クリックで開閉
カテゴリー  [ やる夫の魔王の道 ]

やる夫の魔王の道 一覧

8cc4e1bf-s.jpg

やる夫の魔王の道 プロローグ
Chapter1 魔王の道理
Chapter??? 魔王の道草1
Chapter2 魔王の道標(前編)
Chapter2 魔王の道標(後編)
Chapter3 魔王の唱道
Chapter??? 魔王の道草2
Chapter4-1 魔王の道化
Chapter4-2 魔王の道化
キャラ紹介
Chapter5 特別編 雪女の妖しと竜の咆哮
Chapter6 魔王の権道
Chapter??? 魔王の道草3
Chapter7 魔王の道開き
Chapter8 それぞれの日々(前編)
Chapter8 それぞれの日々(後編)
Chapter9 絆(前編)
Chapter9 絆(後編)
Chapter??? 魔王の道草4
Chapter10 特別編 医者と魔女(前編)
Chapter10 特別編 医者と魔女(後編)
Chapter??? 魔王の道草5
埋めネタ
Chapter11 魔王の道石(前編)
Chapter11 魔王の道石(後編)
おまけ 「雪見大福」
Chapter12 魔王の戻道(前編)
Chapter12 魔王の戻道(後編)
番外編 やる夫の休日
特別企画 彼方より此方へ伝える者 此方より彼方へ与える者
埋めネタ でっていうwwwww草のある日常
Chapter13 特別編 みどり と しろ と いちごあめ
Chapter14 魔王の奇道(前編)
Chapter14 魔王の奇道(後編)
おまけ 『誠の日常』
Chapter??? 魔王の道草6
Chapter15 縁(前編)
Chapter15 縁(後編)
Chapter??? 魔王の道草7
Chapter16 特別編 泣いた青鬼と嘲った天使(前編)
Chapter16 特別編 泣いた青鬼と嘲った天使(後編)
Chapter11.5 水銀燈厨房爆破事件
Chapter12.5 水銀燈料理長殺害未遂事件
番外編 雪見草達の恋歌
Chapter17 魔王の詭道(前編)
Chpater??? 魔王の道草8
番外編 スカリエッティ御乱心
Chapter 17 魔王の詭道(後編1)
Chapter 17 魔王の詭道(後編2)
Chapter 18 それぞれの想いと覚悟(前編)
埋めネタ それなりに遠い未来のお話
ちょっとしたおまけ&エイプリフールネタ&予告
Chapter 18 それぞれの想いと覚悟(中編1)
Chapter 18 それぞれの想いと覚悟(中編2)
Chpater ??? 魔王の道草9
Chapter 18 それぞれの想いと覚悟(後編1)
Chapter 18 それぞれの想いと覚悟(後編2)
Chpater ??? 魔王の道草10
埋めネタ The last punipuni
Chapter 19 魔王の外道(前編)
Chapter 19 魔王の外道(後編)
Chapter 20 魔王と魔王と魔王(前編)
Chapter 20 魔王と魔王と魔王(後編)
Chapter 21 魔王の道 前編1
Chapter 21 魔王の道 前編2
Chapter 21 魔王の道 中編1
Chapter 21 魔王の道 中編2
Chapter 21 魔王の道 後編1
Chapter 21 魔王の道 後編2
おまけ 地獄に花咲く友情
Chapter 22 愛別離苦 前編
Chapter 22 愛別離苦 後編
Chapter 23 英雄達 前編
Chapter 23 英雄達 後編
Chapter ??? 魔王の道草11
Chapter24 エピローグ 前編
Chapter24 エピローグ 後編
人気投票結果発表
製作秘話+物語解説+QA(前編)
おまけ ちょっと隙間の物語
Chpater ??? 魔王の道草12 魔王と竜の金稼ぎ
やる夫の魔王の道 埋めネタ

Chpater ??? 魔王の道草13 もう1人の天才
[ 2000/01/01 00:00 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 プロローグ

1 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:24:38 ID:/APRAj1A

□ストーリーは完全オリジナル……のつもりです
□やる夫スレはおろかスレ建て自体が初めてです
□様々な作者様からAAをお借りしています。問題があるようでしたら教えてください。
□割と真面目なファンタジーものです。ギャグ少な目です。
□>>1は今でも厨二病全開です。
□反応を頂けると舞い上がるほど嬉しいです。
□よろしくお付き合いくださいませ。


やる夫の魔王の道 プロローグの続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/30 21:11 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter1 魔王の道理

237 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/08/11(水) 21:00:13 ID:nrAoP1bQ

お酒の用意もバッチリです。

投下開始します。


238 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/08/11(水) 21:00:38 ID:nrAoP1bQ




  【Chapter 1 -魔王の道理-】  始まり






やる夫の魔王の道 Chapter1 魔王の道理の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/30 21:33 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter??? 魔王の道草1

566 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/08/12(木) 23:04:39 ID:Y2ECxgXc

お盆ですので……。
記念祭参加を見合わせてこちら向けに作り変えました。


567 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/08/12(木) 23:05:00 ID:Y2ECxgXc




  【Chapter ??? -魔王の道草1-】 始まり





やる夫の魔王の道 Chapter??? 魔王の道草1の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/30 21:37 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter2 魔王の道標(前編)

656 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:03:05 ID:As3akvnw

今日の酒の肴は鯖のみぞれ煮です。

投下開始します。


657 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 20:03:42 ID:As3akvnw




               『やる夫が魔王軍に入隊してから4ヶ月経ったある日』




やる夫の魔王の道 Chapter2 魔王の道標(前編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/30 21:39 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter2 魔王の道標(後編)

136 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/08/17(火) 21:03:52 ID:NgX6bdmA

投下開始します。

今日の肴はコロッケです。
やらないキッチンのコロッケが食べたいですねぇ。



やる夫の魔王の道 Chapter2 魔王の道標(後編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/30 21:44 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter3 魔王の唱道

621 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/08/21(土) 21:01:22 ID:MNmSZv4I

投下します。

今日の肴はコマイのフライです。
皆様も是非ともお飲み物等を片手にのんびりとお付き合いください。

よろしくお願いします。



やる夫の魔王の道 Chapter3 魔王の唱道の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/30 22:03 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter??? 魔王の道草2

173 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/08/23(月) 22:06:33 ID:H9mgV9PE




  【Chapter ??? -魔王の道草2-】 始まり






やる夫の魔王の道 Chapter??? 魔王の道草2の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/30 22:06 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter4-1 魔王の道化

342 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/08/28(土) 20:00:42 ID:B40LY4K6

投下します。

今日の肴は厚揚げ豆腐とシシャモです。

楽しんで頂ければ幸せです。
よろしくお付き合いくださいませ。


343 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/08/28(土) 20:01:27 ID:B40LY4K6





  【Chapter 4 魔王の道化】 始まり







やる夫の魔王の道 Chapter4-1 魔王の道化の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/30 22:10 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter4-2 魔王の道化

581 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/08/28(土) 22:00:56 ID:B40LY4K6




           『やらない夫という優れた師に恵まれ、欠かさず特訓し続けたやる夫。
            さらには持ち前の回避能力も合わさり、
            いつしかその強さはただの腕自慢を上回る程まで成長していた』




やる夫の魔王の道 Chapter4-2 魔王の道化の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/30 22:13 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 キャラ紹介

979 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/09/01(水) 21:05:47 ID:iisffofo



      _____
    / ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○ )\        名前:やる夫
 /    (__人__)    \       年齢:27歳
 |   ヽ |!!il|!|!l| /    |      .所属:4番隊
 \    |ェェェェ|    /    .主な任務:炊事全般と衛生管理
  {三三三三三三三三}
  {三三三三三三三三}       世界中を行商してまわる生活をしていたが、
  {三三三三三三三三}       やらない夫と翠星石に出会い魔王軍に入隊。
  l⌒ヾ三三三三三三,″      料理人としての才能が開花する。
  |  r ` (;;;U;;)   )__)
 (_ノ  ̄  / /
        ( _)




           , -‐= '  ̄ '' =‐- ,,
          /           `ヽ
        ,r                   ヽ
        , '                     ヽ      名前:やらない夫
       ,'         ,   ,,        l      .年齢:29歳
     l        ,, |l,,,r;;;彡´ ̄     l      .所属:4番隊
        ,,===;;;;;;;、l l  イゝ'フ''      l   主な任務:偵察や下位部隊への学術指導
     l  __,イノ`'''''l  il  ´'''       l
      .',   ` ̄´    l;;;,           l
      .',       _ ;;;;;;ノ            l     10歳の頃水銀燈に拾われる。
      .',         '',、''  ヽ       l     15歳で魔王軍に加入。
        ',     , ノ;;;>,,,,ノ         l     魔法の師は水銀燈。剣は独学。
        ',    `''´,,,,,,,,           l     剣より魔法のほうが才能があるらしい。
        ',      ';;;;;;'        ,, ''
         \            ,, ''
          \         ,, ''
            \      ,, ''
             `ー―― '





やる夫の魔王の道 キャラ紹介の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/30 22:17 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter5 特別編 雪女の妖しと竜の咆哮

29 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 21:00:39 ID:nppZNLSo

投下します。

今夜の肴はエビフライです。
揚げ物率が高いのはきっと偶然です。

今日は金曜の夜です。
皆様もお飲み物など如何でしょうか。


30 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 21:01:10 ID:nppZNLSo





  【やる夫の魔王の道 Chapter 5 特別編 雪女の妖しと竜の咆哮】 始まり

.






やる夫の魔王の道 Chapter5 特別編 雪女の妖しと竜の咆哮の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/30 22:19 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(2)

やる夫の魔王の道 Chapter6 魔王の権道

490 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/09/05(日) 21:17:27 ID:DY9VglxI



                               ,,,ill゙゙”゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙┷lg
                          ,、 .,,, il゙″           'l,,,_.ll゙゙┻〟 ,,,,,,,
                          ,l゙ぁ,,l゙l,,ll           ゙゙゙°  ゙゙ll゙ ゙゙̄l,,,,,,,.__、_、
            ,,rli,,,、             ,l! l| ゙l, ゙゙                     ゙゙”゚゙゙゚゙li,,,,,,,iw,,,
           ,ll″ ゙゙┷lll,、  .,,,,,ell*l'゙゙` ゙l .,,l,,                               ゙%
             ,,il゙`     l゙゙,li__,l゙″      l~,l″                               ゙'ll''゙゙゙゙l
         ,,l°       ゙’゙~l°       'l,,                                ,lll'゙゙''l┛
        .,,l″             .゙li サンリア   'li  ●    連合諸国              ,,,,   .,rlll″
       ,l゙`  その他の国   ゙li        ll                      ,,,,,,,,,,,,l゙’゙゙lli,,,iケ
       .'ll,,,ll'i、     ._,,,__,,,,,,,ll          ll゙                 ,,il'゙°
        ',,lll゙     ,l゙゙゙゙”゙”” ̄.゙゙゙lli,,,,,,,  ,,,illllll!!                    ,l°
          ,l゜     .ll         `゙゙llll゙ll                    'l,  ★-聖ラズウール王国
      .,,ill゙    .,,ll゙゙'゙°魔王軍.,,,ee,,,、,,,,,ll゙    ★                il  ●-バラス
     ,il゙     ,l゙         ,,,ill゙° .゙゙゙゙゚ll′                    ,,ll′
   ,,,,,,,ll丶,,,,,,,, ,ill,,   il'゙゙゙'!ll      .゙lll,、     .,,,,illlll゙┻*ll゙゙゙゙゙゙Wei,,、  .,l″
   ll° ,,f゙°.゙゙┛ ゙┓,,,a,l".,ll         ゚゙llli,,,,,,,,,,lll゙゙゜            ll゙ll,,, ll、
   .゙゙l*eil°,,,,、   ゙゙°  .゙,、           `″              ゚li、'l. ,,l
   .,,ei,,,,wl ゙゙̄N,,,,,,,,,,,,lll'%__,,ll°                        ,l゙ ゙゙″
  .,l″       ``  .゙”゜ グランダール帝国               ,,l゜
 .,lケ                      l!゚N,,,,,,、               ,,illl゙°
: ,l′                 ,l*,,、   ゙i   ゚゙l,,    .,,s,      .'l〟
 ┓              l| ゙l,,、 .,,l゙`   ゙%   ,l゙`.゚N,     ゙゙l,
  'l,、              ゙N,._,,,llll゙″     ゙l,,、,,il゙′  '゙'lli,,,,il゙゙l,  ll
  '゙ll,,,,,_  ._,,,,、            ゙゙’ .゙,,l′     .゙゙゙°          ll,,,,ll′
    .゙゙゙゙゙゙゙~ ゙゙゙゙l         ,,ill゙°
         ll        ,l广
         'l、       l|
          廴       ,l`
          l「       ,ll′
          ゙,       ll`
             'l,      l「
             ゙l,    .,,,l″
              ll,,,,eeeif゙゜




やる夫の魔王の道 Chapter6 魔王の権道の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/30 22:21 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter??? 魔王の道草3

307 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/09/08(水) 20:11:19 ID:qn/vTpko

ではこっそり投下しますっ。


308 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/09/08(水) 20:11:52 ID:qn/vTpko





     【Chapter ??? 魔王の道草3】  始まり

.





やる夫の魔王の道 Chapter??? 魔王の道草3の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/30 22:23 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter7 魔王の道開き

691 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 21:02:38 ID:u6Tgd10I

投下開始します。

今日の肴は鰹のたたきです。
大好物です。

皆様もごゆるりとお付き合いくださいませ。



やる夫の魔王の道 Chapter7 魔王の道開きの続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 01:45 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter8 それぞれの日々(前編)

350 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/09/19(日) 20:16:06 ID:SqrRtFmY

そうだ、忘れていました。

今回お金の話がちらほらと出てくるのですが、

感覚として現代の価値と比べると
銀貨1枚       = 500円
グランダール銀貨 = 25000円
金貨1枚       = 100000円

くらいのものだとしてお読みくださいませ。

現実とこの世界では価値観の違うものも多いのですけどね。

作品に盛り込めなかったのでここで……。


やる夫の魔王の道 Chapter8 それぞれの日々(前編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 01:51 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter8 それぞれの日々(後編)

911 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/09/23(木) 21:01:17 ID:/LaZzHLs

今日の肴は烏賊飯と松前着けの残りです。
明日を乗り切ればまたお休みですよっ!
皆様もお休みですか?

>>1は今日も中盤から酔っていると思います。
皆様もお飲み物を片手に御くつろぎくださいませ。

投下します。



やる夫の魔王の道 Chapter8 それぞれの日々(後編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 02:13 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter9 絆 (前編)

839 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/10/03(日) 20:01:57 ID:XmwygqTY

うきゃー。

自分で早めて自分で時間を忘れそうになっていました。

今日は途中休憩を少し多めにとらせてくださいませ。

なお今回は、
前半は「ぼくのかんがえたさいきょうのキャラ」的な話が
後半は"いろいろな意味"でR15な展開がございますので、
苦手な方はご注意くださいませ。



やる夫の魔王の道 Chapter9 絆 (前編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 02:19 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter9 絆(後編)

233 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/10/03(日) 22:10:28 ID:XmwygqTY

ふええええ。
残り数レスを残してお昼寝した分を今作ってましたっ。

何とか間に合ったぁぁぁ。


やる夫の魔王の道 Chapter9 絆(後編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 03:50 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter??? 魔王の道草4

617 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/05(火) 04:10:20 ID:n6WcQVeE

俺が取れるなら
でっていうがルカと清純派展開のお買い物デート



618 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/05(火) 06:47:44 ID:zMuT5Ic2

でっていうとルカが微妙な距離感でいい感じになる

俺、>>1000とれたらこう書くんだ……



629 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/10/05(火) 19:10:47 ID:fEAuA3rI

家に帰ったら、
>>617-618
へ捧ぐ話を即興で投下しようと思います。

構成はありますが、AA探しをしながら投下しますので、
いつもより投下間隔が長めになります。

投下完了後にでもまとてお読み頂けると幸いです。
やる夫の魔王の道 Chapter??? 魔王の道草4の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 03:51 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter10 特別編 医者と魔女(前編)

3 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/10/10(日) 19:59:39 ID:6lf7i95A



                     【図で見て解る。魔王軍の構成と主な登場人物】


          【魔王】 L
┌──――――──―――――┐
|/::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::: |
|::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ; |
|;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ:::::::::ヽ |
|::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ::::::::: |
|i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ:::::: |
|'i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i::::::::::::|
| 'i:: l !i:::'、 `        ! i:::::l::::: |
| 'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::l`|
|.  ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i',|
|   ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : l // |
|        リ `ー ヽ、:::::::  ; ,'//゙ |
└─――――─┬―――─――┘
              |
              |           【1番隊】 新城直衛                   及川つらら 他
              |    ┌──――――──―――――┐    ┌──――――──―――――┐
              |    |_三二≧x:::::::::::::::::::::....... _\}::::::| |    |         _         |
              |    |:::::::::/ 〃 > ミ:::::::::::::}_}:::`丶ノ'  |    |     ,. '"´ .: : : : ``ヽ、     |
              |    |::::::/  { ′ ・ }≧<L;_::::::::. \ |    |     ,〃 .:.:.:.:.:.l.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ     |
              |    |う;′'   ヽ-‐ ′   {'_・_Yト=-ァ゙|    |    〃..:.:.:.::l.::.:.l.:.:l.:l:l:l::::::::::::.:.',   .|
              |    | ;'   x‐   ´    _`ァ``厂   . |    |  l |.: l. l::::l.:.:.:l.:. !::l:l:l::l.:.:::::::.:.',  .|
              ├――┤     「`ト、     ∠/  ,'^    ├――┤  l |.: l:〒メ、.: !. :l TlTメ、:!.:.:.:.:.!.   |
              |    |,,_    |:::ヽ{`ト, _  ′,  {/     |    |  N:.:.r=ミヽNヽl,r=ミ.:.:ト、.:.:.:l  .|
              |    | ''ミx  Vニ{⌒ヾー三ア゛ ん、    |    |  l/: :l   ,       l.:1 ).:.:.l   |
              |    |   ミx ヾ'^Yニ=v′ /  ',   |    |  l.:.:小   r─┐   ノl.:.レ'.:.:.:.|   .|
              |    |\   ミx_`二ニ ´ /777  ',  |    |  〃.:.:l.:.\ ヽ_ノ _,. イ.:l.:.l.:.:i.:l.:|   .|
              |    |、 \    ミx「「「{__////{    ',  |    | ,〃{ { { { { { { { { { { { { {.:.lヽl.:l.:!  |
              |    └─――――─――――─――┘    └─――――─――――─――┘
              |
              |           【2番隊】 阿部高和
              |    ┌──――――──―――――┐
              |    |. /::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::l |
              |    | /:::::::::::::::::::::::::ミ'i|`ヾヘi、、ノノハ::}. |
              |    | }:::::/ヽ:::::ミ才"       ヾ"Ⅵ∨.|
              |    | ,i!:://ヽⅥミ   ヾ'ニ'= 、   ノリ /  .|
              |    |゙ハヽン;}::    ぐ世!゙`' ィ=ニ7   .|    ┌──――――──―――――┐
              ├――┤/I:i!ヽ ヘ.        ̄'"  イtオ'   ├――┤         いい男たち        |
              |    | :Ⅵ!  ー、          .{:. /    .|    └──――――──―――――┘
              |    |::::ヽ::::::::::l       ^ r' ./     |
              |    | :::::::::ヽ::: ヽ.    -―ー /      .|
              |    | :::::::::::::::ヽ . \   ー‐ /       |
              |    |:::::::::::::::::: ヽ:::;rヽ.__/        .|
              |    └─――――─――――─――┘
              |
              |         【3番隊】 スカリエッティ
              |    ┌──――――──―――――┐
              |    |/::::::::::::::::lゝム:::::::::::l:::ト、:::::ヽ:::::::::::::|
              |    |::::::::::::::l::/  l::i::::::::|::|ヾ\:::::i::::::::::|
              |    |:::::::―ァメ__、__l:::!i::::::|::| _ 斗∀トl:::::: |
              |    | :::::: ≪ ̄_o>ヾトヘ:::N≠o_ ̄≫!::::|
              |    |:::::l/イ       |ヘ{       |:!::::; |
              ├――┤:::::i!:::!       |i        リ::/;|
              |    | ヘ ヘト{         '      /://: |
              |    | ::::\ゝ. r、__ ___,ァ /ィ/::::|
              |    |::::::::::::\          /::::':::::::|
              |    |:::::::::::::::::iヽ       .,イ::::::::::::::::: |
              |    |::::::::::::::::::l \     / !::::::::::::::::: |
              |    └─――――─┬―――─――┘
              |                  │
              |                  ├──────────────┬──────────────┐
              |                  │                      |                      |
              |    ┌─―――――┴─―――――┐┌─―――――┴─―――――┐┌――――――┴――――――┐
              |    |                    ||                    ||  その他.メンバーズたち 他. |
              |    |      _ ――― 、      ||      _  -――- _         |└──―――――─―――――┘
              |    | .  _r‐ ´    ヽ  「:`ヽ    ||   /          `ヽ       |
              |    | ∠/l     ト、 ハ  l:::::∧.   ||  //   ,イ/{.i .ハ i    ヽ     |
              |    |  /./l 」__l  _」-t7´「 ∨ |    ||  l.lイz/≧{' Ⅳ-{ェト、 |  ',    |
              |    │ .l イ | |ヽト、 /rセ7アl  l.  !   . ||  | .{/:::::::}   7テミ、ヾ. |   ',   |
              |    |  |'.|/ヘ<マフ`l/ `´,,,/l  !  |   . ||  | .{__/,   込ンi   ト   l    |
              |    |   |  l,,,,     /'| l   l    ||  |圦'''''    ''''''''|''' lリ   l.   |
              |    |   l  ト   _  _/ ./  丶  .||  |  ト、 ‐    _.」  .l    l  |
              |    |  /  /  ` ー r ´/ /\   ' ヽ. ||  |  | ` ,=r ≦_」   !     .!   .|
              |    | / /   _ イ〉r./ /::::::: \.   `||  |  |  /:i::::ト|ヘ::::l  !    l  |
              |    └─――――─――――─――┘└─――――─――――─――┘
              |              ウーノ                  チンク
              |
              |            【4番隊】 水銀燈
              |    ┌──――――──―――――┐
              |    |                    |
              |    |       ,. -ュ,ニニ弌垳ト、      .|
              |    |    ./r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、     .|
              |    |  ./!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ  |
              |    |  / l//L」| ∧l | ! |l   |  ! ヽ |
              ├――┤ ./ 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |. │
              |    |/ 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ . |
              |    | . |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′.|
              |    |\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳   |
              |    | __ ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ.   |
              |    |  ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、ヽ|
              |    └─――――─┬―――─――┘
              |                  │
              |                  ├──────────────┬──────────────┐
              |                  │                      |                      |
              |    ┌─―――――┴─―――――┐┌─―――――┴─―――――┐┌――――――┴――――――┐
              |    |                    ||   ∩⌒ヾ             ||                    |
              |    |             ∩_   ||   い   )             ||     , -=ニニニ≧ 、      |
              |    |              〈〈〈 ヽ.  ||    、 . ノ            || .   / ´+ ※  ※ +ヽ\      |
              |    |     ____   〈⊃  }. .||     |  | / ̄ ̄\      ||  .// +_r冖^::丁:「:トミヽ、\ヽ、  .|
              |    |    /⌒  ⌒\   |   |  ||     |  |./   _ノ  \     || 〃 /:l:::l::j::.::l|:::|::|::.:ヽ::.\}〈    |
              |    │  /( ●)  (●)\  l   !.  ||     |  |   ( \)  l   || ハ/ .::.:|::.|::l::.::l|:: ト:レく::.::、::.:lハ.  |
              |    | / :::::⌒(__人__)⌒:::::\l   l.  ||     |  |   (⌒ (\)    || .l {::.::.::.l|::|::|:::/|l:::| l|x=ャ、|::.:l}::.丶 |
              |    | |     |r┬-|      !  /  ||     |  |   / ̄(__丿'    || .| l::.l::、::Vィ7厶lハ:j ヘ:::ノ!|ハノ|::.::.:` |
              |    | \     ` ー'´     /./   ||     ト    /ー、/        ||. `T:ト、:ヽヽれ:::〉  ,  "リl ノ:_::_::; |
              |    | / __          ./     ||     |     \ノ        .||   ヽ:::ヽ::\ミ`゙   <__} ,.仏 ト{ r'´:: |
              |    | (___)        /     .||     |       )           ||   `ヽト、`丁≧┬r彡' _」/ ヽ: : : |
              |    └─――――─――――─――┘└─――――─――――─――┘└─――――─――――─――┘
              |               やる夫                    やらない夫                 翠星石
              |
           (中略)
              |
              |       【8番隊】 でっていう
              |    ┌──――――──―――――┐
              |    |             _           |
              |    |   γ⌒`ヽ/´  _`ヽ      |
              |    |     {Y⌒ヽ  γ´(゚`j}       |
              |    |    if'⌒i.,レ-ーゝ、 ¨7.       |
              |    |    ,r┴'γ       ヽ`ヽ、   .|    ┌──――――──―――――┐
              ├――┤ 〃   ;           i  ヽ  ├――┤         獣人族           |
              |    |  i    {         j   .i  |    └──――――──―――――┘
              |    | {    》:、_      ,:《   ,'  .|
              |    |. \   ゝミEi三iヨ彡イ _,/  .|
              |    |    `T=-ゝ、     .,ィ=7 、    .|
              |    |   _/l.ト \ `¨ ''' ¨´,/. /   ヽ  |
              |    └─――――─――――─――┘
              |
           (中略)
              |
              |       【52番隊】 名前の無い隊長     やる夫フリークなカノープス 他
              |    ┌──――――──―――――┐    ┌──――――──―――――┐
              |    |                    |    | iヽ              ハ.   |
              |    |           ノ!         |    |. l;;;;ヽ、 ___        ,';;;l   |
              |    |        r=||=ァ、        .|    |  l;;;;; 'Yrミ三ー、       /;;;;;;l.   |
              |    |       /::: :: ||:::::u:ヽ        |    |  !;;;;:√ `ゞ;ミ;,ヾ:._   /;;;;;;;;;;l  |
              |    |       ムr=≠=マ}}       .|    |  l;;; チtr¬'')ヾ;rヾ   /;;;;;;;;:;:;;l  |
              ├――┤       マ{、___.ィ}ァ     .├――┤ .   !;;`ト  ノヘリソ ′ /;;;;、;;;;;:l;;;l. |
              |    |       ヽニ || ニソ        |    |   .l;:_,ニi´ ,. ‐'ヘ__/ヽ;;;;ヽ;;;;ヽ;l |
              |    |        }i i>―<i i{        |    | /´,ゝ(ン__,r'´   `ヽ ヽ;;;;丶;;i゛.|
              |    |       /7 ̄ ̄ ̄ハ         |    | { , '  `. ´ ̄ヾ     ', ;;;;;;;;;;`l. |
              |    |  , ィ ノ7//:::}}=={{::: \  /\ . |    |. Y   ::     ,ゝ. ,r _,  i ;;;\;;;;l |
              |   |∧::::ミメ:::::>//><ヾ 、ノ彡ヽ:/゙|    | {:.. ..: :...  ..:::::::::}´..:  l ;;;;;;ヽ;:l. |
              |    └─――――─――――─――┘    └─――――─――――─――┘
              |
          (略)

やる夫の魔王の道 Chapter10 特別編 医者と魔女(前編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 03:52 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter10 特別編 医者と魔女(後編)

194 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/10/10(日) 22:22:52 ID:6lf7i95A



     ┌───────────┐
     │時は戻り、戦争末期    .│
     └───────────┘



               ,. -‐    /     |   弋>、:.::..`ヽ、
               ´ /   '      |    弋>、::.::.:..\
          // / / /        j    ;  弋>、::.::.:..\
          // /   / / /   /   / /  /  /  弋>、::.::.::.ヽ、
         //   '    / / /    //   / /  イ  / /  弋>;:.::.::.〈ヘ
        ./ イ   /     | |l |   //  // / 厶L / /     ≫=≪ハ
       // /   / /  /| || |   〃 //斗≦ ノ //|   /;イ /::||::、 ヾ\
     '/ |   || _厶L.ハ|   | /ー=彡ィて下¨ゲ  |   ヾ::∨:::ハ::ヽ 〉::〉
        |  ||   | ,,.≧ミヘ. |      弋_'シ 〝   ' /   ト-イ|  ト、::ヽイ
       |   小|l  |ヾ{ じ} ヽ        ̄`='   //    /  |::|  |:::「  |    !!
       ヽ { | |ヽ. | _ゝ'´ ノ            /'   /   |::|  |:::|   l
        \ヘ  \    ヽ           /   イ     |:::|  |:::|  !
        /:::ハ  {                ∠  ´ |    |:::|  .|:::|
          /::/ /\ ヽ      rー-、               |    |:::|   |:::|    '.
       /::/  '   ` \      ̄´             |    |:::|  |:::|    '
        〈:::{   l       \                 |    厂   ヾ     ヽ
: .\    ヾ  |    / \                '    /|             /
:: : : .\.     |    /   /ヽ                 /     / l           /. :
: : : : : . \   |    /   ,   ` ー―┬¬'      /    /   |      /{/. : : : :
: : : : : : : : .\   |   ′  l       |     _/     /   l   /. : : : : : : : : :
: ミ::..、: : : : : .\ |   ∥    |    />r‐く二、ヽ::/    ∧    | /. : : : : : : : : : : :
\_〉:..\ : : : : : :|  l|   l|   / イ/:/:「ト,::ヽ::.〉:/    /.::ヘ.  /. : : : : : : : : _ -―
:::::::::::::::::..\: : : : : l  |ト、  ||  /:/  /:/.::/|:|ヘ::V:/    '.::.::.::.:〉∠ -‐ _ 二 ̄  -―.::
:::::::::::::::::::::::::>'"二l l|―--''、 |::| /:/.: / :|:|::.ヘ:/  /..::ィ<]{f7-―::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.
::::::::::::::::::://..::.::.:..ヽ | ̄::.::―-い-:/.:::/  |:| .::/ ∠::ィ<フ _{f7.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::
::::::::::::://..::.::.::.::.::.::..\:.::.::.::.::/}}7:厶イヽ |:| /<二フ   _{f7.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
::::::://..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. /}}/:/      ノ:|       {f7.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::


やる夫の魔王の道 Chapter10 特別編 医者と魔女(後編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 03:54 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter??? 魔王の道草5

637 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/10/12(火) 22:36:24 ID:HxlZOKsA

では、こっそり投下します。
50レスですので23時ちょいには終わると思います。

誠だらけです。


復讐さんの推理スレを追っている途中なので、
誤爆しないように気をつけないと……。



638 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/10/12(火) 22:36:58 ID:HxlZOKsA





   【Chpater ??? 魔王の道草5】  始まり

.


やる夫の魔王の道 Chapter??? 魔王の道草5の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 03:55 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 埋めネタ

928 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/10/14(木) 19:54:52 ID:j34fWXLU

では急ぎで作った埋めネタを……



929 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/10/14(木) 19:55:09 ID:j34fWXLU




  【埋めネタ】  始まり


.



やる夫の魔王の道 埋めネタの続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 03:58 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter11 魔王の道石(前編)

13 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/10/14(木) 20:30:03 ID:j34fWXLU

次の投下までに人気投票を行っても良いでしょうか。

今までに出てきた登場人物の中で
一番好きなキャラクターを教えてください。

ルカさんでもお供でもいく夫でも構いません。
投票は↓の雑談所で受け付けます。
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1284088615/

本スレでの投票は申し訳ありませんがお控えくださいませ。

これの結果で比重が変わるとかそんなことは無いですので、
気軽にお教え下さればと思います。


やる夫の魔王の道 Chapter11 魔王の道石(前編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 04:03 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(1)

やる夫の魔王の道 Chapter11 魔王の道石(後編)

520 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/10/17(日) 21:31:26 ID:.KJygw.6

では再開します~。




523 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/10/17(日) 21:31:43 ID:.KJygw.6



・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



     ┌────────────┐
     │     1日前 魔王城    │
     └────────────┘
  ||||| |||              ||||| ||
  ||||| |||              ||||| ||
  ||||| |||              ||||| ||
  ||||| |||              ||||| ||
  ||||| |||              ||||| ||
  ||||| |||              ||||| ||
  ||||| |||              ||||| ||
  ||||| |||              ||||| ||
  ||||| |||              ||||| ||
  ||||| |||  / / ̄ ̄ ̄ヽ   ||||| ||
  ||||| |||  | ||.       ||   ||||| ||
  ||||| |||  | ||.       ||   ||||| ||
  ||||| |||  | ||.       ||   ||||| ||
  ||||| |||  | ||.       ||   ||||| ||
  ||||| |||  |  ̄ ̄| ̄|   ̄| ̄|| | ||
  ||||| |||  |     |  |    |  || | ||
  ||||| |||  |     |  |    |  || | ||
 ̄ ̄||||| ||| ̄ ̄ ̄ ̄\\ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄|\\
  ||||| |||        \\ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄l\\
  ||||| |||         \\ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄|\\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




やる夫の魔王の道 Chapter11 魔王の道石(後編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 04:06 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 おまけ 「雪見大福」

287 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 22:30:00 ID:jn3i6Vg6

虫の話は気持ち悪いからそろろそやめようぜ・・・



288 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 22:38:34 ID:PiXmd7Ps

じゃあおっぱいの話しようぜ
主につららの



291 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 22:46:53 ID:jn3i6Vg6

じゃあつららのおっぱいは雪女だし乳頭は白いのかなぁ



294 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 23:10:23 ID:OuxykcTQ

温泉はいって蕩けてるような脂肪に変質しているだろう。
雪女的に考えて。



295 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 23:58:51 ID:4kRonG.U

お口の恋人 雪見だいふく


やる夫の魔王の道 おまけ 「雪見大福」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 04:42 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter12 魔王の戻道(前編)

546 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/10/27(水) 20:11:00 ID:eH9h.UAo

すみません、遅れてしまいました。

今日の肴は鯖の味噌煮と湯豆腐です。
ここ最近ぐっと寒くなってまいりました。
暖かい飲み物などを片手にお楽しみいただければと思います。

投下開始します。



547 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/10/27(水) 20:11:15 ID:eH9h.UAo





   【Chapter12 魔王の戻道 】  始まり

.



やる夫の魔王の道 Chapter12 魔王の戻道(前編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 04:43 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 Chapter12 魔王の戻道(後編)

729 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/10/27(水) 21:28:31 ID:eH9h.UAo



             | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i | ̄ ̄|| | ̄ ̄|l
           || ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄| ̄ ̄| ̄||
           l| ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄|l
 | ̄ ̄|l | ̄ ̄|| || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|| | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i
 ̄i ̄ ̄|゙ '' ̄i ̄ ̄|| ̄! ̄ ̄;/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ヾ ̄| ̄ ̄|i ̄| ̄`~|i ̄ ̄| ̄ ̄
 ̄ ̄| ̄ ̄i`~ ̄| ̄i| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄i ̄″| ̄ ̄|i ̄
 ̄| ̄;゙|i ̄ ̄l! ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄i ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄~`l
 ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i、 ;|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|l ̄ ̄| ̄`~|i ̄″| ̄
 ̄i ̄`~| ̄ヾl; ̄ ̄l| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄| ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄i| ̄ ̄| ̄ ̄
`、 ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄! ̄|| ゙̄ ゙i ̄ ̄| ̄ヾi| ̄
″| ̄ ̄i| ̄!,,| ̄ ̄i| ̄! ̄ ; :|: : : : : : : : : : : : : : : i ̄| ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄l
| ̄~~i ̄ ̄| ̄ i ; ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄゛| ̄ ̄|i ̄ ̄| ̄_
''- .._   ~""''' ‐- ...,,__             _,,..-‐''~""''' ‐- ...,,___,,.-‐'

.



730 名前: ◆ttvc.gHyHU[] 投稿日:2010/10/27(水) 21:29:01 ID:eH9h.UAo



                      / |       ____  ー ,_
         '|、       .   / .ヽ-‐'" ̄ ̄゛  Z二 ..,,_.   `'!=;;- ..、
          !.゙l,      il   ./                 `゙"'ー-..,,,、.`''-ミ;;、
           l,     .l.゙i  /             /' ̄ ̄ ̄''''ー ,,,   ゙'`-二   ゙゙'ヘ、
             ! .'l. 、  | ! /             /          `''ー、、  .`゙''ミ..,,,  ゙''-、
           |,│  |l  ! .゛             l゙                `'-、.  `'-,゙゙“'ー `'
           l !  l.! !           │               `''-、 `''そ_
           ..l|  |.!│            l                   \   て \
               ゙!  |.l.|             !                    \. \ `
              |    .l             │                        \ \    ゙!i、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 〃                 i,
                r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
                !  :l  ノ(   ,リ|}    |. }
             .   {.   |,.へ⌒ .:ヽ '/   ,ヘ .}
                レ-、{ ゞミ≡=ァノj!}=夭''´K
                !∩|.} .゙゙匈゙` ..:::::/.''匈/ f^|
                l(( ゙′` ̄'"〃ニf::` ̄  |l.|
             .    ヽ.ヽ      ^ =' ヾ   .lリ   おおぉぉぉぉ!!
             .    }.iーi   〃∠ニニ7゛  ,'
                 !| ヽ  ,i. |''"´"''イi, ./
             .   /}   \ .六ニニ彳 ,イ
              __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ヽ  |!  リl、                      ヽ
              l. l  .l.lL                 ヽ               .,,,,,,  ,,..、 .,i、
            l .|  .! l|、                    ヽ           :| │ ! l,゙.l'"
             l .!  .! !li                  ヽ         :l''''′゙‐'''" ゙''゙'j   .,i \
             l.!   ! .l                    ヽ        :!ーッ .r‐┐┌┘  .\ ./  ,r、
              ll  │                    ヽ        .:| │ .l゙ !       .`゛ ,i" ./.
                 リ   l                        ヽ           ‘'''"./ . l         / . /
                    il                      ヽ         ./ /        . /  /
                 リ                       ヽ         .ヽ‐゛          r'"  /
                    |                           ヽ                   ヽ‐´

やる夫の魔王の道 Chapter12 魔王の戻道(後編)の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 04:47 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)

やる夫の魔王の道 番外編 やる夫の休日

858 名前: ◆ttvc.gHyHU[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 21:57:52 ID:bMTo6w.6




                           『やる夫の休日』

.



やる夫の魔王の道 番外編 やる夫の休日の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/01/31 04:51 ] 完結作品 やる夫の魔王の道 | TB(-) | CM(0)


まつげケア