クリックで開閉
カテゴリー  [ やらない夫はポンコツビークル乗りのようです ]

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 一覧


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                   やらない夫はポンコツビークル乗りのようです

                    原作:ポンコツ浪漫大活劇バンピートロット


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                                           f二)
                         rzzz       _   /         || l
                     d  d      f  ヽ/            ||ノ〉    _
            ヾー 、            ` ー″         レ     《 ヽ___
              \ ′                    ヾー 、           _ ̄ ̄ ̄| |
               (:)                      \ ′        《 ヽ__| |
                       / ̄ ̄ ̄\        (:)            ̄ ̄ ̄ ̄
                      /        \          ,,ィ''  ̄ ̄ `丶
                       |        _ │         , ': : : : : : : : : : : : .\
                       |   ⌒   ´     |      /: : : : : : : : : : (○): : ',
                      │ ( 一) ( ●) │      i: : :,从: : : :/: @ : V: : : i
                 rf=ミ__(_人_)__,r― 、    !: : iニ、\/ニ、: : : :l: : : :i
                 |´ rーェェェェェェェェイ   i     〉: :iヒノ   ヒノ 〉: : :l): :从
               ,r≦!、ゞ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  /丶  〈: 圦" 、 , "/ : : /: :/
                 / l: : : l  !、 ー ' ,r::::../   〉  {ニ}=≧ュ  ィゝ: ://ニ>、
.                / l/ヽ'  !、ヽ  //:::::::::\  /ム./l:.:lニニ|\/|{ニ}ニニ\ \
              _/,rf´    \丶 ー /::::::::::::::::::Y   ム l::lニニl===l:.:lニニiニ}ニニ|
.             /´ ´  \   /::::\_/::::::::::::::::::::::{    ム:l===l: :l l l: :ll::lニニlニ}ニ/ヽ
.             |   , .... \/:::::::::::::::i::::::::::::::::,r――‐‐、   |ニニl =o=ll:lニニlニ}/l l l
.             !  /. . . .: :ム::::::::::::::::::i::::::::::::::ムr--- - l   |=ニl :ゝ´`ィ:liiニニlニ}| l l |
           ヽ〈. . . . : : : : ム:::::::::::::::i::::::::::::ム ゝ‐‐ー=`ト- 'ニニl : :i i i: : lニニlニ{| l l ||
.              }. . . .: : : : :,:ム:::::::::::::i::::::::::ム: ; : : : : . . . .|==lニニl_:_:i_i i: :_lニニlニ}| l_l |l|
             l. . . .: : : : i : ム:::::::::::i::::::::ム: i: : : : :. . . . .l=γ´ : : :`i:::f´: : : : ヽヽ=!ヽ/| |
               l. . . .. . : : :i: : :ム:::::::::i::::::ム : l: : : : :. . . . .l=/ ,i : : : : :l::l l: : : : : : トl=}  | |
             {. . . . . . : : :'l: : : ム.´: : :`l : : l: : : : :. . . . .lヽ、 l: : : : : :l:l l : : : : : :i l=}   | |
               l. . . . . . .: : : :}: : : : : : : : : : : l: : : : :. . . . .l=/ `l: : : : : :l::.l : : : : : l\l  | |
            l . . . . . : : : ::l: : : : : : : : : : : l: : : : :. . . . .l`ゝ-l : : : : : l‐l : : : : : l__/__ | |
                }. . . . . . : : : :!: : :_:_:_:_:_:_:_: : l :_:_:_:._._._._.l   l: : : : : :l l: : : : : :l  ||   ̄` 、
            l, === -- ..lニ´       `γ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   l : : : : :l.l: : : : : :l   ||       \
/ ̄ ̄\,――――〈        l |      |        {   l : : : : :ll : : : : :l     ||        ∨―――‐‐/ ̄ ̄ヽ
      ヽ      〉 ,....... __  l |      | ,-‐‐‐‐‐‐, |  l: : : : :(ニ∞ニ)    ||         V      /
. /\    !    r‐‐ゝ=.:.:.:.:.:.: ̄ヽ'        レ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:|- ´  (ニ∞ニ)i: Д :i       ||       V     l   /\
. \  \   !___l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}         |.:.:.:.:.:.:.:.:..l__    i: :Д: :i,': : : : :i       ||       l___l  /   /
   \/  |   ヽ、__,_____|         }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}   i :_:_:_: :i : : : :/i       ||         !   |  \/
\       |\  |         ||           `=======′  i'、: : : /i'ニニツ       ||         l  /|
  \    ノ:!  \|         || _________ ___ ゞニニツ. ______ ||         l/  |ゝ、
.   `=ニ_|__l       ゞ========、  ┐_┌  ,========イ       |__|_`=ニ
      /     ゝ、                      \___/                   ノ     \
    /         ー-  ____                       ____  -‐  ´           \
  /  ,,,...-‐ '''  ̄`ヽ,   ∨///,..-- .、`ヽ  ,,,...-‐ 、、                /,..-- ..、//////                 \
/   |        |l    V/Y      Y/r''´     ヽヽ三三三ll   /,,,....-‐  ̄||////
     |   /`i   |リ    Ⅵ!     }/|  /`i   } }三三∥r''´ ̄ ̄     _||.//
      |   ゝ ノ   //.  ┌┐Iゝ __ ノ /|  ゝノ  //      .|        r≦彡' ,,...-‐ 、、   _ ,,...-  ̄||
     |      /´ _ | ll ////////|    //_____|,,,...-‐,   |ll|/r '''     }} f''´   _ ,,...,il
     |      ∠ - 、! |l |  ||/ヽ /Ⅶ   / ´\/''・,,///////// |   |lll/|  /`i  /' ,..,|,,,..┐ |||
.      |           } | |  ||   ヾ|  ||||  | ト、    /////////// |   || |  ゝ ノ // ヽヽ |  |ll
.     |     r ヽ  ∧ ゝ′ ||       |||  | | ヽ   //'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |l |    く /γヽ // .|  |l
.      |   ゝ′/ ∧    リ|  ト、 ト、 ||ゝ‐´′  〉 |!         |  |ll | ト、  ヽ `´ //  |  |!
       |     / / ゝ≦彡' |  l ヽ_| ヽ_||___/  .!|_______|__|ll | |l \∥三彡'    ̄
.      |__/_/         ||/////////////,/___||'/////////////////└┘

目次

予告

世界観説明

1話:すみません、彼女はおいていきます

2話:そんなことよりおなかがすいたよ

3話:金、金、金!ビークル乗りとして恥ずかしくないのか!

4話:さぁ、君の町を案内してよ

5話:大人を子供にするクスリじゃよ

6話:おい、デュエルしろよ

7話:それじゃあ誠意をみせてもらおうか

8話:なんだ?なれなれしいな

9話:俺が、俺こそが!!やる夫だ!!

10話:変態という名の紳士だよ!

登場人物紹介

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 予告

24 名前: ◆rA.LV8OkaQ[sage] 投稿日:2015/10/24(土) 13:28:17 ID:JU8dxJn2 [2/16]

          ! マヘ |:::::::::|   , ´//     /___/     .| | |
          ! マヘ!:::::::::! / .//    / \ /        | | |
         !  マ.|:::::::::l─┐./    /___/          | | |
          !  !X!:::::::::|===」   ./ \ /.          .| | |
        ;  .;!X!:::::::::!    /___/           | | |     中
        !  ;.Ⅵ:::::::::|  / \ /            | | |      .ゝフ
         \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/    ||
       Å ≧                             <  r ¨v__ ___
.         | | ≧    キャプテン!  こいつらだぜ!      ≦| .¨||´¨! | !  |
.         | | ≧                             ≦  ┬──────.,
.         | /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\    | ロ ロ ロ ロ ロ |
..    r=======Ⅵ二二二二| .!.「¨「二!  |__! |  ̄.| .ロ ロ ロ ロ ロ  ! ロ ロ ロ ロ ロ !
      | ̄ ̄ ̄ ¨| l二二二二.|「¨|ニ「二「 ¨|__| |  r二 ̄ ̄灯 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニフ
...   └───┘|二二二二.!「¨「 「二「 r< ̄ ̄ ̄,'    /.「!                   /
┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐ '  !     / L!弋__                /
|||||||||||||||||||  !二!  / 「¨!|三| \         /j
|||||||||||||||||||  / ! .堝 .| !!三≧、 ヽ       ./ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_Π ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          ' ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
____  「(二)==v                「:::::| |¨.!「 ¨|   ..|           .|
      ∨.「 「:::::::::::!¨i___       .> ´::::::::| L_!.L__|   ..|~~~~~~~
.      r--Ⅳr=======y 二二二二|======.「===========」                     ~~~~~~
.      ¨!Ⅵ:::::::::::::::::::::::::::::::}~~~~~~~~~~~~~~
         ̄Ⅳー~~~~~                                                  ~~~
.           ∨              ~~~~~~              ~~~~~~
.        r--∨    ~~~~
       ¨!Ⅵ                       ~~~~                         ~~~~
          ̄Ⅳ        ~~~~                       ~~~~
.            ∨
             ∨

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 予告の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 世界観説明

1 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2015/10/24(Sat) 13:18:50 ID:029a219a [1/23]

                                           f二)
                         rzzz       _   /         || l
                     d  d      f  ヽ/            ||ノ〉    _
            ヾー 、            ` ー″         レ     《 ヽ___
              \ ′                    ヾー 、           _ ̄ ̄ ̄| |
               (:)                      \ ′        《 ヽ__| |
                       / ̄ ̄ ̄\        (:)            ̄ ̄ ̄ ̄
                      /        \          ,,ィ''  ̄ ̄ `丶
                       |        _ │         , ': : : : : : : : : : : : .\
                       |   ⌒   ´     |      /: : : : : : : : : : (○): : ',
                      │ ( 一) ( ●) │      i: : :,从: : : :/: @ : V: : : i
                 rf=ミ__(_人_)__,r― 、    !: : iニ、\/ニ、: : : :l: : : :i
                 |´ rーェェェェェェェェイ   i     〉: :iヒノ   ヒノ 〉: : :l): :从
               ,r≦!、ゞ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  /丶  〈: 圦" 、 , "/ : : /: :/
                 / l: : : l  !、 ー ' ,r::::../   〉  {ニ}=≧ュ  ィゝ: ://ニ>、
.                / l/ヽ'  !、ヽ  //:::::::::\  /ム./l:.:lニニ|\/|{ニ}ニニ\ \
              _/,rf´    \丶 ー /::::::::::::::::::Y   ム l::lニニl===l:.:lニニiニ}ニニ|
.             /´ ´  \   /::::\_/::::::::::::::::::::::{    ム:l===l: :l l l: :ll::lニニlニ}ニ/ヽ
.             |   , .... \/:::::::::::::::i::::::::::::::::,r――‐‐、   |ニニl =o=ll:lニニlニ}/l l l
.             !  /. . . .: :ム::::::::::::::::::i::::::::::::::ムr--- - l   |=ニl :ゝ´`ィ:liiニニlニ}| l l |
           ヽ〈. . . . : : : : ム:::::::::::::::i::::::::::::ム ゝ‐‐ー=`ト- 'ニニl : :i i i: : lニニlニ{| l l ||
.              }. . . .: : : : :,:ム:::::::::::::i::::::::::ム: ; : : : : . . . .|==lニニl_:_:i_i i: :_lニニlニ}| l_l |l|
             l. . . .: : : : i : ム:::::::::::i::::::::ム: i: : : : :. . . . .l=γ´ : : :`i:::f´: : : : ヽヽ=!ヽ/| |
               l. . . .. . : : :i: : :ム:::::::::i::::::ム : l: : : : :. . . . .l=/ ,i : : : : :l::l l: : : : : : トl=}  | |
             {. . . . . . : : :'l: : : ム.´: : :`l : : l: : : : :. . . . .lヽ、 l: : : : : :l:l l : : : : : :i l=}   | |
               l. . . . . . .: : : :}: : : : : : : : : : : l: : : : :. . . . .l=/ `l: : : : : :l::.l : : : : : l\l  | |
            l . . . . . : : : ::l: : : : : : : : : : : l: : : : :. . . . .l`ゝ-l : : : : : l‐l : : : : : l__/__ | |
                }. . . . . . : : : :!: : :_:_:_:_:_:_:_: : l :_:_:_:._._._._.l   l: : : : : :l l: : : : : :l  ||   ̄` 、
            l, === -- ..lニ´       `γ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   l : : : : :l.l: : : : : :l   ||       \
/ ̄ ̄\,――――〈        l |      |        {   l : : : : :ll : : : : :l     ||        ∨―――‐‐/ ̄ ̄ヽ
      ヽ      〉 ,....... __  l |      | ,-‐‐‐‐‐‐, |  l: : : : :(ニ∞ニ)    ||         V      /
. /\    !    r‐‐ゝ=.:.:.:.:.:.: ̄ヽ'        レ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:|- ´  (ニ∞ニ)i: Д :i       ||       V     l   /\
. \  \   !___l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}         |.:.:.:.:.:.:.:.:..l__    i: :Д: :i,': : : : :i       ||       l___l  /   /
   \/  |   ヽ、__,_____|         }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}   i :_:_:_: :i : : : :/i       ||         !   |  \/
\       |\  |         ||           `=======′  i'、: : : /i'ニニツ       ||         l  /|
  \    ノ:!  \|         || _________ ___ ゞニニツ. ______ ||         l/  |ゝ、
.   `=ニ_|__l       ゞ========、  ┐_┌  ,========イ       |__|_`=ニ
      /     ゝ、                      \___/                   ノ     \
    /         ー-  ____                       ____  -‐  ´           \
  /  ,,,...-‐ '''  ̄`ヽ,   ∨///,..-- .、`ヽ  ,,,...-‐ 、、                /,..-- ..、//////                 \
/   |        |l    V/Y      Y/r''´     ヽヽ三三三ll   /,,,....-‐  ̄||////
     |   /`i   |リ    Ⅵ!     }/|  /`i   } }三三∥r''´ ̄ ̄     _||.//
      |   ゝ ノ   //.  ┌┐Iゝ __ ノ /|  ゝノ  //      .|        r≦彡' ,,...-‐ 、、   _ ,,...-  ̄||
     |      /´ _ | ll ////////|    //_____|,,,...-‐,   |ll|/r '''     }} f''´   _ ,,...,il
     |      ∠ - 、! |l |  ||/ヽ /Ⅶ   / ´\/''・,,///////// |   |lll/|  /`i  /' ,..,|,,,..┐ |||
.      |           } | |  ||   ヾ|  ||||  | ト、    /////////// |   || |  ゝ ノ // ヽヽ |  |ll
.     |     r ヽ  ∧ ゝ′ ||       |||  | | ヽ   //'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |l |    く /γヽ // .|  |l
.      |   ゝ′/ ∧    リ|  ト、 ト、 ||ゝ‐´′  〉 |!         |  |ll | ト、  ヽ `´ //  |  |!
       |     / / ゝ≦彡' |  l ヽ_| ヽ_||___/  .!|_______|__|ll | |l \∥三彡'    ̄
.      |__/_/         ||/////////////,/___||'/////////////////└┘

2 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2015/10/24(Sat) 13:19:21 ID:029a219a [2/23]



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   やらない夫はポンコツビークル乗りのようです

                    原作:ポンコツ浪漫大活劇バンピートロット

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



             【諸注意】

             ┌───────────────────────────┐
             │・作品がマイナーなのでネタバレ禁止にご協力お願いします    │
             │                                       .│
             │・アイレムゲーなので若干の鬼畜要素があります           │
             │                                       .│
             │・本筋は変えてませんがそこそこ改変があります         ....│
             └───────────────────────────┘



やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 世界観説明の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 1話:すみません、彼女はおいていきます

38 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2015/10/25(Sun) 18:47:24 ID:7516b7b6 [1/171]





                                ________
                               /              ` 、
                               /                              ニ|ニ     ├
\                       /   /  /             \            ヽ       c!、
  \                        /   /    /    λ               ヽ
:.、  \                        / /  / /   / l|     |                   レ |        l ヽ
: :\  \                  / /   / /\ /  il|   /|  ,'       }       丿      ⊃
: : : :\  \                  / 〃   / /| /`    i|-―/‐|  /        }
: : : : : :ヽ   ヽ               / ./{   / ,//\     |, / | /      }  |      ニ|ニ      | ┼゛
: : : : : :/   /              { / |   { 〃/心、    彳/、\! //    }  |        c!、     レ c!、
: : : : : :|    {                |l′ |   |/lつ///     /´/心 |//    ∧  |
: : : : : :丶    丶           i|   |    / ` ‐´  ,   つ//// リ/    ∧ 丶,/       ┼
 ̄\: : : :\     \          |   |  人 ""      ` ‐ ´  /   ∧  Y }        9
    \: : : :\     \             |   \   l`  、  ""  /   /ノ \l|/ \
      \: : : :\     \         ,   / _l\ ヽ _ ノ      /   /´   《 \ \     /
\      \: : : :\     \       ,  '   |´  \   -‐    il´/    /-‐丶  \ \ \  ・
  \      \: : : :\     \   , 'ヽ二    |     Y´ヽ--‐‐ | /   ./ \rf\.  \ \丶
   \      \: : : :\     \ .ゝノニニ'   |     /  ll    /   /    \rf\  \ 〉 )    投下スタンバイ
     \      \: : : :\     \ニ二Y ,  |  /  'ヽl/'  /   ./     ‐=ニγ丶 \/
      \      \: : : :\     \.ニゝ'   | /    'ヽl/'  '   /   ‐= Y⌒Y二乂 )  \
        \      \: : : :\     \二  |>     ハ  ,  / Y⌒Yニニゝ ノ二ニニ=ニ    `、
         \      \: : : :\     \   | `/    /   ヽ , /二ゝ ノ二ニニニ=-、  マ



39 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2015/10/25(Sun) 19:00:28 ID:7516b7b6 [2/171]





              . : ' : ̄: : `: : : ―-   、
            /    : : : : : : :      \
            /. . .                 . . ヽ
.         /  : : : : . . . . . . . . . . . . . . . . . : : : :  ,
         /      :/: : : : : : : : : : : : : :        '
.        /  /   /           \
       /  /   /| ∧    |V   \  ヽ    |
.      /  /    / ,| | ∨  | V    ヘ        |         時間になりましたので
     ′ ./   イ ̄l |   V |  ̄Vミ、  ハ   }\ : : : }、
    {      l|、  ∨   ヽj    V ヽ . : :|  ヽ: : l ヽ
    |  ′  l /茫ミ    ,ィf斧ミ,V  . |: : :|: :  ヽ/: }        『 1話:すみません、彼女はおいていきます 』
     | / |   | | |..:::i      ∥.:::::ハ. : : l: : :|⌒: . ヽ : !
     | / |   | | |//|     |////| }∨ |: : :| リ: :  V
     |l!  |   | 乂_ノ      乂_ソノ 〉j!: : :lイ \  |          を投下します
     |l   |  .人                 /::il  リ::.\  \|三≧ュ、
     |!  |   |::::ヽ、  、 ,      .イ:::/  /::::i::. \  ヽ㍉、lニi
     |   |  .|Y::::::::≧= _  =≦::::::i::/  /::::::::i::::::. \ ヽ ㍉ニ|、
     |  |  .!r≦ミヽ;:::::/ {:   l≧ァ/  /\:::::::i:::::::.. \',/ニ/ミ
. Y⌒/ニニ|  l: : : : :/ ∈ ∋  | : /  /: : : \:::i::::::::.   ヽ∨
  _≦ニニニニ|   !: : /    レ'    |::/  / ∠ニY⌒Yニ\  ヽ
,イ    ヾミ!  j :/   ∈ ∋     |/  /Y ニニニニニニニニ\  ヽ



やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 1話:すみません、彼女はおいていきますの続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 2話:そんなことよりおなかがすいたよ

250 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2015/10/31(Sat) 19:46:22 ID:82919d4e [1/188]





                                ________
                               /              ` 、
                               /                              ニ|ニ     ├
\                       /   /  /             \            ヽ       c!、
  \                        /   /    /    λ               ヽ
:.、  \                        / /  / /   / l|     |                   レ |        l ヽ
: :\  \                  / /   / /\ /  il|   /|  ,'       }       丿      ⊃
: : : :\  \                  / 〃   / /| /`    i|-―/‐|  /        }
: : : : : :ヽ   ヽ               / ./{   / ,//\     |, / | /      }  |      ニ|ニ      | ┼゛
: : : : : :/   /              { / |   { 〃/心、    彳/、\! //    }  |        c!、     レ c!、
: : : : : :|    {                |l′ |   |/lつ///     /´/心 |//    ∧  |
: : : : : :丶    丶           i|   |    / ` ‐´  ,   つ//// リ/    ∧ 丶,/       ┼
 ̄\: : : :\     \          |   |  人 ""      ` ‐ ´  /   ∧  Y }        9
    \: : : :\     \             |   \   l`  、  ""  /   /ノ \l|/ \
      \: : : :\     \         ,   / _l\ ヽ _ ノ      /   /´   《 \ \     /
\      \: : : :\     \       ,  '   |´  \   -‐    il´/    /-‐丶  \ \ \  ・
  \      \: : : :\     \   , 'ヽ二    |     Y´ヽ--‐‐ | /   ./ \rf\.  \ \丶
   \      \: : : :\     \ .ゝノニニ'   |     /  ll    /   /    \rf\  \ 〉 )    投下スタンバイ
     \      \: : : :\     \ニ二Y ,  |  /  'ヽl/'  /   ./     ‐=ニγ丶 \/
      \      \: : : :\     \.ニゝ'   | /    'ヽl/'  '   /   ‐= Y⌒Y二乂 )  \
        \      \: : : :\     \二  |>     ハ  ,  / Y⌒Yニニゝ ノ二ニニ=ニ    `、
         \      \: : : :\     \   | `/    /   ヽ , /二ゝ ノ二ニニニ=-、  マ



251 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2015/10/31(Sat) 20:00:03 ID:82919d4e [2/188]





                         . -=ニ ̄`  ー‐‐  、
                    . ´             \
                      /     /    ヽ    \ \
                    /       /       ト、
                    ,'     \/l    l   | V_   ',  !
                i     _/`ト     li -‐ノ''゙´!    l  ト、
                l  〃,ィf斧ミ、   l! ,ィf系ミ、     lヽ′}
                    l   { l ん(_;  丶_/`'ん(_;  ! }   / ミY
                  乂 l! 乂  ツ    乂  ツ/  /ヽ ミi
                    / i `l} 〃〃 _   〃〃/  / リ /f´`ヽ
             /   ,/ 入    V   )    /  / イ//::.._ノ     時間になりましたので
            /  / /- >       _,/  / / /::::/
           /  / /〈  ∨⌒'  x   /  /、/::::/
          /  / /  /ゝ,..ノ /   ∥   /  , -′ ヽ/|||
.         /    /  /  /::::/、 Y´_ ‐ - ,/  /    ノ 〃        『 2話:そんなことよりおなかがすいたよ 』
     _/ヽ-  _乂_/  /::::::':/ー〉::::/X/:::::::′ /  _/
    ゝ / /: : : /` ― ゞ-_'__/::::/X/:::::::::乂 i ̄
    (_  i  i: : : :i   \:::`:::::|  \/X/::::::::::::/`
    _} i  i : : :i   ゝ;::::::::::\_/`ー - = ニl                   を投下します
    ,ゝ  ゝ 〉: : :〉   i/( ̄ ̄ ̄/  /___|
    > i  〈: : :〈 i//  ̄ ̄::/  /::::::::::::::::::::ヽ
   ゝヘ_i   ヘ: : //     /_/ゝ-、::::::::::::::::::\
      ゝミ_//\             `´ヽ-ヽ'⌒i´\
         /::< \: : :\__               |_/ヽ
.     /:::::〈 i  \: : : : : : : : ヽ __  _,,. : : ´|: : :/〉-- 、
.    ∠ニ>´ 〉 ヽ、  ̄ ̄ ̄` : : : : : : : : : : : : : : i://  ノ
         ` ー , ー -  、  ` ー‐----‐ = ´/  ヽ、__|
           ゝ- '、   ヽ _        - ´  ゝ
              /::::ゝ´ヽ ` ー‐-- ´ -、/ヽ ´
                /::::/    ⌒ ´ヽ'ー丶′
             仁/



やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 2話:そんなことよりおなかがすいたよの続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 3話:金、金、金!ビークル乗りとして恥ずかしくないのか!

495 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2015/11/07(Sat) 19:48:28 ID:ac8c5529 [1/182]





                                ________
                               /              ` 、
                               /                              ニ|ニ     ├
\                       /   /  /             \            ヽ       c!、
  \                        /   /    /    λ               ヽ
:.、  \                        / /  / /   / l|     |                   レ |        l ヽ
: :\  \                  / /   / /\ /  il|   /|  ,'       }       丿      ⊃
: : : :\  \                  / 〃   / /| /`    i|-―/‐|  /        }
: : : : : :ヽ   ヽ               / ./{   / ,//\     |, / | /      }  |      ニ|ニ      | ┼゛
: : : : : :/   /              { / |   { 〃/心、    彳/、\! //    }  |        c!、     レ c!、
: : : : : :|    {                |l′ |   |/lつ///     /´/心 |//    ∧  |
: : : : : :丶    丶           i|   |    / ` ‐´  ,   つ//// リ/    ∧ 丶,/       ┼
 ̄\: : : :\     \          |   |  人 ""      ` ‐ ´  /   ∧  Y }        9
    \: : : :\     \             |   \   l`  、  ""  /   /ノ \l|/ \
      \: : : :\     \         ,   / _l\ ヽ _ ノ      /   /´   《 \ \     /
\      \: : : :\     \       ,  '   |´  \   -‐    il´/    /-‐丶  \ \ \  ・
  \      \: : : :\     \   , 'ヽ二    |     Y´ヽ--‐‐ | /   ./ \rf\.  \ \丶
   \      \: : : :\     \ .ゝノニニ'   |     /  ll    /   /    \rf\  \ 〉 )    投下スタンバイ
     \      \: : : :\     \ニ二Y ,  |  /  'ヽl/'  /   ./     ‐=ニγ丶 \/
      \      \: : : :\     \.ニゝ'   | /    'ヽl/'  '   /   ‐= Y⌒Y二乂 )  \
        \      \: : : :\     \二  |>     ハ  ,  / Y⌒Yニニゝ ノ二ニニ=ニ    `、
         \      \: : : :\     \   | `/    /   ヽ , /二ゝ ノ二ニニニ=-、  マ



496 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2015/11/07(Sat) 20:00:02 ID:ac8c5529 [2/182]





                       . -=ニ ̄`  ー‐‐  、
                  . ´             \
                    /     /    ヽ    \ \
                  /       /       ト、
                  ,'     \/l    l   | V_   ',  !
              i     _/`ト     li -‐ノ''゙´!    l  ト、
              l  〃,ィf斧ミ、   l! ,ィf系ミ、     lヽ′}
                  l   { l ん(_;  丶_/`'ん(_;  ! }   / ミY
                乂 l! 乂  ツ    乂  ツ/  /ヽ ミi
              / i `l} 〃〃 _   〃〃/  / リ /f´`ヽ
           /   ,/ 入    V   )    /  / イ//::.._ノ
          /  / /- >       _,/  / / /::::/
         /  / /〈  ∨⌒'  x   /  /、/::::/
        /  / /  /ゝ,..ノ /   ∥   /  , -′ ヽ/|||
      /    /  /  /::::/、 Y´_ ‐ - ,/  /    ノ 〃     時間になりましたので
   _/ヽ-  _乂_/  /::::::':/ー〉::::/X/:::::::′ /  _/
  ゝ / /: : : /` ― ゞ-_'__/::::/X/:::::::::乂 i ̄
  (_  i  i: : : :i   \:::`:::::|  \/X/::::::::::::/`       『 3話:金、金、金!ビークル乗りとして恥ずかしくないのか! 』
  _} i  i : : :i   ゝ;::::::::::\_/`ー - = ニl
 ,ゝ  ゝ 〉: : :〉   i/( ̄ ̄ ̄/  /___|
  > i  〈: : :〈 i//  ̄ ̄::/  /::::::::::::::::::::ヽ     を投下します
 ゝヘ_i   ヘ: : //     /_/ゝ-、::::::::::::::::::\
    ゝミ_//\             `´ヽ-ヽ'⌒i´\
      /::< \: : :\__               |_/ヽ
    /:::::〈 i  \: : : : : : : : ヽ __  _,,. : : ´|: : :/〉-- 、
  ∠ニ>´ 〉 ヽ、  ̄ ̄ ̄` : : : : : : : : : : : : : : i://  ノ
       ` ー , ー -  、  ` ー‐----‐ = ´/  ヽ、__|
         ゝ- '、   ヽ _        - ´  ゝ
            /::::ゝ´ヽ ` ー‐-- ´ -、/ヽ ´
              /::::/    ⌒ ´ヽ'ー丶′
           仁/



やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 3話:金、金、金!ビークル乗りとして恥ずかしくないのか!の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 4話:さぁ、君の町を案内してよ

712 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2015/11/13(Fri) 19:11:00 ID:04fbef01



    ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ
    ││       ││       ││                                 , =‐. .、
    │└──┐ │└──┐ │└──┐                         /ゞ、、 .ヽヽ
    │┌──┘ │┌──┘ │┌──┘                             /:/: : >..___ソ
    ││       ││       ││                           /:/: :/ . ::/ :/
    └┘       └┘       └┘   、、                      /:/: :/ . ::/ :/
                        _)j__                          /:/: :/ . ::/ :/
                       ,. :´ : : :_:_:`ヽ                 /:/: :/ . ::/ :/    持 み
                        /: : : : : : : : : :ヽ: :\                  /:/: :/ . ::/ :/       っ  ん
                   ,': : /: : : : : : : :, : :ヽ : 、             /:/: :/ . ::/ :/      た な
                       i : : l : li: : l : l :.lヽ; : l : !             /:/: :/ . ::/ :/        な
                       i : : l : l V; l : l :l ,ィl ;! :从           /:/: :/ . .:/,,,、         ! !  丸
                      ' : : l :l';r=ミヽ、ジ'vリ' i: : :',          /:/: :/ . : ;,、!ll |           太
                    从: : ヽヾ'   丶   !:_:_ノ         /:/: :/ . ::/.il i l/             は
                     〉 : :ヽ   , ‐ァ イ{__ト、        /:/: :/ . ::/ :/ /
                      ゝ=、ー≧  ̄ K::'i :ヽl::::.、     /:/: :/ . ::/ :/_∠
                      γ'::〉ー〈::::l    ゙i: : :l|::::::.\ /:/: :/ . ::/ :/_/
                       /`ゝi : : :i;:λ- 、 ‐i: : :l|:::::::::::::/:/: :/ . ::/ :/:::::/
                     ,:::::::::::::l: : : l`ヽl- ― 'l! : :lト、:::::/:/: :/ . ::/ :/:::/
                     y:;;;:::::::l: : : l::::::;;〉 ̄  li: : :i  /:/: :/ . ::/ :/:/
                   f:::::::::::::l: : : l::::::::|    Vi: :.i./:/: :/ . ::/ :/ ´
                       }::::::::::::,l: : : 、::::::|    Vi:/:/: :/ . ::/ :/     ┌────────────────┐
                       /:::::::::::' 乂: : :ヽ/       /:/: :/ . ::/ :/      │ 予定通り明日の20時から投下します  │
                    ,:::::::;;;;;'  |::ヽ,: : :}    /:/: :/ . ::/ :/      └────────────────┘
                     〈:::::::::::ヽ  〉::i从リ     /:/: /: . ::/ :/
                       V::::::::∧ !:::::::/   /:/: /: . ::/ :/,
                     V:::::::∧'::::::/   /:/: /: . ::/ :/ ヽ
                       ヽ:::::::::ヽ, '   /:/: /: . ::/ :/   ヽ
       行                〉:::::::::∧   /:/: /: . ::/ :/    /\
       く            /::丶::::_:_:ゝ/:/. /: : : /../   / ノ、      ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ
       ぞ           /:::::::::::Y  _):/. /: . : /./ _/ _/  ヽ       ││       ││       ││
       ォ          〈:::::::::::::::::ゝ〈  `丶、.: / / ̄___ ノ     ’      │└──┐ │└──┐ │└──┐
        ! !          ヽ:::::::::::::::::∧   ヽ、j/ /ー ´  \      ヽ     │┌──┘ │┌──┘ │┌──┘
                     ヽ:::::::::/. :∧、、、ヽ /       \      、   ││       ││       ││
                      ヽ/. :/: /. ```゙           ヽ      、  └┘       └┘       └┘
                    /. :/: / .: :/./                \     ヽ


713 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2015/11/13(Fri) 19:12:07 ID:1842adf0
把握
似合うのが腹立つww

714 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2015/11/13(Fri) 19:15:54 ID:0eaefffd
把握した
┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

715 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2015/11/13(Fri) 19:26:52 ID:91bb540f
みんな まな板は持ったな!!

716 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2015/11/13(Fri) 20:02:42 ID:bfce7908
??「まな板にしようぜ!」

717 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2015/11/13(Fri) 20:13:22 ID:437b2e01
あったよ!まな板が!!

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 4話:さぁ、君の町を案内してよの続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 5話:大人を子供にするクスリじゃよ

938 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2015/11/21(Sat) 19:51:04 ID:2d7c03b6 [1/50]





                                ________
                               /              ` 、
                               /                              ニ|ニ     ├
\                       /   /  /             \            ヽ       c!、
  \                        /   /    /    λ               ヽ
:.、  \                        / /  / /   / l|     |                   レ |        l ヽ
: :\  \                  / /   / /\ /  il|   /|  ,'       }       丿      ⊃
: : : :\  \                  / 〃   / /| /`    i|-―/‐|  /        }
: : : : : :ヽ   ヽ               / ./{   / ,//\     |, / | /      }  |      ニ|ニ      | ┼゛
: : : : : :/   /              { / |   { 〃/心、    彳/、\! //    }  |        c!、     レ c!、
: : : : : :|    {                |l′ |   |/lつ///     /´/心 |//    ∧  |
: : : : : :丶    丶           i|   |    / ` ‐´  ,   つ//// リ/    ∧ 丶,/       ┼
 ̄\: : : :\     \          |   |  人 ""      ` ‐ ´  /   ∧  Y }        9
    \: : : :\     \             |   \   l`  、  ""  /   /ノ \l|/ \
      \: : : :\     \         ,   / _l\ ヽ _ ノ      /   /´   《 \ \     /
\      \: : : :\     \       ,  '   |´  \   -‐    il´/    /-‐丶  \ \ \  ・
  \      \: : : :\     \   , 'ヽ二    |     Y´ヽ--‐‐ | /   ./ \rf\.  \ \丶
   \      \: : : :\     \ .ゝノニニ'   |     /  ll    /   /    \rf\  \ 〉 )    投下スタンバイ
     \      \: : : :\     \ニ二Y ,  |  /  'ヽl/'  /   ./     ‐=ニγ丶 \/
      \      \: : : :\     \.ニゝ'   | /    'ヽl/'  '   /   ‐= Y⌒Y二乂 )  \
        \      \: : : :\     \二  |>     ハ  ,  / Y⌒Yニニゝ ノ二ニニ=ニ    `、
         \      \: : : :\     \   | `/    /   ヽ , /二ゝ ノ二ニニニ=-、  マ



939 名前:普通のやる夫さん[sage] 投稿日:2015/11/21(Sat) 19:51:48 ID:6ac868dd [1/3]
ステンバーイ…ステンバーイ…

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 5話:大人を子供にするクスリじゃよの続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 6話:おい、デュエルしろよ

145 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2015/11/28(Sat) 19:59:44 ID:6714d313 [3/184]




                     . -=ニ ̄`  ー‐‐  、
                      . ´             \
                  /     /    ヽ    \ \ ___
                /       /       ト、       丶      |
                ,'     \/l    l   | V_   ',   !     |
                  i     _/`ト     li -‐ノ''゙´!    l  ト、   r´
                  l  〃,ィf斧ミ、   l! ,ィf系ミ、     lヽ′}   ヽ__l ̄ ̄!
                l   { l ん(_;  丶_/`'ん(_;  ! }   / ミY((|))     |     時間になりましたので
              乂 l! 乂  ツ    乂  ツ/  /ヽ ミi `=´γヽ   |
                / i `l} 〃〃 _   〃〃/   / リ /f´`i_../ └―┘
            /   ,/ 入    V   )    /  / イ//::.._ノ !
          /  / /- >    ___   _/  / / /::::/ニニ!          『 6話:おい、デュエルしろよ 』
         /  / /〈  ∨⌒'  x   /  /、/::::/ |ニニニ|
      /  / /  /ゝ,..ノ /   ∥   /  , -′ ヽ/||| |ニニニ|
     /    /  /  /::::/、 Y´_ ‐ - ,/  /  \ノ 〃 |ニニニ|
    _/ヽ-  _乂_/  /::::::':/ー〉::::/X/:::::::′ / \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ    を投下します
   ゝ / /: : : /` ― ゞ-_'__/::::/X/:::::::::乂 i ̄ .|   |              |   |
  (_  i  i: : : :i   \:::`:::::|  \/X/::::::::::::/`  |   |_______|   |
   _} i  i : : :i   ゝ;::::::::::\_/`ー - = ニl   .| ̄ ̄|  |   γ´三ミヽ   |  | ̄ ̄|
  ,ゝ  ゝ 〉: : :〉   i/( ̄ ̄ ̄/  /___|   .!   ̄   !==l=○=l==|    ̄  |
  > i  〈: : :〈 i//  ̄ ̄::/  /::::::::::::::::::::ヽ └―――|   ⅥlニニlⅣ  |―――┘
  ゝヘ_i   ヘ: : //     /_/ゝ-、:::::::::::::::::::\     |   Ⅵ:::::Ⅳ   |
    ゝミ_//\             `´ヽ-ヽ'⌒i´\.   |   ||::::::||    |
     /::< \: : :\___              !_/ヽ   |    ||::::::||    !
    /:::::〈 i  \: : : : : : : : ヽ __  _,,. : : ´|i : :/〉-、!    ll::::::ll    |
  ∠ニ>´ 〉 ヽ、  ̄ ̄ ̄` : : : : : : : : : : : : : : li// _ノ.|   ll::::::ll    |
       ` ー , ー -  、  `゙''ー‐----‐'' ¨ ´/  iヽ_ノ |   ll::::::ll    |
          ゝ- '、   ヽ _        - ´  ゝ   |   ll::::::ll    |
            /::::ゝ´ヽ ` ー‐-- ´ -、/ヽ ′    /   /::::::::::ヽ   ,
            /::::/    ⌒ ´ヽ'ー丶′         /   /:::::::::::::::ヽ  '
           仁/                     \  ヽ::::::::::::::/  /
                                     \. ヽ.__/ ./
                                     _\___/_
                                        ̄ ̄ ̄


やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 6話:おい、デュエルしろよの続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 7話:それじゃあ誠意をみせてもらおうか

390 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2015/12/05(Sat) 19:52:45 ID:3c20c30b [1/67]


┌──────────────────────────┐
│                                        │
│~前回のあらすじ~                               │
│                                        │
│イケメン少年やらない夫はキラーエレファント団の親分と    │
│街の解放を賭けてビークルバトルをした!              │
│その結果、見事親分を打ち負かしネフロネフロを救ったのだ! │
│                                        │
└──────────────────────────┘

                                ________
                               /              ` 、
                               /                              ニ|ニ     ├
\                       /   /  /             \            ヽ       c!、
  \                        /   /    /    λ               ヽ
:.、  \                        / /  / /   / l|     |                   レ |        l ヽ
: :\  \                  / /   / /\ /  il|   /|  ,'       }       丿      ⊃
: : : :\  \                  / 〃   / /| /`    i|-―/‐|  /        }
: : : : : :ヽ   ヽ               / ./{   / ,//\     |, / | /      }  |      ニ|ニ      | ┼゛
: : : : : :/   /              { / |   { 〃/心、    彳/、\! //    }  |        c!、     レ c!、
: : : : : :|    {                |l′ |   |/lつ///     /´/心 |//    ∧  |
: : : : : :丶    丶           i|   |    / ` ‐´  ,   つ//// リ/    ∧ 丶,/       ┼
 ̄\: : : :\     \          |   |  人 ""      ` ‐ ´  /   ∧  Y }        9
    \: : : :\     \             |   \   l`  、  ""  /   /ノ \l|/ \
      \: : : :\     \         ,   / _l\ ヽ _ ノ      /   /´   《 \ \     /
\      \: : : :\     \       ,  '   |´  \   -‐    il´/    /-‐丶  \ \ \  ・
  \      \: : : :\     \   , 'ヽ二    |     Y´ヽ--‐‐ | /   ./ \rf\.  \ \丶
   \      \: : : :\     \ .ゝノニニ'   |     /  ll    /   /    \rf\  \ 〉 )    投下スタンバイ
     \      \: : : :\     \ニ二Y ,  |  /  'ヽl/'  /   ./     ‐=ニγ丶 \/
      \      \: : : :\     \.ニゝ'   | /    'ヽl/'  '   /   ‐= Y⌒Y二乂 )  \
        \      \: : : :\     \二  |>     ハ  ,  / Y⌒Yニニゝ ノ二ニニ=ニ    `、
         \      \: : : :\     \   | `/    /   ヽ , /二ゝ ノ二ニニニ=-、  マ


やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 7話:それじゃあ誠意をみせてもらおうかの続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 8話:なんだ?なれなれしいな

574 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2015/12/12(Sat) 19:51:43 ID:d40dff86 [1/50]



┌────────────────────────────┐
│                                            │
│~前回のあらすじ~                             │
│                                            │
│事故で列車が止まってしまったため、足止めを喰らったゆかり    │
│そこでハンサム少年やらない夫は、持ち前の優しさで          │
│砂漠を渡ってハッピーガーランドまでゆかりを連れて行くことにした │
│                                            │
└────────────────────────────┘



                                ________
                               /              ` 、
                               /                              ニ|ニ     ├
\                       /   /  /             \            ヽ       c!、
  \                        /   /    /    λ               ヽ
:.、  \                        / /  / /   / l|     |                   レ |        l ヽ
: :\  \                  / /   / /\ /  il|   /|  ,'       }       丿      ⊃
: : : :\  \                  / 〃   / /| /`    i|-―/‐|  /        }
: : : : : :ヽ   ヽ               / ./{   / ,//\     |, / | /      }  |      ニ|ニ      | ┼゛
: : : : : :/   /              { / |   { 〃/心、    彳/、\! //    }  |        c!、     レ c!、
: : : : : :|    {                |l′ |   |/lつ///     /´/心 |//    ∧  |
: : : : : :丶    丶           i|   |    / ` ‐´  ,   つ//// リ/    ∧ 丶,/       ┼
 ̄\: : : :\     \          |   |  人 ""      ` ‐ ´  /   ∧  Y }        9
    \: : : :\     \             |   \   l`  、  ""  /   /ノ \l|/ \
      \: : : :\     \         ,   / _l\ ヽ _ ノ      /   /´   《 \ \     /
\      \: : : :\     \       ,  '   |´  \   -‐    il´/    /-‐丶  \ \ \  ・
  \      \: : : :\     \   , 'ヽ二    |     Y´ヽ--‐‐ | /   ./ \rf\.  \ \丶
   \      \: : : :\     \ .ゝノニニ'   |     /  ll    /   /    \rf\  \ 〉 )    投下スタンバイ
     \      \: : : :\     \ニ二Y ,  |  /  'ヽl/'  /   ./     ‐=ニγ丶 \/
      \      \: : : :\     \.ニゝ'   | /    'ヽl/'  '   /   ‐= Y⌒Y二乂 )  \
        \      \: : : :\     \二  |>     ハ  ,  / Y⌒Yニニゝ ノ二ニニ=ニ    `、
         \      \: : : :\     \   | `/    /   ヽ , /二ゝ ノ二ニニニ=-、  マ


やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 8話:なんだ?なれなれしいなの続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 9話:俺が、俺こそが!!やる夫だ!!

765 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2015/12/19(Sat) 19:53:04 ID:43cf4ad2 [2/19]



┌─────────────────────────────────┐
│                                                │
│~前回のあらすじ~                                       │
│                                                │
│砂漠を渡る拠点、レイブン砦で荒くれ者ビークル乗りジャイアンに          │
│喧嘩を売られたやらない夫。これを華麗に撃退したところ、              │
│その腕を見込まれて貿易会社の社長、ロレンスに護衛を依頼される。      │
│心優しいやらない夫はこれを快諾、キャラバンと共に砂漠を渡ることとなった。  │
│                                                │
└─────────────────────────────────┘



                                ________
                               /              ` 、
                               /                              ニ|ニ     ├
\                       /   /  /             \            ヽ       c!、
  \                        /   /    /    λ               ヽ
:.、  \                        / /  / /   / l|     |                   レ |        l ヽ
: :\  \                  / /   / /\ /  il|   /|  ,'       }       丿      ⊃
: : : :\  \                  / 〃   / /| /`    i|-―/‐|  /        }
: : : : : :ヽ   ヽ               / ./{   / ,//\     |, / | /      }  |      ニ|ニ      | ┼゛
: : : : : :/   /              { / |   { 〃/心、    彳/、\! //    }  |        c!、     レ c!、
: : : : : :|    {                |l′ |   |/lつ///     /´/心 |//    ∧  |
: : : : : :丶    丶           i|   |    / ` ‐´  ,   つ//// リ/    ∧ 丶,/       ┼
 ̄\: : : :\     \          |   |  人 ""      ` ‐ ´  /   ∧  Y }        9
    \: : : :\     \             |   \   l`  、  ""  /   /ノ \l|/ \
      \: : : :\     \         ,   / _l\ ヽ _ ノ      /   /´   《 \ \     /
\      \: : : :\     \       ,  '   |´  \   -‐    il´/    /-‐丶  \ \ \  ・
  \      \: : : :\     \   , 'ヽ二    |     Y´ヽ--‐‐ | /   ./ \rf\.  \ \丶
   \      \: : : :\     \ .ゝノニニ'   |     /  ll    /   /    \rf\  \ 〉 )    投下スタンバイ
     \      \: : : :\     \ニ二Y ,  |  /  'ヽl/'  /   ./     ‐=ニγ丶 \/
      \      \: : : :\     \.ニゝ'   | /    'ヽl/'  '   /   ‐= Y⌒Y二乂 )  \
        \      \: : : :\     \二  |>     ハ  ,  / Y⌒Yニニゝ ノ二ニニ=ニ    `、
         \      \: : : :\     \   | `/    /   ヽ , /二ゝ ノ二ニニニ=-、  マ


やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 9話:俺が、俺こそが!!やる夫だ!!の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 10話:変態という名の紳士だよ!

24 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2015/12/26(Sat) 19:54:26 ID:3bb7e7ab [1/186]



┌─────────────────────────────────┐
│                                                │
│~前回のあらすじ~                                       │
│                                                │
│水着回(まな板)&やっとシリアス                                 │
│                                                │
└─────────────────────────────────┘




                                ________
                               /              ` 、
                               /                              ニ|ニ     ├
\                       /   /  /             \            ヽ       c!、
  \                        /   /    /    λ               ヽ
:.、  \                        / /  / /   / l|     |                   レ |        l ヽ
: :\  \                  / /   / /\ /  il|   /|  ,'       }       丿      ⊃
: : : :\  \                  / 〃   / /| /`    i|-―/‐|  /        }
: : : : : :ヽ   ヽ               / ./{   / ,//\     |, / | /      }  |      ニ|ニ      | ┼゛
: : : : : :/   /              { / |   { 〃/心、    彳/、\! //    }  |        c!、     レ c!、
: : : : : :|    {                |l′ |   |/lつ///     /´/心 |//    ∧  |
: : : : : :丶    丶           i|   |    / ` ‐´  ,   つ//// リ/    ∧ 丶,/       ┼
 ̄\: : : :\     \          |   |  人 ""      ` ‐ ´  /   ∧  Y }        9
    \: : : :\     \             |   \   l`  、  ""  /   /ノ \l|/ \
      \: : : :\     \         ,   / _l\ ヽ _ ノ      /   /´   《 \ \     /
\      \: : : :\     \       ,  '   |´  \   -‐    il´/    /-‐丶  \ \ \  ・
  \      \: : : :\     \   , 'ヽ二    |     Y´ヽ--‐‐ | /   ./ \rf\.  \ \丶
   \      \: : : :\     \ .ゝノニニ'   |     /  ll    /   /    \rf\  \ 〉 )    投下スタンバイ
     \      \: : : :\     \ニ二Y ,  |  /  'ヽl/'  /   ./     ‐=ニγ丶 \/
      \      \: : : :\     \.ニゝ'   | /    'ヽl/'  '   /   ‐= Y⌒Y二乂 )  \
        \      \: : : :\     \二  |>     ハ  ,  / Y⌒Yニニゝ ノ二ニニ=ニ    `、
         \      \: : : :\     \   | `/    /   ヽ , /二ゝ ノ二ニニニ=-、  マ


やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 10話:変態という名の紳士だよ!の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 登場人物紹介

242 名前:◆rA.LV8OkaQ[sage] 投稿日:2016/01/01(Fri) 00:15:57 ID:1e23c6ab [1/12]
明けましておめでとうございます
そして間が空くので主要な登場人物紹介

243 名前:◆rA.LV8OkaQ[sage] 投稿日:2016/01/01(Fri) 00:16:20 ID:1e23c6ab [2/12]
やらない夫

やる夫と共に船でやって来た、難破事故で記憶を失っている
だがいい加減に生きているため本人は深刻に考えていない

人をからかうのがライフワークでゲスい、洞察力は高いが長考は苦手な筋肉バカ
空気は読めるが読むとは限らない、そして意外と義理堅い

ビークルの操縦はそこそこ、その為立ち回りで誤魔化している
今のところ戦闘での奇襲、先制率100%

           ___
       ,. -'"´     `¨ー 、
     /          ヾ  ヽ、
    /             };  ヽゝ.
   /      r´   __, ..イ ト┬-、i
   ,'       L._∠,´.!___,.ノ ヾ, ̄ ヽ,
   i                 }    }
   |          ヽ ,___,,ノ`ー-'ヽ,
   i                ̄ "'''"´  }
   :                    ./
   i                    ,!
   i                   !
    ',                   {
    i                   !
    .}    !               }
    i     ヽ、          i  ,'
    l      ヽ、         |. /
    /        ヽ..,,____,,..ノノ
  ノ                  {

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 登場人物紹介の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 11話:仮面の男…一体何者なんだ…

270 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2016/01/16(Sat) 19:54:15 ID:a399def4 [1/40]


┌────────────────────────────────┐
│                                                    │
│ ~前回のあらすじ~                                    │
│                                                    │
│ガラガラ砂漠を横断するため、カワセミオアシスで野営していたやらない夫は │
│夜、寝ている間に砂漠の盗賊団「デザートホーネット団」に拉致されてしまう   │
│                                                    │
│DH団はやる夫を探しており、預かったペンダントで誤解されてしまった・・・   │
│単身脱出を図るやらない夫はあえなく見つかってしまうが、助けに来た     │
│ゆかりに誤解を解いてもらい無事解放される                         │
│                                                    │
│その後は無事砂漠を渡りきったやらない夫であったが              │
│やる夫に対する疑問は深まるばかりであった・・・                     │
│                                                    │
└────────────────────────────────┘


                                ________
                               /              ` 、
                               /                              ニ|ニ     ├
\                       /   /  /             \            ヽ       c!、
  \                        /   /    /    λ               ヽ
:.、  \                        / /  / /   / l|     |                   レ |        l ヽ
: :\  \                  / /   / /\ /  il|   /|  ,'       }       丿      ⊃
: : : :\  \                  / 〃   / /| /`    i|-―/‐|  /        }
: : : : : :ヽ   ヽ               / ./{   / ,//\     |, / | /      }  |      ニ|ニ      | ┼゛
: : : : : :/   /              { / |   { 〃/心、    彳/、\! //    }  |        c!、     レ c!、
: : : : : :|    {                |l′ |   |/lつ///     /´/心 |//    ∧  |
: : : : : :丶    丶           i|   |    / ` ‐´  ,   つ//// リ/    ∧ 丶,/       ┼
 ̄\: : : :\     \          |   |  人 ""      ` ‐ ´  /   ∧  Y }        9
    \: : : :\     \             |   \   l`  、  ""  /   /ノ \l|/ \
      \: : : :\     \         ,   / _l\ ヽ _ ノ      /   /´   《 \ \     /
\      \: : : :\     \       ,  '   |´  \   -‐    il´/    /-‐丶  \ \ \  ・
  \      \: : : :\     \   , 'ヽ二    |     Y´ヽ--‐‐ | /   ./ \rf\.  \ \丶
   \      \: : : :\     \ .ゝノニニ'   |     /  ll    /   /    \rf\  \ 〉 )    投下スタンバイ
     \      \: : : :\     \ニ二Y ,  |  /  'ヽl/'  /   ./     ‐=ニγ丶 \/
      \      \: : : :\     \.ニゝ'   | /    'ヽl/'  '   /   ‐= Y⌒Y二乂 )  \
        \      \: : : :\     \二  |>     ハ  ,  / Y⌒Yニニゝ ノ二ニニ=ニ    `、
         \      \: : : :\     \   | `/    /   ヽ , /二ゝ ノ二ニニニ=-、  マ

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 11話:仮面の男…一体何者なんだ…の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 12話:お父さん!僕です!やる夫です!

493 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2016/01/23(Sat) 19:45:51 ID:8a92f070 [1/173]

┌────────────────────────────────┐
│                                                    │
│~前回のあらすじ~                                     │
│                                                    │
│ 無事ハッピーガーランドまでゆかりを送り届けたやらない夫          │
│ しかし、ギャル夫が音楽性の違いによりトロット楽団を抜けてしまっていた。  │
│                                                    │
│ ゆかりはギャル夫を説得しに行ったが、音楽に革命を起こす為         │
│ もう楽団には戻らないと告げられ、にべもなく断られる。               │
│                                                    │
│ そこでゆかりは、半ば強引にやらない夫を楽団へと誘う。               │
│ やらない夫はこれを承諾、トロット楽団のメンバーとなった…。         │
│                                                    │
└────────────────────────────────┘

                                ________
                               /              ` 、
                               /                              ニ|ニ     ├
\                       /   /  /             \            ヽ       c!、
  \                        /   /    /    λ               ヽ
:.、  \                        / /  / /   / l|     |                   レ |        l ヽ
: :\  \                  / /   / /\ /  il|   /|  ,'       }       丿      ⊃
: : : :\  \                  / 〃   / /| /`    i|-―/‐|  /        }
: : : : : :ヽ   ヽ               / ./{   / ,//\     |, / | /      }  |      ニ|ニ      | ┼゛
: : : : : :/   /              { / |   { 〃/心、    彳/、\! //    }  |        c!、     レ c!、
: : : : : :|    {                |l′ |   |/lつ///     /´/心 |//    ∧  |
: : : : : :丶    丶           i|   |    / ` ‐´  ,   つ//// リ/    ∧ 丶,/       ┼
 ̄\: : : :\     \          |   |  人 ""      ` ‐ ´  /   ∧  Y }        9
    \: : : :\     \             |   \   l`  、  ""  /   /ノ \l|/ \
      \: : : :\     \         ,   / _l\ ヽ _ ノ      /   /´   《 \ \     /
\      \: : : :\     \       ,  '   |´  \   -‐    il´/    /-‐丶  \ \ \  ・
  \      \: : : :\     \   , 'ヽ二    |     Y´ヽ--‐‐ | /   ./ \rf\.  \ \丶
   \      \: : : :\     \ .ゝノニニ'   |     /  ll    /   /    \rf\  \ 〉 )    投下スタンバイ
     \      \: : : :\     \ニ二Y ,  |  /  'ヽl/'  /   ./     ‐=ニγ丶 \/
      \      \: : : :\     \.ニゝ'   | /    'ヽl/'  '   /   ‐= Y⌒Y二乂 )  \
        \      \: : : :\     \二  |>     ハ  ,  / Y⌒Yニニゝ ノ二ニニ=ニ    `、
         \      \: : : :\     \   | `/    /   ヽ , /二ゝ ノ二ニニニ=-、  マ


やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 12話:お父さん!僕です!やる夫です!の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 13話:自慢じゃないがD級ライセンスです

731 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2016/01/30(Sat) 19:47:52 ID:80ac7272 [1/215]


┌────────────────────────────────┐
│                                                    │
│~前回のあらすじ~                                     │
│                                                    │
│ >>495-685                                       │
│                                                    │
└────────────────────────────────┘


                                ________
                               /              ` 、
                               /                              ニ|ニ     ├
\                       /   /  /             \            ヽ       c!、
  \                        /   /    /    λ               ヽ
:.、  \                        / /  / /   / l|     |                   レ |        l ヽ
: :\  \                  / /   / /\ /  il|   /|  ,'       }       丿      ⊃
: : : :\  \                  / 〃   / /| /`    i|-―/‐|  /        }
: : : : : :ヽ   ヽ               / ./{   / ,//\     |, / | /      }  |      ニ|ニ      | ┼゛
: : : : : :/   /              { / |   { 〃/心、    彳/、\! //    }  |        c!、     レ c!、
: : : : : :|    {                |l′ |   |/lつ///     /´/心 |//    ∧  |
: : : : : :丶    丶           i|   |    / ` ‐´  ,   つ//// リ/    ∧ 丶,/       ┼
 ̄\: : : :\     \          |   |  人 ""      ` ‐ ´  /   ∧  Y }        9
    \: : : :\     \             |   \   l`  、  ""  /   /ノ \l|/ \
      \: : : :\     \         ,   / _l\ ヽ _ ノ      /   /´   《 \ \     /
\      \: : : :\     \       ,  '   |´  \   -‐    il´/    /-‐丶  \ \ \  ・
  \      \: : : :\     \   , 'ヽ二    |     Y´ヽ--‐‐ | /   ./ \rf\.  \ \丶
   \      \: : : :\     \ .ゝノニニ'   |     /  ll    /   /    \rf\  \ 〉 )  今日はちょっと長いです
     \      \: : : :\     \ニ二Y ,  |  /  'ヽl/'  /   ./     ‐=ニγ丶 \/
      \      \: : : :\     \.ニゝ'   | /    'ヽl/'  '   /   ‐= Y⌒Y二乂 )  \   200レス位あります
        \      \: : : :\     \二  |>     ハ  ,  / Y⌒Yニニゝ ノ二ニニ=ニ    `、
         \      \: : : :\     \   | `/    /   ヽ , /二ゝ ノ二ニニニ=-、  マ

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 13話:自慢じゃないがD級ライセンスですの続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 14話:ちょっと待った ルカさんに案内してもらいたいんだが・・・

32 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2016/02/07(Sun) 21:00:56 ID:e61b7719 [3/158]









━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





                   やらない夫はポンコツビークル乗りのようです


                14話:ちょっと待った ルカさんに案内してもらいたいんだが・・・





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━









やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 14話:ちょっと待った ルカさんに案内してもらいたいんだが・・・の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 15話:俺にこの手を汚せというのか?

250 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2016/02/14(Sun) 20:51:52 ID:1e8afffb [1/166]

┌────────────────────────────────────┐
│                                                      │
│~前回のあらすじ~                                             │
│                                                      │
│ 闘技場をカナリアと共に順調に勝ち上がりついにBランクとなったやらない夫       │
│ そんな折、できる夫から次の公演はスームスームの豪華客船ライブだと告げられる  │
│                                                      │
│ 数日後、公演へ行くために汽車に乗ろうとするトロット楽団であったが             │
│ 駅員の手違いによりビークル用の荷台が埋まってしまっていた!               │
│                                                      │
│ そんな訳でやらない夫は、いつも通りゆかりを乗せてビークルで             │
│ 次の目的地を目指す事になるのであった                                │
│                                                      │
└────────────────────────────────────┘

                                ________
                               /              ` 、
                               /                              ニ|ニ     ├
\                       /   /  /             \            ヽ       c!、
  \                        /   /    /    λ               ヽ
:.、  \                        / /  / /   / l|     |                   レ |        l ヽ
: :\  \                  / /   / /\ /  il|   /|  ,'       }       丿      ⊃
: : : :\  \                  / 〃   / /| /`    i|-―/‐|  /        }
: : : : : :ヽ   ヽ               / ./{   / ,//\     |, / | /      }  |      ニ|ニ      | ┼゛
: : : : : :/   /              { / |   { 〃/心、    彳/、\! //    }  |        c!、     レ c!、
: : : : : :|    {                |l′ |   |/lつ///     /´/心 |//    ∧  |
: : : : : :丶    丶           i|   |    / ` ‐´  ,   つ//// リ/    ∧ 丶,/       ┼
 ̄\: : : :\     \          |   |  人 ""      ` ‐ ´  /   ∧  Y }        9
    \: : : :\     \             |   \   l`  、  ""  /   /ノ \l|/ \
      \: : : :\     \         ,   / _l\ ヽ _ ノ      /   /´   《 \ \     /
\      \: : : :\     \       ,  '   |´  \   -‐    il´/    /-‐丶  \ \ \  ・
  \      \: : : :\     \   , 'ヽ二    |     Y´ヽ--‐‐ | /   ./ \rf\.  \ \丶
   \      \: : : :\     \ .ゝノニニ'   |     /  ll    /   /    \rf\  \ 〉 )  求む!
     \      \: : : :\     \ニ二Y ,  |  /  'ヽl/'  /   ./     ‐=ニγ丶 \/
      \      \: : : :\     \.ニゝ'   | /    'ヽl/'  '   /   ‐= Y⌒Y二乂 )  \   ユグドラ様が出る作品!
        \      \: : : :\     \二  |>     ハ  ,  / Y⌒Yニニゝ ノ二ニニ=ニ    `、
         \      \: : : :\     \   | `/    /   ヽ , /二ゝ ノ二ニニニ=-、  マ

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 15話:俺にこの手を汚せというのか?の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 16話:大事なのは間合い、退かぬ心だ

486 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2016/02/28(Sun) 20:47:34 ID:ad419987 [1/171]


┌─────────────────────────────────────┐
│                                                        │
│~前回のあらすじ~                                               │
│                                                        │
│ スームスームの豪華客船ライブが無事終了し、やらない夫はホテルに戻る途中、     │
│ ちひろの部下、止からビークルバトルの八百長を持ちかけられる。               │
│ 常識的なやらない夫はこれを断るが、楽団員を人質に八百長を強要されてしまう!!  │
│                                                        │
│ 仲間の為に断れなかったやらない夫は、良心の呵責に苛まれる中、               │
│ 仕方なしにスームスームの闘技場へ向かうのであった!!!                  │
│                                                        │
└─────────────────────────────────────┘

                                ________
                               /              ` 、
                               /                              ニ|ニ     ├
\                       /   /  /             \            ヽ       c!、
  \                        /   /    /    λ               ヽ
:.、  \                        / /  / /   / l|     |                   レ |        l ヽ
: :\  \                  / /   / /\ /  il|   /|  ,'       }       丿      ⊃
: : : :\  \                  / 〃   / /| /`    i|-―/‐|  /        }
: : : : : :ヽ   ヽ               / ./{   / ,//\     |, / | /      }  |      ニ|ニ      | ┼゛
: : : : : :/   /              { / |   { 〃/心、    彳/、\! //    }  |        c!、     レ c!、
: : : : : :|    {                |l′ |   |/lつ///     /´/心 |//    ∧  |
: : : : : :丶    丶           i|   |    / ` ‐´  ,   つ//// リ/    ∧ 丶,/       ┼
 ̄\: : : :\     \          |   |  人 ""      ` ‐ ´  /   ∧  Y }        9
    \: : : :\     \             |   \   l`  、  ""  /   /ノ \l|/ \
      \: : : :\     \         ,   / _l\ ヽ _ ノ      /   /´   《 \ \     /
\      \: : : :\     \       ,  '   |´  \   -‐    il´/    /-‐丶  \ \ \  ・
  \      \: : : :\     \   , 'ヽ二    |     Y´ヽ--‐‐ | /   ./ \rf\.  \ \丶
   \      \: : : :\     \ .ゝノニニ'   |     /  ll    /   /    \rf\  \ 〉 )
     \      \: : : :\     \ニ二Y ,  |  /  'ヽl/'  /   ./     ‐=ニγ丶 \/   あらすじ結構大変です
      \      \: : : :\     \.ニゝ'   | /    'ヽl/'  '   /   ‐= Y⌒Y二乂 )  \
        \      \: : : :\     \二  |>     ハ  ,  / Y⌒Yニニゝ ノ二ニニ=ニ    `、  書く方少ないのも納得
         \      \: : : :\     \   | `/    /   ヽ , /二ゝ ノ二ニニニ=-、  マ

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 16話:大事なのは間合い、退かぬ心だの続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 17話:思い・・・出した!

734 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2016/03/05(Sat) 20:48:13 ID:275889b8 [3/101]


┌────────────────────────────────────┐
│                                                      │
│~前回のあらすじ~                                             │
│                                                      │
│ 脅迫に屈し八百長に協力してしまったやらない夫!                         │
│ 止が口止め料として金を渡そうとしたところをちひろに目撃されてしまう!        │
│                                                      │
│ あわや止達と共に海に沈められるところだったが、                        │
│ やらない夫は真摯に事情を話し誤解を解くことに成功する                      │
│                                                      │
│ 八百長騒動も解決したと思った矢先、今度はジュニパーベリー号の船員ギコと再会  │
│ ギコが言うには、やる夫も大怪我を負ったが生きているとのこと                 │
│ やらない夫はようやくやる夫と再会するのであった!                       │
│                                                      │
└────────────────────────────────────┘


                                ________
                               /              ` 、
                               /                              ニ|ニ     ├
\                       /   /  /             \            ヽ       c!、
  \                        /   /    /    λ               ヽ
:.、  \                        / /  / /   / l|     |                   レ |        l ヽ
: :\  \                  / /   / /\ /  il|   /|  ,'       }       丿      ⊃
: : : :\  \                  / 〃   / /| /`    i|-―/‐|  /        }
: : : : : :ヽ   ヽ               / ./{   / ,//\     |, / | /      }  |      ニ|ニ      | ┼゛
: : : : : :/   /              { / |   { 〃/心、    彳/、\! //    }  |        c!、     レ c!、
: : : : : :|    {                |l′ |   |/lつ///     /´/心 |//    ∧  |
: : : : : :丶    丶           i|   |    / ` ‐´  ,   つ//// リ/    ∧ 丶,/       ┼
 ̄\: : : :\     \          |   |  人 ""      ` ‐ ´  /   ∧  Y }        9
    \: : : :\     \             |   \   l`  、  ""  /   /ノ \l|/ \
      \: : : :\     \         ,   / _l\ ヽ _ ノ      /   /´   《 \ \     /
\      \: : : :\     \       ,  '   |´  \   -‐    il´/    /-‐丶  \ \ \  ・
  \      \: : : :\     \   , 'ヽ二    |     Y´ヽ--‐‐ | /   ./ \rf\.  \ \丶
   \      \: : : :\     \ .ゝノニニ'   |     /  ll    /   /    \rf\  \ 〉 )   普通のやる夫板も
     \      \: : : :\     \ニ二Y ,  |  /  'ヽl/'  /   ./     ‐=ニγ丶 \/   スレ数増えてきましたね
      \      \: : : :\     \.ニゝ'   | /    'ヽl/'  '   /   ‐= Y⌒Y二乂 )  \
        \      \: : : :\     \二  |>     ハ  ,  / Y⌒Yニニゝ ノ二ニニ=ニ    `、  うれしい限りです
         \      \: : : :\     \   | `/    /   ヽ , /二ゝ ノ二ニニニ=-、  マ

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 17話:思い・・・出した!の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 18話:音楽革命・その①

18 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2016/03/13(Sun) 19:43:47 ID:8cde5ac0 [3/4]


┌──────────────────────────────────────┐
│                                                          │
│~前回のあらすじ~                                           │
│                                                          │
│ ついにやる夫と再会したやらない夫は                                 │
│ やる夫と和やかに現況を話し合う中で自分の記憶を思い出していく              │
│                                                          │
│ なんとやらない夫は女の子にモテモテの正義感の強い大企業の息子だったのだ!!!   │
│                                                          │
│ 記憶を取り戻したやらない夫は、義理堅くもやる夫と共に乗船してきた船、           │
│ 『ジュニパーベリー号』再建の手伝いをすることにしたのであった!                  │
│                                                          │
└──────────────────────────────────────┘


                                ________
                               /              ` 、
                               /                              ニ|ニ     ├
\                       /   /  /             \            ヽ       c!、
  \                        /   /    /    λ               ヽ
:.、  \                        / /  / /   / l|     |                   レ |        l ヽ
: :\  \                  / /   / /\ /  il|   /|  ,'       }       丿      ⊃
: : : :\  \                  / 〃   / /| /`    i|-―/‐|  /        }
: : : : : :ヽ   ヽ               / ./{   / ,//\     |, / | /      }  |      ニ|ニ      | ┼゛
: : : : : :/   /              { / |   { 〃/心、    彳/、\! //    }  |        c!、     レ c!、
: : : : : :|    {                |l′ |   |/lつ///     /´/心 |//    ∧  |
: : : : : :丶    丶           i|   |    / ` ‐´  ,   つ//// リ/    ∧ 丶,/       ┼
 ̄\: : : :\     \          |   |  人 ""      ` ‐ ´  /   ∧  Y }        9
    \: : : :\     \             |   \   l`  、  ""  /   /ノ \l|/ \
      \: : : :\     \         ,   / _l\ ヽ _ ノ      /   /´   《 \ \     /
\      \: : : :\     \       ,  '   |´  \   -‐    il´/    /-‐丶  \ \ \  ・
  \      \: : : :\     \   , 'ヽ二    |     Y´ヽ--‐‐ | /   ./ \rf\.  \ \丶
   \      \: : : :\     \ .ゝノニニ'   |     /  ll    /   /    \rf\  \ 〉 )  そろそろシリアスです
     \      \: : : :\     \ニ二Y ,  |  /  'ヽl/'  /   ./     ‐=ニγ丶 \/
      \      \: : : :\     \.ニゝ'   | /    'ヽl/'  '   /   ‐= Y⌒Y二乂 )  \   ・・・前も言ったような
        \      \: : : :\     \二  |>     ハ  ,  / Y⌒Yニニゝ ノ二ニニ=ニ    `、
         \      \: : : :\     \   | `/    /   ヽ , /二ゝ ノ二ニニニ=-、  マ

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 18話:音楽革命・その①の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 19話:†血濡れの蟷螂†

236 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2016/03/26(Sat) 20:50:13 ID:b576cec1 [1/95]

┌──────────────────────────────────┐
│                                                  │
│~前回のあらすじ~                                         │
│                                                  │
│ ナナリーの事故を調べに、新聞社に足を運んだやらない夫             │
│ 新聞記者の文に、その事を訊ねると口を閉ざされ途方に暮れてしまう       │
│                                                  │
│ そんな折、ゆかりが音楽活動をしていないギャル夫が気になると言うので      │
│ やらない夫はゆかりを誘って様子を見に行く                        │
│                                                  │
│ なんやかんやゲーム的なお使いイベントで新しい楽器を手に入れたギャル夫は │
│ 音楽に革命を起こすべく「エレギギター」を手に作曲を始めたのであった!     │
│                                                  │
└──────────────────────────────────┘

                                     __
                              /        \                            ニ|ニ   ├
                                 /   \ \\ \                     ヽ    c!、
                                   ′ _il\,ィ冬ミ、\\ 〉  /\
                                 | l  心 弋ソノヽ \ヽ〉/ /l /                   レ |    l ヽ
            投下スタンバイ!      | l  !じ , ‐、   〉、    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 丶           丿    ⊃
                                  !メ、人  丶 ノ ∠,,_\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                              | l\ / ̄ ̄ \\二二ヽー―――――‐  \     ニ|ニ   | ┼゛
                               `¨¨/ / ̄ ̄``''l⌒    \――――――  \   c!、   レ c!、
                                  _l_/         ヽ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 、 |
                            / r、 \    γ=ミ{γ=ミ,ノノ           ヽ\|    ┼
                              〈   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:::::.ゞ、::::リ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |     9
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \ \:::::.|::::|ーx‐x‐x__    |/
/      ______/\   ъεлэцщйщб/三三㍉、 \ \|::::|\X//\  \__       /
\      \: : : : : : : : : : : : : : ⊂ニ二二Ξ三三三三三三三(Φ)三',、 ヽ \!〉rう――‐’(◎) _\    ・
  \       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ノ   ξθζδτ∂бйΠ\三三ノハ |   |')/777!)))) 、__\ノ/
    \________________________//   | ̄`^^´ ̄`\/__/´ゝ、
                           ,ィ=〃〃¨¨ ̄/ / ̄ ̄ ̄ ̄  /: : : ヽ: : : : : : : : \Б\辷ゝ、
                       // . . . . . . .__/ 〈  く ̄ \_//: :\  ’,     : : \Б\辷)
                        // . . . . . /辷ノ\ \__/_//     \ '          | Б |辷)
                           l l. . . . ./辷ノ//辷|\__/=、      \',        / Б 辷ノ
                           | !. . /辷ノ////'辷\       =、      \    / Б 辷ノ
                         ノノ. . 辷'///////::::::辷\       /-―――― 、\_/ Б/辷ノ
                      く<. . . 辷'//////::::::///辷\   //Б/辷ノ辷ソ辷\ Б/辷ノ
                       \. . 辷'/////::::://////'辷\//b/辷ノ /∧::::.//辷\'辷ノ
                        \`辷'///:::::////////'辷/,'/辷ノ ////∧:::::'///辷ノ
                         `¨¨''''.:::::://///////辷l_/辷ノ ///////∧::::.'///
                             ..:::::::/ ̄ ̄``'''― ゝ辷ノ -―'''" ̄ ̄ ̄',:::::..
                              /::::::::/!                         |ヽ:::::\
                           /⌒Y /                    \∨⌒\
                        /__/´                        \__〉

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 19話:†血濡れの蟷螂†の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 20話:元最強の男

488 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2016/04/08(Fri) 21:47:23 ID:7c86b5d9 [2/168]

┌──────────────────────────────────────┐
│                                                          │
│~前回のあらすじ~                                           │
│                                                          │
│ やらない夫とゆかりは、渡航許可証を取りにネフロに向かう途中                     │
│ 廃墟の隅に縛り上げられ、放置されていた不動産屋のキョンを発見する            │
│                                                          │
│ 心優しいやらない夫はキョンをすぐさま救出し、事情を聞く                         │
│ キョンが言うには、ある嵐の夜にウミネコ海岸へ向かったビークルを目撃したせいで     │
│ 怪しい奴等に追い回されていたとのこと                               │
│                                                          │
│ そして見返りを求めず助けたお礼に、初代VBTチャンピオンの情報を教えてもらったので │
│ やらない夫は早速その伝説のビークル乗りに会いに行ったのであった            │
│                                                          │
└──────────────────────────────────────┘

                                     __
                              /        \                            ニ|ニ   ├
                                 /   \ \\ \                     ヽ    c!、
                                   ′ _il\,ィ冬ミ、\\ 〉  /\
                                 | l  心 弋ソノヽ \ヽ〉/ /l /                   レ |    l ヽ
            投下スタンバイ!      | l  !じ , ‐、   〉、    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 丶           丿    ⊃
                                  !メ、人  丶 ノ ∠,,_\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                              | l\ / ̄ ̄ \\二二ヽー―――――‐  \     ニ|ニ   | ┼゛
                               `¨¨/ / ̄ ̄``''l⌒    \――――――  \   c!、   レ c!、
                                  _l_/         ヽ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 、 |
                            / r、 \    γ=ミ{γ=ミ,ノノ           ヽ\|    ┼
                              〈   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:::::.ゞ、::::リ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |     9
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \ \:::::.|::::|ーx‐x‐x__    |/
/      ______/\   ъεлэцщйщб/三三㍉、 \ \|::::|\X//\  \__       /
\      \: : : : : : : : : : : : : : ⊂ニ二二Ξ三三三三三三三(Φ)三',、 ヽ \!〉rう――‐’(◎) _\    ・
  \       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ノ   ξθζδτ∂бйΠ\三三ノハ |   |')/777!)))) 、__\ノ/
    \________________________//   | ̄`^^´ ̄`\/__/´ゝ、
                           ,ィ=〃〃¨¨ ̄/ / ̄ ̄ ̄ ̄  /: : : ヽ: : : : : : : : \Б\辷ゝ、
                       // . . . . . . .__/ 〈  く ̄ \_//: :\  ’,     : : \Б\辷)
                        // . . . . . /辷ノ\ \__/_//     \ '          | Б |辷)
                           l l. . . . ./辷ノ//辷|\__/=、      \',        / Б 辷ノ
                           | !. . /辷ノ////'辷\       =、      \    / Б 辷ノ
                         ノノ. . 辷'///////::::::辷\       /-―――― 、\_/ Б/辷ノ
                      く<. . . 辷'//////::::::///辷\   //Б/辷ノ辷ソ辷\ Б/辷ノ
                       \. . 辷'/////::::://////'辷\//b/辷ノ /∧::::.//辷\'辷ノ
                        \`辷'///:::::////////'辷/,'/辷ノ ////∧:::::'///辷ノ
                         `¨¨''''.:::::://///////辷l_/辷ノ ///////∧::::.'///
                             ..:::::::/ ̄ ̄``'''― ゝ辷ノ -―'''" ̄ ̄ ̄',:::::..
                              /::::::::/!                         |ヽ:::::\
                           /⌒Y /                    \∨⌒\
                        /__/´                        \__〉

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 20話:元最強の男の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 21話:音楽革命・その②

732 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2016/04/24(Sun) 19:42:26 ID:99a086c6 [1/174]


┌───────────────────────────────────────┐
│                                                            │
│~前回のあらすじ~                                             │
│                                                            │
│ 元チャンプに教えを請いにいったやらない夫は、そこで意外な人物のことを知る         │
│ ヨッシーは現チャンプの"ゼロ"にビークルバトルを教えていたのだという              │
│ そしてゼロの正体とは…元トロット楽団のリーダー、ルルーシュだった!                 │
│                                                            │
│ ヨッシーはルルーシュにビークルバトルを教えたことを後悔しており、やらない夫に        │
│ 教えることにも消極的であったが、やらない夫の熱い正義の心をもった説得に胸を打たれ、  │
│ ビークルバトルの指導を約束してくれたのであった!                        │
│                                                            │
└───────────────────────────────────────┘


                                     __
                              /        \                            ニ|ニ   ├
                                 /   \ \\ \                     ヽ    c!、
                                   ′ _il\,ィ冬ミ、\\ 〉  /\
          第四回やる夫リレー        | l  心 弋ソノヽ \ヽ〉/ /l /                   レ |    l ヽ
                                 | l  !じ , ‐、   〉、    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 丶           丿    ⊃
          来週末から開催です!        !メ、人  丶 ノ ∠,,_\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                              | l\ / ̄ ̄ \\二二ヽー―――――‐  \     ニ|ニ   | ┼゛
                               `¨¨/ / ̄ ̄``''l⌒    \――――――  \   c!、   レ c!、
                                  _l_/         ヽ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 、 |
                            / r、 \    γ=ミ{γ=ミ,ノノ           ヽ\|    ┼
                              〈   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:::::.ゞ、::::リ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |     9
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \ \:::::.|::::|ーx‐x‐x__    |/
/      ______/\   ъεлэцщйщб/三三㍉、 \ \|::::|\X//\  \__       /
\      \: : : : : : : : : : : : : : ⊂ニ二二Ξ三三三三三三三(Φ)三',、 ヽ \!〉rう――‐’(◎) _\    ・
  \       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ノ   ξθζδτ∂бйΠ\三三ノハ |   |')/777!)))) 、__\ノ/
    \________________________//   | ̄`^^´ ̄`\/__/´ゝ、
                           ,ィ=〃〃¨¨ ̄/ / ̄ ̄ ̄ ̄  /: : : ヽ: : : : : : : : \Б\辷ゝ、
                       // . . . . . . .__/ 〈  く ̄ \_//: :\  ’,     : : \Б\辷)
                        // . . . . . /辷ノ\ \__/_//     \ '          | Б |辷)
                           l l. . . . ./辷ノ//辷|\__/=、      \',        / Б 辷ノ
                           | !. . /辷ノ////'辷\       =、      \    / Б 辷ノ
                         ノノ. . 辷'///////::::::辷\       /-―――― 、\_/ Б/辷ノ
                      く<. . . 辷'//////::::::///辷\   //Б/辷ノ辷ソ辷\ Б/辷ノ
                       \. . 辷'/////::::://////'辷\//b/辷ノ /∧::::.//辷\'辷ノ
                        \`辷'///:::::////////'辷/,'/辷ノ ////∧:::::'///辷ノ
                         `¨¨''''.:::::://///////辷l_/辷ノ ///////∧::::.'///
                             ..:::::::/ ̄ ̄``'''― ゝ辷ノ -―'''" ̄ ̄ ̄',:::::..
                              /::::::::/!                         |ヽ:::::\
                           /⌒Y /                    \∨⌒\
                        /__/´                        \__〉

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 21話:音楽革命・その②の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 埋めネタ嘘予告 やる夫はカルラディアで成り上がるようです

953 名前:◆rA.LV8OkaQ[sage] 投稿日:2016/04/27(Wed) 20:18:13 ID:b10bfd29 [3/29]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                        _  _
                              r‐一'⌒ー-、     ノ   ̄  ` ‐-、
         _                ,!     辷 ァ-‐'´         `へ ,
       ┌'´ `'、° ,f¨`⌒ー、       _ノ                        `i
       V   l ., '     ヾ、 _,r'´                         冫 _
       i}    `´        ̄                             ,/´〃´   ̄¨^l
        {!                                      /´ /       i}
        li                                   _ ノ  /       ,′
         `¨i                                     l厂´  !         ,!
         ,'´               ┌────────────┐ [     }   ノ⌒´
         ,'             │ 中世カルラディア大陸!   │ `ヘ_r‐'´  ュ-'
       ,r '              └────────────┘          ゝ、__,,
      i                        ,r ‐ -ッ                    │
       ∨                           l 〆`'′                    ∧
        ∨      _                 八_,.ィ"`l                  {i
        V    _{!´  `ヽ __      _, -.,_     `ト    ,イ                 r '"´
         `ヾ, _,i       i}    ,i    ^''"`ー''´    ヘ、_  ┌ゥ , 、         l!
                       ト -' ^´                `´ レ´  ゙'ヽ        ヘ
                                            {        `!、
                                            /′          `l!
                                            {           卜
                                          i´           卜
                                            `.,_           {
                                             ̄`ヘ_       _ノ
                                                    ゙゙ `ー‐一'''"
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 埋めネタ嘘予告 やる夫はカルラディアで成り上がるようですの続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 22話:ビークルバトルトーナメント編・その①

32 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2016/05/09(Mon) 21:42:05 ID:4ed849ea [1/101]


┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│~前回のあらすじ~                               │
│                                              │
│ 、_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人   │
│ )                                         (  │
│ )  __         __              __     ∩     (  │
│ ) | 匚] |   [][]「l  └‐┐ |  ___n_   に二二l└┘/7  ∪     (  │
│ )   ̄ ̄     くノ  ┌‐┘ |   フl.「          <ノ  ○     (  │
│ )               ̄ ̄                         (  │
│ ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y   │
│                                              │
└─────────────────────────────┘


                                     __
                              /        \                            ニ|ニ   ├
                                 /   \ \\ \                     ヽ    c!、
                                   ′ _il\,ィ冬ミ、\\ 〉  /\
                                 | l  心 弋ソノヽ \ヽ〉/ /l /                   レ |    l ヽ
            投下スタンバイ!      | l  !じ , ‐、   〉、    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 丶           丿    ⊃
                                  !メ、人  丶 ノ ∠,,_\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                              | l\ / ̄ ̄ \\二二ヽー―――――‐  \     ニ|ニ   | ┼゛
                               `¨¨/ / ̄ ̄``''l⌒    \――――――  \   c!、   レ c!、
                                  _l_/         ヽ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 、 |
                            / r、 \    γ=ミ{γ=ミ,ノノ           ヽ\|    ┼
                              〈   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:::::.ゞ、::::リ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |     9
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \ \:::::.|::::|ーx‐x‐x__    |/
/      ______/\   ъεлэцщйщб/三三㍉、 \ \|::::|\X//\  \__       /
\      \: : : : : : : : : : : : : : ⊂ニ二二Ξ三三三三三三三(Φ)三',、 ヽ \!〉rう――‐’(◎) _\    ・
  \       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ノ   ξθζδτ∂бйΠ\三三ノハ |   |')/777!)))) 、__\ノ/
    \________________________//   | ̄`^^´ ̄`\/__/´ゝ、
                           ,ィ=〃〃¨¨ ̄/ / ̄ ̄ ̄ ̄  /: : : ヽ: : : : : : : : \Б\辷ゝ、
                       // . . . . . . .__/ 〈  く ̄ \_//: :\  ’,     : : \Б\辷)
                        // . . . . . /辷ノ\ \__/_//     \ '          | Б |辷)
                           l l. . . . ./辷ノ//辷|\__/=、      \',        / Б 辷ノ
                           | !. . /辷ノ////'辷\       =、      \    / Б 辷ノ
                         ノノ. . 辷'///////::::::辷\       /-―――― 、\_/ Б/辷ノ
                      く<. . . 辷'//////::::::///辷\   //Б/辷ノ辷ソ辷\ Б/辷ノ
                       \. . 辷'/////::::://////'辷\//b/辷ノ /∧::::.//辷\'辷ノ
                        \`辷'///:::::////////'辷/,'/辷ノ ////∧:::::'///辷ノ
                         `¨¨''''.:::::://///////辷l_/辷ノ ///////∧::::.'///
                             ..:::::::/ ̄ ̄``'''― ゝ辷ノ -―'''" ̄ ̄ ̄',:::::..
                              /::::::::/!                         |ヽ:::::\
                           /⌒Y /                    \∨⌒\
                        /__/´                        \__〉

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 22話:ビークルバトルトーナメント編・その①の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 23話:VBT編・その②

254 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2016/05/22(Sun) 19:46:15 ID:47e62ef9 [1/92]


┌───────────────────────────────────┐
│                                                    │
│~前回のあらすじ~                                           │
│                                                    │
│ VBT出場資格を手に入れたやらない夫、初戦の相手は                     │
│ “スームスームで脅されて仕方なく八百長試合をした”対戦相手、のび太だった   │
│                                                    │
│ 再会したのび太は、やらない夫に勝ったことで自信過剰になっており           │
│ やらない夫はその目を覚まそうと決意を新たにし初戦に臨む               │
│                                                    │
│ 正々堂々とした力のぶつかり合いの結果、                             │
│ やらない夫は辛くも勝利し、次のギャル夫戦へと駒を進めたのであった…        │
│                                                    │
└───────────────────────────────────┘


                                     __
                              /        \                            ニ|ニ   ├
                                 /   \ \\ \                     ヽ    c!、
                                   ′ _il\,ィ冬ミ、\\ 〉  /\
                                 | l  心 弋ソノヽ \ヽ〉/ /l /                   レ |    l ヽ
            投下スタンバイ!      | l  !じ , ‐、   〉、    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 丶           丿    ⊃
                                  !メ、人  丶 ノ ∠,,_\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                              | l\ / ̄ ̄ \\二二ヽー―――――‐  \     ニ|ニ   | ┼゛
                               `¨¨/ / ̄ ̄``''l⌒    \――――――  \   c!、   レ c!、
                                  _l_/         ヽ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 、 |
                            / r、 \    γ=ミ{γ=ミ,ノノ           ヽ\|    ┼
                              〈   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:::::.ゞ、::::リ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |     9
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \ \:::::.|::::|ーx‐x‐x__    |/
/      ______/\   ъεлэцщйщб/三三㍉、 \ \|::::|\X//\  \__       /
\      \: : : : : : : : : : : : : : ⊂ニ二二Ξ三三三三三三三(Φ)三',、 ヽ \!〉rう――‐’(◎) _\    ・
  \       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ノ   ξθζδτ∂бйΠ\三三ノハ |   |')/777!)))) 、__\ノ/
    \________________________//   | ̄`^^´ ̄`\/__/´ゝ、
                           ,ィ=〃〃¨¨ ̄/ / ̄ ̄ ̄ ̄  /: : : ヽ: : : : : : : : \Б\辷ゝ、
                       // . . . . . . .__/ 〈  く ̄ \_//: :\  ’,     : : \Б\辷)
                        // . . . . . /辷ノ\ \__/_//     \ '          | Б |辷)
                           l l. . . . ./辷ノ//辷|\__/=、      \',        / Б 辷ノ
                           | !. . /辷ノ////'辷\       =、      \    / Б 辷ノ
                         ノノ. . 辷'///////::::::辷\       /-―――― 、\_/ Б/辷ノ
                      く<. . . 辷'//////::::::///辷\   //Б/辷ノ辷ソ辷\ Б/辷ノ
                       \. . 辷'/////::::://////'辷\//b/辷ノ /∧::::.//辷\'辷ノ
                        \`辷'///:::::////////'辷/,'/辷ノ ////∧:::::'///辷ノ
                         `¨¨''''.:::::://///////辷l_/辷ノ ///////∧::::.'///
                             ..:::::::/ ̄ ̄``'''― ゝ辷ノ -―'''" ̄ ̄ ̄',:::::..
                              /::::::::/!                         |ヽ:::::\
                           /⌒Y /                    \∨⌒\
                        /__/´                        \__〉
やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 23話:VBT編・その②の続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです オマケ

419 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2016/05/26(Thu) 06:24:35 ID:a6986a1f [1/10]




                 .. - ..、 ___ ,. -:‐:-. ミ
                . :´: : : : : : : : : : : : : : : : `: 、
              /: : : : : : : : : : /: :_:_:_:_:_:_:、 : : \
          /: : : : : : : : : : : :/≪≫ … ≪V: : : :ヽ
        /: ; : : : : : : ;.: : : : / : : :,,x≪≫x,; V: : : : : ,
       /: :〃: : : : : :∥: : : /x≪≫''´ ̄`゙'≪!: : : : : .'
    /  '/: : : : : : :i i: : : /"´: /'l : :/: : : : :/'!: : : : : :|
       /: : : : : : : iニ! : / : /:/ |: ∧: : : :/イ|: : l: : : :!
       /: : : : : : : : |´| ∥ :/ '  ̄|/丶i: : /'′!: : !: : : |
       /: : : : : : !: : :l: :l∥:./        l :/,ィf^!!: :/: /: :!
     ∥: ____:_:_l_: : l: : : :.〈  ''"~`ヽ  !/ i リ∥:/: /: : :!    本編で泣く泣くカットしたイベントをゲリラ投下します
     /:::\:::::\\ : : : : :\     .  ´ 'イ/ : : /
    /::::::::::::::!::::::/::::::〉、: : : i`   l ー‐ァ   イ´/: : :/     時系列的には、八百長してやる夫と再会した後ですね
    }::::::::`ヽ:::::l;;;;/::::::/゙ヾ∧ : :≧ュ__`_,. <|: : !//l/
    {:\::::::,.====/   ,'_∧: :.マ `二'―‐-|: ∥
   ヽ::::`¨ゝ、:_:_:_:_ノ y'´  ∧: :.ヽ ∈つ ヽ!:∥、         話数だと…17話の間かな
    ヽ::::::::::::::ノ〈   /      \.:.l   |\ l∥、\
    ,/!:::::::::::::l_ヾヽ/    ´`  ヾ,、-┴ =〃==ュ、ヽ
  ,// !'::::r''゙~.:.:.:ヾ、ヽ'`'`y、  /≦二二二二ニ=- ヽ
  | !  !::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i l ∨ \ ///ニニニ二,、二ニニ〉_,,、
  | |  !:::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i !/     ヽ///ニ二二ハニニ/´.:.:.:ヽ
  | l  !:::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i |      ∨_、‐''" ̄′`、~"ト、γ´
  | l  i:::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i /       !____/   、/ \


やらない夫はポンコツビークル乗りのようです オマケの続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 24話:そうか、そういうことだったのか

451 名前:◆rA.LV8OkaQ[] 投稿日:2016/05/31(Tue) 20:46:35 ID:3ccf1d3e [1/153]


┌──────────────┐
│                      │
│~前回のあらすじ~         │
│                      │
│ ●ギャル夫 VS やらない夫○   │
│ 決まり手:漢の浪漫         │
│                      │
└──────────────┘


                                     __
                              /        \                            ニ|ニ   ├
                                 /   \ \\ \                     ヽ    c!、
                                   ′ _il\,ィ冬ミ、\\ 〉  /\
                                 | l  心 弋ソノヽ \ヽ〉/ /l /                   レ |    l ヽ
            投下スタンバイ!      | l  !じ , ‐、   〉、    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 丶           丿    ⊃
                                  !メ、人  丶 ノ ∠,,_\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                              | l\ / ̄ ̄ \\二二ヽー―――――‐  \     ニ|ニ   | ┼゛
                               `¨¨/ / ̄ ̄``''l⌒    \――――――  \   c!、   レ c!、
                                  _l_/         ヽ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 、 |
                            / r、 \    γ=ミ{γ=ミ,ノノ           ヽ\|    ┼
                              〈   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:::::.ゞ、::::リ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |     9
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \ \:::::.|::::|ーx‐x‐x__    |/
/      ______/\   ъεлэцщйщб/三三㍉、 \ \|::::|\X//\  \__       /
\      \: : : : : : : : : : : : : : ⊂ニ二二Ξ三三三三三三三(Φ)三',、 ヽ \!〉rう――‐’(◎) _\    ・
  \       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ノ   ξθζδτ∂бйΠ\三三ノハ |   |')/777!)))) 、__\ノ/
    \________________________//   | ̄`^^´ ̄`\/__/´ゝ、
                           ,ィ=〃〃¨¨ ̄/ / ̄ ̄ ̄ ̄  /: : : ヽ: : : : : : : : \Б\辷ゝ、
                       // . . . . . . .__/ 〈  く ̄ \_//: :\  ’,     : : \Б\辷)
                        // . . . . . /辷ノ\ \__/_//     \ '          | Б |辷)
                           l l. . . . ./辷ノ//辷|\__/=、      \',        / Б 辷ノ
                           | !. . /辷ノ////'辷\       =、      \    / Б 辷ノ
                         ノノ. . 辷'///////::::::辷\       /-―――― 、\_/ Б/辷ノ
                      く<. . . 辷'//////::::::///辷\   //Б/辷ノ辷ソ辷\ Б/辷ノ
                       \. . 辷'/////::::://////'辷\//b/辷ノ /∧::::.//辷\'辷ノ
                        \`辷'///:::::////////'辷/,'/辷ノ ////∧:::::'///辷ノ
                         `¨¨''''.:::::://///////辷l_/辷ノ ///////∧::::.'///
                             ..:::::::/ ̄ ̄``'''― ゝ辷ノ -―'''" ̄ ̄ ̄',:::::..
                              /::::::::/!                         |ヽ:::::\
                           /⌒Y /                    \∨⌒\
                        /__/´                        \__〉
やらない夫はポンコツビークル乗りのようです 24話:そうか、そういうことだったのかの続きを読む




このエントリーをはてなブックマークに追加


まつげケア