クリックで開閉
カテゴリー  [ やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです ]

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第一話 「結婚」

1 :O ◆XLjdU8ssbY:2013/04/28(日) 23:45:32 ID:WnbnE.nc0
ボツワナ共和国初代大統領、セレツェ・カーマの一代記の予定です。
あまり知られていない政治家、しかも作者は超ド級の初心者ではありますが、
よろしくお願いします。

2 :O ◆XLjdU8ssbY:2013/04/28(日) 23:48:03 ID:WnbnE.nc0


      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)ヒャッハー!
          ',||i }i | ;,〃,,     _) あの村を襲えーー!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

世紀末大陸・アフリカ…

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第一話 「結婚」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第二話 「内政干渉」

67 :O ◆XLjdU8ssbY:2013/05/03(金) 22:45:30 ID:zUg8uCuE0

セレツェとルースの結婚は大きな波紋を呼んだが、
まず最初に反応したのは摂政である叔父・ツェケディであった。
彼は改革派の政治家だったが、家族観は古いものであり、
ングワトの王たるものが保護者の決めた結婚ではなく恋愛結婚を、
しかも自分の許しも得ないままに決めたことにひどく腹を立てていた。

また、彼はセレツェの相手はツワナ人内からしかるべき相手を探すべきであり、
イギリス人女性などとんでもないと考えていた。

         / ̄\
         |     |
          \_/
       ノ L__|__
       ⌒:::\:::::/::\
      / <●>::::<●>\
     /    (__人__)   \  お前の相手はこっちでちゃんと用意しただろ!
     |       |::::::|     |  いったいどこが不満なんだ!
     \       l;;;;;;l    /l!|
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |    
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ >
               レY^V^ヽ

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第二話 「内政干渉」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第三話 「退位」

103 :O ◆XLjdU8ssbY:2013/05/04(土) 19:54:06 ID:8NO9N2zw0

             ,r ''.:.:  ,ィイ彡'"´.:. ``ヽ .:.:.::::::::::::::.ヽ
            /"´ . : : : : ´¨``: : : : :::.:.:.:.:::::::::::::::::::::::゙、
           〃  . : : : : : : : : : : :, : :, : : : :: :;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
          〃  . : : : : : jii l l ト、 ', : '; .:.:.:.:.:.:;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:',
           l1 . : : : : : :jii l i トト、;;;;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;`、
            l1: : : : : : ィイリ 川 ヽト、;;;ヽヽ;;;\`ヾ;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙,
          /イ: : : : ;.ィイソ   '、ヽー====-、ミミヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
        〃,': :.j ィイ  ̄二ニヽ   ';.:.:-モテ=`ヽ )ハ;;;;;,r‐ 、;:;;;;;;;j!
        lハ{ i j j;;',  ィてテン.;,   ``゙゙  ̄`   !;;;;レイ !;:;;;;;;;!
          `ヾ从;;;;;',  "゙ ´ ,′:        ノl/リ ) ,!;;;;;;;;!
           `ヾ从;;;',    ノ ,::.        ′ノソ/;;;;;;;;j!
                `゙゙j!   (  `::.:.        、_ノ;;;;;;;;;;j!
                 ノハ    `゙゙"´        /, j;;;;;;;;;;;j!
               jハ    ー===…'    / ,゙ {;;;;;;;;;j!
                 ゙、   、 ___ ,,     / .,′ ;,;,;ッツ
                   ゙、        __ /_ /_ ヾツ-‐…┐
         /´ ̄ `¨` ー-`ト、       /        .:. :.:.:.:.:::::',
          //.::::',   ,.‐くソ ` ー=ニ,'.::::::.! .:r‐ '''"´rカ!.:.:: ::::::',
        ,ノ/.::::::::i / ,r ‐-`y ´ ̄``y.:.::;:;;′.:l rカ `¨  .:.:.:.:.:.:::L.-‐
  ,   =‐-'´.:.:::::::::::::レ′ / /.: : /    l/.::;;;;;;′.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
''"´  ̄   /.:.:.:.:::::::/    . : :/     /.:::;;;;;′.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   .: :
      / .:.:.:::::::::{           /.:;:;;;;;/  . :. :. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    .: .:.
      ,′. .: .: .:. :.`ー--------‐ '´         .: .: .:.:.:.:.:.:.:.  . :.: .:.

1948年まで南アフリカ連邦の首相を務めていたのは、
ボーア戦争の英雄であるヤン・スマッツである。
スマッツはトランスヴァール共和国法務長官として一軍を率い。
優勢なイギリス軍に対し「非正規軍」を率いてゲリラ戦を行い、勇名をはせた。

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第三話 「退位」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第四話 「政界へ」

172 :Opqr ◆XLjdU8ssbY:2013/05/05(日) 21:30:44 ID:GNbwT3fs0

1956年8月。
イギリス・サリー州、チャートシー。
                             / \
                             / /\ \
                         ,/ /::::::::::::\ \
                         ,/ /:i |:::iニ|:::i |:::\ \
                       / / :::: i_|:::i__|:::i_|:::::::::\ \
         __           / /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ \
    ___ /\/\      /_/::::┌┬┬┐:::::::::: ┌┬┬┐::\ \
   /ノノノノ /___\/\ _________! }| ̄i|┼┼|i ̄|{ }| ̄i|┼┼|i ̄|{::| ̄
  ,/ノノノノ /::l  /|{:::\/_/_/___/! }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::|
、 /ノノノノ,/:::::l  /|{:::::::::::::::}| ̄i|i ̄|{|::}|_i|┼┼|i_|{ }|_i|┼┼|i_|{::|
メ⌒ヾノ ,/:::::: |__i|{:::::::::::::::}|_i|i_|{[ 三三三三三三三三三三三三 ]
ilil;;::,,'^~)、 三三三三三三三三三三}|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
iiiiiii..;;_.. ^)====================|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
" ⌒) " )== 、、::::::::: ,,r === 、、: |::::: ┌┬┬┐:::::::::: ┌┬┬┐:::::::|
⌒` "    ) |/ ,.-゙i、:: ィi'‐、 ゙、| /.,-゙i、| }| ̄i|┼┼|i ̄|{ }| ̄i|┼┼|i ̄|{::|
vjノ/"' ⌒'")|| ̄| ̄|:: | ̄| ̄|| ̄| ̄|| }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::|
|:l{'" ,、_ノ'゙ . ||  |  |:: |  |  ||  |  || }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::|
:i:lー'i "|_|_||_|_|:: |_|_||_|_|[ 三三三三三三三三三三三三 ]
:|:ヘ、!:: |_____|:: |_____||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
'''''';'''''''';''''''''''''''''''''';'''''''''''''''';'''';'''''''''';;'''''''''''''''''';'''''''''';;'''''''''''''''''''''';''''''''''''''';;'''''''';'''

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第四話 「政界へ」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第五話 「独立」

221 :Opqr ◆XLjdU8ssbY:2013/05/07(火) 21:01:25 ID:iO/v/Aww0

帰国したセレツェは、牧畜を営みながら
ングワトの長老として活動していた。
民会の副議長や、1959年にツェケディが死去した後は
ツワナ8部族からなる部族評議会の事務局長を務めていた。
とはいえ、このころにはまだ積極的な独立構想を有するわけではなく、
地方政治家の一角を占めていたにすぎない。

       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \        
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

この状況は、一人の男との出会いによって動き出す…

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第五話 「独立」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第六話 「前途多難」

308 :Opqr ◆XLjdU8ssbY:2013/05/11(土) 20:02:36 ID:.FvDV6e.0

1965年。

        _____
     ゝ/´        `\
    /   ________ヽ
   /   | / / ⌒ ヽ  ⌒ ヽ!
   l    |_l      ヘlヘ     l         やあやあ、首相就任おめでとう。
   V ⌒`  |     |      |         ぼくはベチュアナランド保護領の高等弁務官だよ。
   | d   ヽ.__ノ ヘ _ ノ⌒i
   ヽ__  |\ ________ ノ        短い間だろうけど、よろしく頼むよ。
     ヽ |      |
      ヽヽ、_(二二)_|_
      / ` ー──── '
       /\  / \|\   /|
 .    |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  二)


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }         新首相のやる夫と申しますお!
     /⌒  ⌒\   |   |          こちらこそ、よろしく頼みますお!
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第六話 「前途多難」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第七話 「ダイヤモンド」

391 :Opqr ◆XLjdU8ssbY:2013/05/15(水) 20:31:07 ID:ClL2Rshw0

1966年。

                                \│/
                                ― @ ―
                        ⊂⊃     / l \    ⊂⊃
                           ⊂⊃
             _______
           ////////\
          //////// ̄.\\
        /∠∠∠∠∠∠/    . \\
         ̄|::..... . .. ..... .. ....|::. | ̄ ̄| .::.|. ̄
  , ;;"''''"~"''"'"|:: : □..::.::.: :. ...|:.: |o  |:. |""''⌒~""⌒''''";;;,,,,
 ;;;        |;.,.,:;.;:,.;:,.,.,., ,. ,.,.,|;., |    | .,|          '"~"''''"~"''''~;;;;,,,,
          "'"'""'''""'"'"""'"''""'""..

      ボツワナ共和国首都 ハボローネ(ガベロンズから改称)
              大統領官邸

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第七話 「ダイヤモンド」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第八話 「近代国家」

491 :Opqr ◆XLjdU8ssbY:2013/05/18(土) 19:25:28 ID:slNjrxRw0

1967年、ボツワナ北部、オラパ。

       ,、                , 、
         l:. \         /.: i
        |:.:.  \  __ /.:.:. |
        |:.:.:.  ..::`´    `'.:.:.:.   |
       /:.:.:..:.:.:.::...          ヽ      こ、これは…
      ,':.:.::.:.:.:.::.:.::..       -― ',
        l:.:.::.:.::.::.:.:.:.:.:.:...         __l
       {:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:..:.:..  し  /  }
      ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:::.:.::.:.:.::.:...    、___/
          ヽ、:..:.:.:.:..:.:.:..:::.:.:.::.:.:..  ,/
       /:.:.:.:.:.       .:.:<

          探鉱技師A

      ∧       ∧
     /  ヽ___/  ヽ
   /::::::          \
  /::::::   ヽ     ノ    ヽ        こんな大鉱脈、見たこともないよ…
  |:::U  ●        ● :::::|
  |:::::::      / ̄ |  U..::::::!
  ヽ::::::..... U  ├--┤ ....::::ノ
   >:::            <
  /   /⌒ヽ.    /⌒ヽ
  /   /  九l    (つ  i

      探鉱技師B

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第八話 「近代国家」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第九話 「オッペンハイマー」

638 :Opqr ◆XLjdU8ssbY:2013/05/29(水) 19:36:44 ID:xRPE9jGM0

.        /.壱//万:/|
         |≡≡|__|≡≡|彡|____
.. /$//|≡≡|__|≡≡|/.壱//万:/|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/

        /.壱//万:/|
         |≡≡|__|≡≡|彡|____
.. /$//|≡≡|__|≡≡|/.壱//万:/|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/

        /.壱//万:/|
         |≡≡|__|≡≡|彡|____
.. /$//|≡≡|__|≡≡|/.壱//万:/|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/

        /.壱//万:/|
         |≡≡|__|≡≡|彡|____
.. /$//|≡≡|__|≡≡|/.壱//万:/|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/

        /.壱//万:/|
         |≡≡|__|≡≡|彡|____
.. /$//|≡≡|__|≡≡|/.壱//万:/|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/

     ____
   /      \
  /         \        さて、いきなり信じがたい額が予算として降ってきたんだが、
/           \       いったいどうするかお…
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第九話 「オッペンハイマー」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです オマケ 「1966年、ガベロンズ」

753 :Opqr ◆XLjdU8ssbY:2013/05/30(木) 01:38:58 ID:vQ/r0eJQ0
739で言ったエピソード、
このころ(1966年)のベチュアナランドの雰囲気がよくわかるので
AA化してみました。

ちょっとしたおまけですが、よかったらどうぞ。

754 :Opqr ◆XLjdU8ssbY:2013/05/30(木) 01:39:44 ID:vQ/r0eJQ0

        ,r-;
     ,r'´;;;`、;`ゝ,
   ,/;;;`、;;;`、;;;`、;`ゝ,
 /;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、ゝ,
ぐ;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、;;;`、::;'ァ
 |      _____|.:|
 |  hotel |_|_|_||ヾ|
 | moscow.|  |  |  ||..::|
 |        ̄ ̄ ̄ |.:|
vヘノV/y/W///7/y'/V7!y'V

『…ガベロンズの駅前に、この村唯一のホテルがある。
ホテルといっても、ひなびた田舎の木賃宿だ』

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです オマケ 「1966年、ガベロンズ」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第十話 「選挙」

925 :Opqr ◆XLjdU8ssbY:2013/06/04(火) 19:31:17 ID:dSmObkro0

1969年、ザンビア。

                __
        i'" ̄~'---‐::::::::::::::\
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
       ./____-一一一―----_l
      /_______,,,,,___::l_
     ._/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   . <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:::l ̄
    |::::::::::/ 〈_フ |:::::::l くノ \:::::::::)
    /   .l     / , 、 ヽ   l  l〈             あなた、約束を破りましたね?
   : |     ゙'―-''" (_ _) ゙'''ー''"  i ヽ
   :(_,,   lニニニニニニvニニニニニl   ノ、
: _..-'゙゛ーヽ  ヽヽ._l__l___l─l/  /:::::::\
::::::::::::::::::::::\ .\ヽ !___│.___|/ _/゛:::::::::::::゙''、
::::::::::::::::::::::|\ .`''ー──‐"  //ト:::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::|\ \____/ / |:::::::::::::::::::::::::l
::::::::::::::::::::::::|.  \/二二二ヽ /  |:::::::::::::::::::::::::.|
::::::::::::::::::::::::|   \二二二/   |::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::|             .|::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::|      .,..-、.     |:::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::|.     l′ .!.     .|::::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::|      `'''''゛     .|:::::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::|      ,―、.     |:::::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::|.     l  l     .|:::::::::::::::::::::::::::::|

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第十話 「選挙」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第十一話 「観光」

219 :Opqr ◆XLjdU8ssbY:2013/06/12(水) 19:43:29 ID:HGYWA1wY0

1969年。

           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \       そういや、前回選挙から4年たつんで
            彡  〆     \ \ ヽ      今年は選挙っスね。
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |      
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /
            /           \

              モブ官僚


     ____
   /      \
  /─    ─  \    そうだなあ。
/ (●)  (●)   \   独立後初の選挙だし、
|    (__人__)      |   ちゃんとしたものにしないと。
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )   選挙実施の準備のほうは頼むよ。
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第十一話 「観光」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第十二話 「資源の呪い」

628 :Opqr ◆XLjdU8ssbY:2013/06/24(月) 21:22:30 ID:auXVs.J.0

【これまでのあらすじ】

            /' ,//|  | i  i ,!.|' .|  ,/ !  |,! ! !  ||
             .,!i i | .i |!| i,i! ト、 | /. .| | ! .,! |  |.!
             .!リi/| .i!.i | |,! |:::ヽ.i .| ヽ| |i! ,! ! .|  .i
              !i!l .i! i∧i i!|!{~ヾ゙:i.| .、 ゙! .i!| ,!i |  i| ,! ,
             .} i! /i|i' .゙i! .i! i!   `|ミ、.` | .i! .!i! i! |! | ,
             .!ヾ.|!::}.、.ヾい    :!.\ i .i! | .i | .! i!|,/
             .!.|乂:! ヽ ゙ヾ    :::::..`、゙い| い .| i!/
             .リレi|::| ヽ  !     ::::::  | !  i | .| .i!":::::    独立したボツワナ。
                |             ||.. .| ! | .|_     しかしそこはインフラも教育も何もかも整っていない
     ___        !           , /:!::::.. .ヾ |.| ̄    貧しい国家だった。
    /      ̄ヽ    {          ./ /:::::::::::::::::ヾ!|:::::::::
   |   1 ´_)   |    .!         / /:::::::::::::::::::::::::`:::::::::   大卒22人(大統領含む)、
   |     | 、__)   .|    !ヽ       ,' /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   舗装道路13㎞。
   |          |     .i i      i'.r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   |   1      |     i i!     .i! !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   この数字の前に為政者たる
   |     |< |^i^i   |     !. `、    j i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   やる夫・セレツェ・カーマは苦しむ。
   |    ,  ,    |     .i  ヽ    r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   |   -T~Τ)   >    .i  ヾi-ミ_、 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   |    .|      .|      {  \\ヾニ_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    |         |       i   \゙ヾ゙ミ__゙ヽ、::::::::::::::::::::::__:
    ヽ_     ,}       .!   r..゙゙ヽ、_ ̄二ニ.-'''' ̄::::::::
        ̄ ̄ ̄         !   {::::::::::::::::;; ̄:::::::::::::::::::::::::::::::
                    i   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    .i  {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ヽ ヾ::::::::__,,..-''::::::::::::::::::::::::::::::::::

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第十二話 「資源の呪い」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 番外編 モーリシャスは繁栄しました + 嘘予告 劇場版コートジボワール~大統領は誰だ~

798 :Opqr ◆XLjdU8ssbY:2013/07/02(火) 19:30:26 ID:5w/T.YB20

1968年。

:                               /                           -‐<_
                            _,::´  /                             `  ._
                         _.  ´                                     `  ..__ノ
                          ´        .;            /      ∧                `'<⌒¨´
                     /    _,.     ゙                   ≠=゙、 ::..                ` 、
                     .:´     ⌒〉     ;            ;    / /    } j^\       ::. 、    、  \
                      / /    ,   /|  ;        | /斗‐=‐x,   ,´    、   ::. 「\\   ゙::...   `、
-‐…‐-   .._          _{ ´     ゙   .:´  | !       |    / ⌒i   /     ',    ::! `' ‐-   ゙;^' .
        ` ‐-----‐  ´         ;  /   ! j        !  {     /      i   「           `  \|
           _..               |       ! 八 ::.     ::、   、__ノ           ,JL___」       ::..   i
   _..::==-‐  ´               !     ゙, { `(\    (\               / 厂} /       「\|
  ´                                 ト    `i~            i  {_ /  / .:         ;  丿
                             . . . : : : :|      |  U                 `  〃/    ,ハ  |  島スタート…
                         . . . : : : : : : : : l      |       \           ,ハ/     / }   
                    . . . : : :_..二._: : : : : :_,i     i、  u        .._   u   /     j゙  /    まさかの島スタート…
               . . . : : _:.: -=ニ.._ ´     \¨´ ,゙     ,'⌒ヽ              _(      {
       . . . . : : : : : : /      `丶、    \/     /     ._          _. <⌒ヽ、    `
  . . : : : : : : : : : : : : : : ,:´          \   ,:´     ,:´     /^\   _.. <⌒\    `.    :,
: : : : : : : : : : : : : : : : : /          ! `.. ´     ,:´     , '゙{ : : : : : : : : : : : :   丶       ゙,
: : : : : : : : : : : : : : : : /            !/     .:ヘ,     /ヘ, \_ : : : : : : : : : :     :,        `,
: : : : : : : : : : : : : : : /              ,≠´    /  `、   {  `:,  `   .._ : : : : :    j,   :,    ゙:、
: : : : : : : : : : : : : : /         _,. ´      . イ^\   `、      ゙,      厂\ : : :   :^,   ゙::.    \
: : : : : : : : : : : : : /     _,,.  ´       / !   \   `、  ⌒}     ..イ   ゙:, : :  / }    「\    

                 モーリシャス共和国初代首相 シーウィーサーガー・ラームグーラム
                                      (シウサガル・ラングーラム)


独立したばかりのモーリシャス共和国は、
いきなりの難局に見舞われていた。

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 番外編 モーリシャスは繁栄しました + 嘘予告 劇場版コートジボワール~大統領は誰だ~の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第十三話 「民族問題」

193 :Opqr ◆XLjdU8ssbY:2013/07/11(木) 19:30:00 ID:8sgT3lRc0

1972年。

                    __
                 . ´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
                   /:.:./  ニニニ 、:.:.:.:.:\
             ,:':.:/:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:《 ヽ
               //}:.:.:.:.:.∧:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:ヽ }゚,        なんとか行政費が自分で賄えるようになってきたみたいねー。
            ハ/ィ’:.:.l_/   { \:.:_:_ト:_l:.:.:.:.V{:.ハ
              |:.」||:.:.:.:N ̄` ヽ ´\:{ヽ|:.:.:.:.:l !::.:!        ほら、今年分のODAよ!
              |:.l ||:.:.:.:| z=ミ   z==ミ|:.:.:.:.:|」:.:.|        ありがたく受け取りなさい!
              |:.l_||:.:.:.:.    ´    |:.:.:.:.:|:.:.:l|
              |:.:从:.:.:込、  ー  ´  ,|:.:.:.:.:|:.:.:リ
            )∧:.ヽ:.:l:.:.〕ト  _ ..イ:.|:.:.:.:.从/
               ヾ:.\:イ: :|    |: :/:.:.:イ__
              イi:i: : : : : f´__  `7:.イ: /i/ハ
               / |:i:i: : : : : |´    ∨: : : /i//  、
           / .、|:i:i: : : : : |´ ̄ ̄/: : : /i//  / ヽ
           --ミ、 }ヾiト.: : : :|    /: : : イi ィ’     __\_
         / / ハ { ヾiト: : :l m /: /i イ    /}  長 ゚,
          {   ' /l}八   \ヽ! 〃イi/   トイ 団  _}
         人    ノ!  ゚,  ヾ:、 { /     .ノ  \.  /  ヽ
          {ヾ:i:i:i:i:i:イ /}   }l芥i{     {    }イ      ノ

                 イギリス政府

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第十三話 「民族問題」 の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第十四話 「民族との協力」

721 :Opqr ◆XLjdU8ssbY:2013/07/24(水) 19:30:31 ID:zoxI23OA0

ボツワナは、他のアフリカ新独立国と違って民族問題がさほど深刻ではなかった。
民族的にツワナ人が多く、ほぼ8割を占めていたことが理由として挙げられる…
が、それだけが理由というわけではない。

アフリカには自民族率がほぼ100%という国も存在する。
その国の名は…


      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)うちの国には
          ',||i }i | ;,〃,,     _) ソマリ人しかいないけど、
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `) ガンガン紛争するぜー!
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

        ソマリアのみなさん

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第十四話 「民族との協力」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第十五話「言語と教育」

112 :Opqr ◆XLjdU8ssbY:2013/08/01(木) 19:29:59 ID:W4TuLyPU0
「やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです」
第十四話「言語と教育」
これから投下します。

113 :Opqr ◆XLjdU8ssbY:2013/08/01(木) 19:31:37 ID:W4TuLyPU0

     / ̄ ̄ ヽ,
    /        ',
    {0}  /¨`ヽ  {0}',     我が国も独立したんだし、
    l   ヽ._.ノ    ',     教育には力を入れていきたいものでチュ。
   リ   `ー'′   ヽ    麻呂大臣はどうでチュか?
  (            )
   |           |
    |           |


          i三へ:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_x彡'三三|
          |三 r=ミー‐r==く ̄ ,:三三彡イ|
          Ⅳ ,.二´  `一"  ゙=彡彡⌒i
            リ ゝェミ、.i | 才ァ-、   彡彳ソ/    ジュウシマツ大統領の言う通りでおじゃる。
            1    ̄イl |::.ゝ~ ̄    彡「´ノ    教育は重要でおじゃる。
           ヽ.  /:: ` 、      彡i"′
         /ィヘ  ヽ--='  _     彡ト、
       .. "´{ l//∧ 、____ , `  イ j/∧ミx
  .. "´    ヽ \//\こ二´  / / ////} }`  、
/         \ \//`ー一 ´ ノ./////j /    `ヽ


前も書いたとおり、新独立国のほとんどは教育にはそれなりに力を入れていた。
独立して好転した、数少ない分野の一つである。

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第十五話「言語と教育」の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第十六話「成長」

652 :Opqr ◆XLjdU8ssbY:2013/08/14(水) 19:33:10 ID:hqqrxNj60

1974年。

                _
          /ヽ/::::::::`ー、_
       /::::::::::::::::::::::::::::_:__〈
       |::::::::::::_,──' ̄   _>、_
       |一' ̄ _,一─'二ニ二' ̄      これが今年のロイヤリティです
      ノ-─' ̄:::r‐、リ ̄ /ヾ'´入
     ='-l:::::::::::::::::) -l   ゝ─'さ_つ
         |:::::::::/y '    }ヽ-,___>      ,-、
       |-' ̄  ゝ-'   {\/  / /    r‐ヽ/  )
        /\ミ=、  ゝ  \/`゙7ー/       ) / ∠、
    /::::::::::::::`‐≡ミゞ-、_ `ー-っ      (     }
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ=ゝ二ィ´   ,-─tゝ    ノ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐┴'  ̄:::::::::∧V   ノ
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉〉'

              ____          /)
.            /:.:ィニニヽ:.\      ィ フ }
            //ィ:.:∧:.:.:、:.:l:.:.:ト、    ./`ヾ:y'
.           !K/:./ト \:.X:!:.:.:V  ./  /
         |:.:|:.:.| 以  以l:.:.:.ハ/  /
         |从:.:ト ー-ィ|:.:/シ   /    今年分の援助よ!
        /゙|i:\7  ̄/: //   .イ     ありがたく受け取りなさい!
        /  |i: : 「 ̄/: //   ′
       ′ /|i: : l イ: :/イ  /
.     (   <  {ヾi ト: :.イ   ′
      ヽ  \乂 V/    イ
       \/i:i:にふス  ノ

このころになると、鉱山収入と援助を柱として
ボツワナ財政はかなり安定を見せ始めていた。
やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第十六話「成長」 の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第十六話「前線諸国」

87 :Opqr ◆XLjdU8ssbY:2013/08/26(月) 19:31:14 ID:153Ltp2s0

1973年。
ボツワナ副大統領・マシーレは、
ザンビアにおいて
ボツワナ・ザンビア・タンザニア三国が協調姿勢を取る必要性を述べ、
こう語った。

                   / ̄ ̄\
                 /   _,ノ `⌒
                 |    ( ●) (●)
                 .|     (___人__)
                 |        ノ      この三国は、南部アフリカの白人差別主義者に対する
                  _,.|        |      前線を形成するものだ。
        , --、―― < / |ヽ      丿
      / : : : : :ヽ : : : : :/ : :| \ __ _ /        つまり、三国は前線諸国(フロントライン・ステイツ)として、
     /. : : : : : : :| : : : く: : : :|、 /=|´| :| .\       協調していくべきだろ…
    / : : : : : : : : : : : : : :> : | `'|::::/|/:,┘ : . ヽ
   ノ : : : : : : : : :/ : : : : ヽ : : |  |:::| / : :> : : : : :丶
  /.: : : : : : : : : ;' : : : : : : :∧: :| /::::|/: :/ : : : :/ : : : |
 / : : : : :-、 : :/. : : : : : : : : :Λ:|'::::::ノ: :/_ : : : / : : : .丶
/ : : : : : : : :`::、 : : : : : : : : : : : ',:|::://. : : ̄;/ : : : : : : . \
\ : : : : : : : : :.\ : : : : : : : : : : : /‐' : : : : : /ヽ、: : : : : : : : .ヽ
  \ : : : : : : : : : \.:./ : : : : : : : : : : : : : :;'  \ : : : : : : : : . \


この発言がやる夫の承認のもとに行われていたのは間違いない。
やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです 第十六話「前線諸国」 の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加


まつげケア