


            ,  ――-
             ,.'         マ
         /        _   ∨
           ト      ' ,.=ミ  !
            j::,!      ん沁 l
         l.´   ,   ` ̄´ l    ,,     jヽ
         ヽ __ , - vア. 〔   _>'.l!    ,!:::l.\
       l¨`<_ヽ-----" ,.    ̄    >   f:::_::ヽ_.ヽ
       <    ¨` ー‐.<       イ    l!'::::l/.......}
        > .._ ,'´ ⌒ ヽ.  ┬<      マ'"..........l!
            `!     !  ∨       ヽ,从{/
             j!      l    ∨       ノ /l!´
               /l     l    ∨___>  /./
             / !       〉'     ∨   / /
           l    \   l!      }-一 ' /
          ヽ    >-.┴ 、    l---.<
          r' 、,.、 /       !     l_
          ` ̄ ̄       `ー―-'


創作世界では火の精霊というと、イフリートが連想される

だが彼らの元を正せば、アラビア世界におけるジンと呼ばれる精霊であり
炎だけではなく様々な魔術を操る存在で、炎という一属性を象徴する存在ではない

但し、ジンという精霊は煙のない火から生まれたとされており、一概に無関係とも言い切れない

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 第11話 「私だけの十字架」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 幕間 第11話 「サラマンダーの深層事情」

311 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/07/22(Sat) 21:00:27 ID:16770693 [6/23]



(;ノ";";~);;/  (ヾ ;";(;;";)
     ((;ノ ;;;";"ヾ';''ヾ;( ̄```' ‐ .、._,,
             (;ノ ̄```' ‐ .、._,, ̄```' ‐ .、._
            ヾ人);;;::::::.......    ̄```' ‐ .、._"'ヽ
              |(;ノヾ;;;::::::......          ヽ ヽ
              | (;ノ;;;::::::......           ヽ,..;;'.                   幕間 第11話
              |((;ノ;;;::::::......           , i.;:::|.            「サラマンダーの深層事情」
              |(;ノヾ;;;::::::.......         /二二二二二/i
              |((;;;;:::::.....,           | BAR   ...;;| |
______________,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l       |: AXANAEL .| |.
__|__|____|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l;;;   |_____;|/
_|__|__|__|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   |:|∥.;:| |:| ∥
__|__|__|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ,|:|∥.::| |:| ∥
"""'''           """'''~  """'''" ""'''"""'''"""'''"""'''"""'''



.
亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 幕間 第11話 「サラマンダーの深層事情」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 番外「彼と彼女の関係」

351 名前:◆jsXgrE.VEg[sage] 投稿日:2017/09/21(Thu) 21:00:35 ID:2c89638f [2/20]





                _ ≧ 二 ニ 二 ≦_
          _ 、 - ' ”              ̄ ” '  ‐-≧               番外
       > "                      , - '' ` ∨\          「彼と彼女の関係」
.       , ' ,r───── ,  ,r─ - ニ二 ≧_   r ' "       ∨ ..\
     , ' .,イ    ...............::.l .l::::.........__   ll\ ∨        ∨ .. \
     / ,イ....::::::::::::::::::;;;;; -‐l .l:::::::::f”  ∨::::::ll:::::' ,∨:::::.............._,.y+=、........ . \
   ,' ..(:::::::=- ‐ '' ":::::::::::::l .l::::::::::',   .└,:::::ll:::::::;',.∨::::::::::::::ィ".十チ´_ ≧ ”"=ニ≧_
  , '   ̄二ニ=─ --=" l::::::::f"     ∨.ll::::::::::', ∨_≧"´ _ 、 - "          ~  ' - =Ω_
. /              f´ ̄ ̄二ニニ===‐- =ニ .'x `ニ "                     \ `=y
. f              .| @==-             l " " '' == -  、 ., f"Y          _ , ハ/ .l!
.{l    _           .|                  .|           人ノ≧-= 、_   >" , ="{_,人
..l  ,r ´  `<         .|                     |                 / .Y ", = '"  r=, l
∧./ ,r " ̄` 、∨       |                  .|                .{  .}" r=,【H】 {__}, l┐
 ',{ /     ',∨       |                  .|   > " ̄ ` <      .人_ノ__ {__},   _ ..,=L!
.  {  (H)  l ∨    .人                  .|.  /  ,r===‐-、ヽ     .l  [__]   f" |<"
  ∧     .,' .l`7=-ニ--__`ニ=‐- ≧ニ二 __       |  l ./    \..ヽ ',   r==-r1   .|、-"
   .∧ 、_/ /, '       ̄三二ニ=─ -  ̄二ニ ‐" l f       ', ', ヘ └‐ ニ L!>"´/
    "ー--≠"                      ̄ニ.┘ l  (H)    ', l--璽璽璽<´ ̄
                                   .∧       l !
                                    \  .    / /
                                     >ニ二≦<





..
亜人はBARに居る BAR -AXANAEL- 番外「彼と彼女の関係」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加


まつげケア